のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 取立山 7月22日

<<   作成日時 : 2012/08/04 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

画像

オカトラノオ

水芭蕉の時期が終わった取立山は お花も数少なく 期待はしてなかったけど少しはお花達に出会えるかな
雨が降り出しそうなお天気の中 山の会の例会で福井県の取立山に。

天気が良ければ 取立山のお隣のこつぶり山からは白山が綺麗に見えるんだけど 残念ながら この日はずっと山はガスがかかって景色は見えない。

画像

至る所に ヤマアジサイかな いっぱい咲いてた。

画像

天気は悪いけど みんな元気に登り始める。女性が多いので わいわいおしゃべりしながらの楽しい山登り♪

画像

これは ムラサキシキブではないかなぁ まだ蕾ばかりで ピントもあってないけど(^^ゞ 

画像

これは名前がわからない。よく見かけるような気もするんだけどなぁ(コアジサイとこしのしらやまさんに教えていただきました)

画像

これも名前がわからない。枯れかかった方の花にピントが合ってしまって 尚更わからん〜
幹事さんの一人のTさんが「これは 十字花や」って言うので そうなんや〜って言ったら「冗談やわいや あはは」だって〜(^^ゞ 確かに 花びらが十文字みたいだよね。(ツルアリドウシとこれもこしのしらやまさんに教えていただきました)

画像

おなじみのアザミは 登山道沿いにはいっぱい♪蜂も必死に蜜を吸ってるんだろうな

画像

そうこうしてるうちに あっという間に 取立山 山頂に着いた。標高差があまりないし 急登もないので ほとんど皆元気で ここでは休憩もあまり取らず そのまま こつぶり山近くの取立平避難小屋でご飯に〜

少しだけ雨がぽつんぽつん。。。避難小屋の中は綺麗で のんびりご飯と食後のコーヒー。
さ〜〜〜て 大滝回って帰るぞ〜って声で 重い腰をあげる。
避難小屋では 登山靴を脱ぐんだけど 私は登山靴を脱ぐと何だか山登りが終わってしまったような気分になるのでその後は腰がなかなかあがらない(^^ゞ

画像

ノギラン これは名前がなかなかわからなかった。小さな小さな花。

画像

緑の葉っぱの中に なんで??紅葉してる真っ赤な葉っぱが・・・・(-_-;)う〜ん

画像

ヤマブキショウマ

画像

シモツケソウ 蕾にばかりピントが合ってしまったけど これは白山登山の時によく見かけた。

ここから大滝 皆 慎重にロープを使って滑らないように下りる。それでも 短い岩場なのでゆっくり下りれば大丈夫♪
画像


画像


画像

気持ちいい!両手いっぱい広げて マイナスイオンを身体の中に取り入れる。

この後 駐車場までもう少しの所で雨がかなり降ってきて あわてて合羽をリュックから〜
ポンチョの人が何人かいて これぐらいの雨だとポンチョはリュックカバーも兼用できるから重宝するなぁって皆でしきりに感心。私も一つ 用意しておこう。

いつものように帰りは温泉。今回は車 3台に分乗して私も自分の車を出したので行きも帰りも運転。それが幹事さんの一人が乗ってた事もあり 車の中では爆笑の連続。誰が突っ込むって 5人がそれぞれ突っ込み合いをするので楽しいったらなかった。

ところが まさかその夜に高熱が出るとは・・・・。なんかおかしいと思ったらすでに39度。あわてて熱冷シートと解熱剤を飲んだけど月曜日の朝 起きれず。。会社を休んで寝ていても下がらず夕方近く 近所の内科に何とか運転して いたーーーいいたーーーーーい筋肉注射の解熱剤と点滴。これで下がるかと思いきや 夜10時過ぎても39度を超える熱。息子が病院の夜間診察に連れて行ってくれた(旦那はすでに飲酒してたので)

そこでちょっと納得できないことが。
夜間の看護師さんに事情を説明して内科でもらった薬と診療内容の用紙を渡したところ
「薬は飲みましたか?」
「いえ まだです。何も食べてないので何か胃に入れてからの方がいいかと・・・」
「うちの病院でも同じ薬を出すので 家に帰ってその薬を飲んだらすぐ熱は下がりますよ。すぐ帰って飲んで下さい」
・・とそこで 駐車場まで 車いすを押してくれたのだが・・・ そこで息子が「納得できん。しんどくてここまで来てるのに 診察もしてもらえないんか!」 私はとにかくしんどかったので「夜間は内科の先生じゃないんでしょ?」と看護師さんに聞いたら 「いえ 内科の先生です。」え??じゃなんで??
「じゃあ 診察しますか。。」←なんかしぶしぶ??

