のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山登山行ってきました♪7月17日

<<   作成日時 : 2011/07/20 23:38   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

画像

朝の3時半頃に友人のIさんとその仕事関係の知人Wさんが迎えに来てくれた。
Wさんは 私も面識があるので誘ってくれた時は嬉しかった〜 朝の5時頃市ノ瀬駐車場に着いたのだけど すごい車 車 人 人 人!登り口まで行くシャトルバスに乗る人の列がすごい!こんな大渋滞の人は初めて見た
連休で泊まりで来る県外の人も多かったようだ
Iさんは 初めての白山って事で のんびり行こうって話をしてたのだけど このIさんが1番元気だったかも〜(^^ゞ
6時13分いつものようにこの橋を渡って登山開始。何回渡っても 怖いなぁ。。。

まずは衣笠草(キヌガサソウ)がお出迎え
画像

天気は晴れ いやぁ 暑すぎ〜〜雲が欲しいよ〜
画像


去年 白山登山の時に建ててた新しい甚之助避難小屋。今年 お披露目。まだ木の香りがいっぱい!
画像

このすぐ近くの分岐点で さてどの道で登ろうかと相談。お花を期待してエコーラインから登ることにした。

チングルマ
画像


ニッコウキスゲ ありきたりな角度になってしまったけど この群生を見たかったので 会えた〜!って叫んでた(^^ゞ
でも 観光新道では もっとすごい群生だったんだね〜ここはちょっと早かったかなぁ
画像


ミツバノバイカオウレン たった2本だけしか見つけられなかった。今から顔を出すよって言う芽が周りには見られた
画像


臼の木(ウスノキ) 更紗ドウダンとちょっと似てるんだけど 多分 ウスノキ・・かなぁ・・
みかんさんに正しい名前を教えていただきました♪オオバスノキと言う名前です
画像


山頂が見えてきた〜 手前の花は コバイケイソウ。
画像


のんびり登山で 10時半頃 室堂到着〜♪元気なIさんは 勿論そのまま山頂へ行こうって。すごいなぁ
室堂から山頂まで約1時間。そこでも色んなお花達に出会えた。
クロユリ 室堂付近にはいっぱい群生してたけど 蕾も多かった。
画像

画像

クロユリの花言葉って「恋」・・うんうん なるほど・・「呪い」えっ??ホント??「復讐」マジかーーーー!怖いってば

コイワカガミの蕾 室堂までは蕾には出会えなかった。まだ蕾が残ってるとは・・・
画像

クルマユリ 山頂近く まだそんなに咲いてない。見かけたのはほんの数本ぐらいかな 
画像


ハクサンフウロ 
画像

イワギキョウ 山頂までもう少しって声をかけてくれそうな 岩の階段の隙間から顔を出してた。
画像


ハイマツ 山頂間近のがれきの1歩手前 ハイマツの赤い花が可愛い♪ハイマツってお花があったんだ〜
画像


やった〜〜〜
わぁい ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ わぁい♪ 山頂です!お腹すいた〜〜〜〜激空きです(^^ゞ 室堂に戻ってご飯〜
画像


とりあえず室堂の外でおにぎりを食べてたら すぐ横の10人ぐらいのグループの方が声をかけてくれた。なんと岐阜県側の白川郷からだそうで 白山にはホントに色んな道があるんだなぁ。優しい方々で荷物を見ててあげるから近くのお花畑に行っておいでって。(⌒_⌒)ニコ 雪渓まで行ってみたが あまりの天気の良さに お花も少し疲れ気味かな
ハクサンコザクラ ピンクと言うより 紫に近い色 周りの黄色の花は 多分シナノキンバイ←誤りです これもみかんさんに教えてもらいました。 正しいのはミヤマキンバイです♪
画像


アオノツガザクラ この花 初めて見たけど好き!ちっちゃくて地面に這いつくばらないとなかなか撮れなかったけど
なんとも可愛い。
画像


下りはどの道から行こうか 観光新道もIさんなら初めてでも大丈夫そう〜って思ったらWさんが体調崩し・・やっぱバスの最終時間に間に合うように砂防新道からにしようとなった。

ミヤマダイモンジソウ 今年も会えた♪初めて見た時 線香花火を思い浮かべた。
画像


カラマツソウ 山ではよく見かけるんだけど 蕾がピンクがかってるのは知らなかったなぁ 開くと真っ白なのにね
画像


ベニバナイチゴ この花は 開ききらないそうだ。ちょっと毒々しい色だけど 真っ赤なイチゴの実をつけるらしい〜
画像


甚之助避難小屋に寄って休憩した時 目の前にトンボが・・・名前はわかんないけど(^^ゞ
画像



ここからWさんは体調が復活♪5時のバスには十分間に合った〜ホッ 
私は焦って 急ぎすぎて2回ぐらい滑ったけど(^^ゞ 

今回も自分の覚えにお花の写真ばかりでm(__)m 名前がわからないのもいっぱいあって 花ガイドを見ながら調べてたら 時間ばっかりかかって〜 でもそれがまた楽しい♪
でもこれが なかなか覚えきれないんだよね〜(-_-;)
名前が間違ってるのがあったら 教えて下さいね
  