そこで診察。お腹を押さえられたら 痛い(>_<) レントゲン技師が来てくれることになって そこで腸に炎症があるとわかった。とりあえず 2.3日入院して様子見ましょうと先生に言われ そこで 私が近所の医者からもらったのと同じと言う解熱剤を飲ませてもらった。

翌日には熱も下がると思い 息子にまた連絡するから迎えをお願いねって話をしてたんだけど・・・・
それから4日 点滴もしてたのだが一向に熱は下がらず 腸は痛くて 病棟の看護師さんには ホントにお世話になった。

あの時 息子が言ってくれなかったら 私はすごすごと家に帰り 熱とお腹の痛みでもっと苦しんでたかもしれない。
看護師さんの判断で 来た患者を医師に診せることなく 帰すことが普通にあるんだろうか。。。
(-_-;)う〜ん 息子に言わすと・・・ありえんやろ・・・

6月 7月 いっぱい山に行ってちょっと無理しすぎやって皆に言われたけど その通りです。m(__)m 
全て 私の健康管理の悪さだけど・・・・でも いっつも楽しい山登りで やめられないんだもーーーーーん(^^ゞ
8月は ちゃんと充電して 9月からは また元気に登ってきます♪←反省してるんか?







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
息子は頼りになるね〜っ!
今月はちゃ〜んと休養を取って体調を
整えて下さい。早く山解禁になると良いですね。
たまには、写真の撮影会にも付き合って下さい。
今日、マクロレンズ注文しちゃいました。
gochan
2012/08/04 22:07
息子さんの判断は素晴らしいですね!
それにしても最近の病院の対応には疑問符がつきますね。
腸の不具合は命に関わることがあるのでお大事に!!

気楽人
2012/08/05 12:01
こんんちは、病気回復されて本当によかったです。
私の息子も新社会人で緊張し続けたのか、6月に急に発熱、開業医に解熱剤だけだしてもらったが、効果なく。同じ日赤病院で3日間入院、年休も無いのに1週間も休みました。
精神的緊張で大変な病気を引起こすようですね。無理をなさらないように!
取立山の花の写真
ムラサキシキブ(まだ開花前)
コアジサイ
ツルアリドオシ
今頃、大滝の岩に柔らかい黄緑の葉、真紅のイワタバコの小さな花が咲いてますよ。
こしのしらやま
2012/08/05 17:37
早めに診断を受けられて、回復されたようで、良かったですね。

僕も今日は何日ぶりで、山に出かけずにいました。
それでお墓の掃除もして来ました。

来週は泊りがけで、立山〜別山を縦走する予定をしています。(関西の友人を案内)
19日は焼岳に連れて行って欲しい!と頼まれています。
ひろし
2012/08/05 20:38
gochanさんへ ☆
こんな時は頼りになるなぁ 普段はそっけない感じなんだけどね。ちゃんと言ってくれて助かったわぁ
今月は山登りに行けないので 撮影会しようね!健全な早朝にププッ ( ̄m ̄*)
・・ってgochanさんとの撮影会はいっつも健全だけどね〜
マクロレンズ 注文したの??そっかぁ ますますいい写真を撮るんだね
じゃあ届いた頃に 三脚抱えてまた行きましょうね 私もマクロレンズ持参します♪8月の楽しみが出来たよ ありがとう〜
のの ☆
2012/08/05 21:51
気楽人さんへ ☆
その時はそんなに不満に思ってたわけではないんだけど 落ち着いて考えたら やっぱりおかしくないか?って思い始めて・・・・
でも病棟の看護師さん達は ホントにいい人ばかりでした。男性も女性も 心配してくれて しょっちゅう氷まくらを替えてくれたり 色んな話を聞いてくれたり 話をしてくれたり。助けてもらいました。
明日は 念の為 血液検査に行かなければいけないんですが きっと大丈夫♪
腸の具合は まだイマイチですが 徐々に良くなっていくと思います
今月中には 大好きなキムチもいけるだろうなぁ〜(⌒_⌒)ニコ
のの ☆
2012/08/05 22:03
のの☆さん

病院でそんなことがあったんですね。名前だけは大きな病院ですが問題ですよね。

息子さんの的確な判断で診断してもらいよかったですね。

元気になられて良かった。



山男のつぶやき
2012/08/05 22:11
こしのしらやまさんへ ☆
こんばんは〜
息子さんも 熱が下がらなかったんですか!解熱剤が効かないって言うのはどうしてなんでしょうね。。。抵抗力が落ちてるってことなのかなぁ。
私は腸だったので ほとんど絶食で 点滴だけで栄養と水分を取ってました。動かないからそれでもお腹が空かないし 食欲もないのでそのあたりは全然平気だったんですが 金曜日の夜から5分粥の食事がようやく出た時はあまりの味の無さにかえって
食べられなかったです。やっぱり おかゆさんには梅干しが欲しいです。(^^ゞ

お花の名前 ありがとうございます〜 コアジサイとツルアリドウシは snoopyさんの所で見ていたのに すっかり失念してました(^^ゞ
しっかり覚えないとダメですね
大滝にイワタバコの花があったんですね?あぁ 残念 全く気が付かずに岩場を下りてしまいました。来年 この時期に行く機会があったら確認しますね!
とは言え・・・覚えていられるかなぁ。。。。(-_-;)
のの ☆
2012/08/05 22:13
ひろしさんへ ☆
ひろしさんが日曜日に山に行かないのは ホントに珍しいですね!
関西の友人ってもしかしてkureyonさんかな?あの方は すごい健脚だから 安心して縦走できそうですね。台風の影響もこちらまではないみたいで いい登山になりそうですね♪
来年は 私も泊まりで色んな所に行けたらいいなぁ テントは持ってないし泊りグッズは何もないので まずは山荘に泊まる所から始めよう〜←来年の事を今から考えてる(^^ゞ
その前に・・・私でも行けそうな雪山のイベントがあれば また声をかけて下さいね!
のの ☆
2012/08/05 22:24
山男のつぶやきさんへ ☆
そうなんです。今まで何回かこの病院の夜間に子供達の時とかに来てるんですが こんな対応をされたのは初めてでした。

とりあえず検査に1時間ぐらいかかると言う事で 息子は一旦 家に戻りまた1時間後に来てくれましたが 結局そのまま入院になったので「明日でも 迎えが要るようなら電話して。ほんなら頑張れよ」って言葉を残して帰って行きました。

山男さん 今日の 経ヶ岳どうでした??記事を楽しみにしています。私ももう少ししたら Yさんに愛想つかされないようにまた鍛え始めますね  
のの ☆
2012/08/05 22:36
しっかりとした息子さんですね^^
男の子は、ほんとお母さんのこと、心配してくれてますよね♪
なんだか、病院やナースの対応も色々ですね・・
気をつけなきゃ。。
また、9月になったら、楽しい山の記事みせてくださいね♪
Sao
2012/08/06 06:15
ブログにコメントありがとうございます。
だいぶ、お元気になられたようでなによりです。
親孝行の息子に比べ、家の子供だとそうはならないだろうなあ、と思いながら読んでいました。
 立山縦走&大日縦走は、槍ヶ岳登山を念頭に置いて実施しました。ババ平から往復すると10時間になり、それが出来ないとさらにもう一泊になります。
 今回は下見と決め込んでいますので、雰囲気のみ味わえばいいと思います。
 8月4日は「東京スカイツリー」見物、池袋から歩きました。
 8月5日は、「高尾山」でした。
 今朝、帰宅したので、月曜中にはアップしたいと思います。
 大事な要件を忘れておりました。
 東京では東京ドーム内の天然温泉に宿泊しましたが、夕飯後の体重は
職場検診の時に比べて−6kgでした。あと、14kgダウンが目標です。
ぜんち
2012/08/06 11:02
母親思いの息子さんのお姿が目に浮かびますね!
それにしても、ヒドイ対応の看護師さんもいるものなんですね><

きっと嫌なこととかあったのか、疲れていたのかもしれませんね・・・
その看護師さん。

再び山に登る!!という楽しみと目標があるから
がんばれますね

月末にはsnoopyさんと一緒に「ジャンダルム」登ってきます(予定)。

記事を楽しみにしてきてください!
ざわちゃん
2012/08/06 21:04
大変でしたね
去年、一昨年と病院には入院や手術、いくつかの病院にもいったので 夜間外来も何度かいったし よくわかります状況が目に浮かびます  はっきり分からない症状   健康ってホントニ凄いですね
良い病院はでかい病院でもないし 田舎だと病院をそんなに選べませんし・・分かりにくい症状病気の時ってほんとに困りますよね 山に近いとこに昔は住みたいとか思いましたが やはり生活に便利な都会の郊外辺りが一番いいと今は思います