翌日は仕事だったけど 筋肉痛もほとんどなく元気だったんだけど・・・
またしても 顔を虫に3か所も刺されていて おたふく風邪のように右だけほっぺたが パンパンに 腫れて〜
(T-T )( T-T) ウルウル
旦那さんからは 何回も「ひっでぇ顔やなぁ・・」って・・(o_ _)o ドテッ
今日は かなり腫れもひいた〜 次回はホントに気を付けよう。

それでも無事に下りてこれた。ありがと ありがと。(⌒_⌒)ニコ
出来れば 次回は 白山へは観光新道。 釈迦岳 めざして釈迦新道を歩いてみたい。
考えるだけで o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク 〜〜♪






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまです
険しい山登りをしながら写真も撮るののさんに感心です、タフだなァ〜
山頂の空、真っ青なあたりはが宇宙まで見えているようですね
「アオノツガザクラ」が印象的です、標高の高いトコに行かないと出会えないかな?、でもこの夏は気をつけて探してみたいと思います

腫れは治まってきたのですね、お大事にして下さい
NAO310
2011/07/21 00:14
白山に行っただけで凄いですね
またじっくり見ます
白山人気でしょうね 若い人もいっぱいいて元気ももらえそうですね

翌日 2,3日は疲れは残らないのでしょうか? 仕事中に眠くなったり・・・ 
ゆう
2011/07/21 01:17
のの☆さん

17日は快晴天気がよかたのですね。

市ノ瀬のターミナルの手前永井旅館のはるか手前の道路に車が列をなしてとまっていました。

これは17日、日曜日は相当登山客がきたとすぐわかりました。猪鼻山に登ったときあの今宿口の駐車場も満員でこんなところまで車があふれているのははじめてみましたね。

おそらく17日は1年で一番込み合った白山だったのじゃないでしょうか。
たくさんの花の写真がありきれいですね。
エコーラインは花が多く残雪が残っていませんでしたか?

五葉坂も昔と違い整備され登りやすくなりました。
クロユリは白山奥宮の後ろに群生していましたね。

大汝への道にもクロユリはたくさん咲いていましたよ。
顔の腫れ大丈夫ですか?やはり17日は晴れで天気が良いので虫が多かったようです。
18日は風が強く虫もほとんどいませんでした。
虫除けスプレーはまったく使いませんでした。
天気でこれだけ虫の数も違うのですね。


山男のつぶやき
2011/07/21 05:27
のの☆さん おはようございます。
白山の高山植物は、まだ最盛期には少し早かったようですね。でも天気も良く、たくさんの花も見られて楽しい1日だったようですね。
8枚目はウスノキではなく、オオバスノキです。ウスノキは同じ仲間ですがもう少し低い場所に生え赤い実がなります。それに対して画像のオオバスノキは黒い実がなり、こちらは食べられます。
ハクサンコザクラと一緒に写っている黄色の花は、シナノキンバイではなく、ミヤマキンバイです。こちらはバラ科。シナノキンバイは花がもっと大きくキンポウゲ科になります。
老婆心ながら、ご連絡まで。
みかん
2011/07/21 07:54
凄いね〜!
いつも言うけど本当に感心します。(私には真似出来ない!)

天気も良く花も沢山撮れた様ですね。
それに、登山する人が多いんですね。
花の写真をオオッ〜と言いながら見せて
頂きました。
山でしか見られない貴重な花をド〜モです。
gochan
2011/07/21 12:37
のの☆さん
『凄いね〜!
いつも言うけど本当に感心します。(私には真似出来ない!)』…全く同感です。益々磨きが掛かって来てる感じがします。(爆)
白山って高山植物の宝庫なんですね!知らないものが多いので勉強になりました。最後のトンボ、素晴らしいです。昆虫嫌いの、のの☆さんが撮るとは思いもしませんでした。(笑)名前は私も分りません…師匠なら分ると思いますが…。
気楽人
2011/07/21 21:16
NAOさんへ ☆
この日はとにかくすごおーーーーい人で 登山道も大渋滞(T-T)なかなか進まず 写真を撮るのに立ち止まるなんて事 全く出来ない状態でした。険しいと言っても 白山の中でも1番無難な道から登ったので そんなしんどくはなかったんですよ〜 1時間ぐらいしてからようやく少し渋滞が緩和されてホッ
このアオノツガザクラ 可愛いでしょ!花ガイドを見てみると・・高山帯のあるようですよ♪小さいけど群生していると気がつきます。・・・って今までなんで知らなかったんだろうなぁ・・・(^^ゞ
腫れは随分治まりました♪やっぱ 皮膚科でもらった薬が効いたのかな
のの ☆
2011/07/