8月、9月の初めまで暑さが続くようですしどちらにしても山に行くってかんじではないと思うので? ゆっくり休んでくださいね
ゆう
2012/08/06 21:39
お久しぶりです、大変でしたね 体に気をつけてくださいね。
マサルさんのHPコメント読みました、諸事情があり閉鎖しました。
今はFBで情報発信していますのでよろしくお願いします。
hakusan.gb3
2012/08/07 09:13
Saoちゃんへ ☆
普段はそんなに親孝行ってわけでもないんですけどね(^^ゞ でもこんな時は頼りになります。翌日 24日はどうしても給料計算の仕上げと明細書の作成と 振込の段取りで会社に行かなければいけなくて〜
また息子に迎えに来てもらって会社に行き 全部終わったらまた病院まで送ってもらいました。39度を超える熱があったんですが これだけはしておかないと皆に迷惑かけてしまうので私も必死。夜間の看護師さんの「この薬を飲んだらすぐ熱は下がりますよ」って言葉を半分信じていたので 朝には大丈夫かと思ってたんですけどね。
それで 尚更 あの言葉と対応は何だったのか。。と不信感。
病棟の方々は 熱が下がってきてから お風呂に入れない私の体を拭いてくれたり 髪を洗ってくれたり テキパキとしてくれました。しかも笑顔で♪
色んな話をしてくれたナースの方も居て 私もついつい時間を忘れて話し込んでいい時間を過ごせたり。
ホントに人それぞれだね。入院した病院にSaoちゃんが居たら良かったのに〜〜 きっといっぱいおしゃべりしちゃうね(^^ゞ
9月には きっと山に復帰できるから また山記事ばっかりになっちゃうかも〜  
のの ☆
2012/08/07 21:40
ぜんちさんへ ☆
大丈夫♪息子さんも きっと親がしんどい時は手助けしてくれます。
いつも元気な私だけど やっぱりしんどい時は子供達に「今日は疲れてる〜」とか甘えることにしてるので そんな時は労わってくれます。
ぜんちさん 色々行かれてますね!
東京も?すごいパワーだなぁ。
しかもすでにー6キロですか!(-_-;)う〜ん 負けてるなぁ。。。
今回の入院で ほとんど絶食だったので 体重は確かに3キロぐらい減ったんだけど 動かないから体型は全然変わらず 一体どこの肉が落ちたのかわかんないです。そして食欲が出て来たら・・・・また戻ってきてしまいました。
一時的に減っても維持出来ないからまだまだ ダイエット勝負はこれからですね
のの ☆
2012/08/07 21:57
ざわちゃんさんへ ☆
確かに もしかしたらその受付のナースさんは ホントに疲れていたのかもしれないですね。いつもいつもそんな対応なら きっと苦情がくるだろうし その時たまたまだったのかも。
昨日 退院後の最終血液検査に行ってきたんですが 外来のナースの方はどの方も親切でした。
検査の結果も良好♪ 炎症反応は出てなかったです(⌒_⌒)ニコ

ジャンダルム 行かれるんですか!写真で見たことがあるんですがすごい場所ですね!
奥穂高岳の方でしたよね。ざわちゃんとsnoopyさんなら全然楽勝だろうけど くれぐれも気を付けて。
記事を楽しみにしてますね♪写真を見るだけで怖〜〜〜〜くなりそうだけど(^^ゞ
のの ☆
2012/08/07 22:13
ゆうさんへ ☆
この病院は 家から近いので便利ではあるんですが。。。やっぱり夜間になると 内科の先生ばかりではないし たまたま当番の医師が何が専門かによって 遠い病院まで行かなきゃいけない事もありますね。
娘が小さい頃 夜中に腹痛で病院に駆け込んだ時 たまたま小児科の先生だったので助かった事がありました。娘は腸重積だったんですが その場ですぐその判断をして検査をしてくれました。ほっておくと大変な事になる病気です。

でも時間は思ったよりかかったけど 私は元気になったのでとにかく良かったです(⌒_⌒)ニコ
8月は反省の意味もあって山登りは自粛。旦那さんと喧嘩してまでは行きません。家族の理解があってこその山登りですもん。気持ち良く送り出してくれる家族には いつも感謝です。
9月はもうすでに予定を立て始めて わくわくです(^^ゞ
のの ☆
2012/08/07 22:22
hakusan.gb3さんへ ☆
HPでは 色んな事を教えていただいて楽しみにしてたので 閉鎖されたのは残念でした。先日のmasaruさんのブログでコメントを見た時はびっくりでした。
鳴谷山の検索からmasaruさんのブログにたどり着いて あんまり写真が美しいのでそれからよく見に行くようになりました。そこで やっちんさんのブログを教えてもらって やっちんさんの所も見に行っていたら 私がよく見に行っていた ひろろとろろさんとやっちんさんが知り合いだとわかり 白山周辺で繋がっているんだなぁって思っていたら masaruさんとgb3さんが知り合いとは。。。またまた不思議だなぁって。
ますます白山は魅力的に思えてきました。皆さんは気軽に 白山周辺を色んなコースで楽しんだり 整備したり 活動されていますよね。
少しずつ 私も色んな登山道を歩きたいです。来月は平瀬道からの白山予定ですが 別当出合から南竜 そして別山 チブリ尾根で市ノ瀬の下りてくるコースも行きたいですね〜 あ・・・夜間登山は絶対真似できないのでしません あはは
FBと言うと・・・フェイスブックですか?私は不器用なので なかなか踏み出せません。。。(^^ゞ
のの ☆
2012/08/07 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
取立山 7月22日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる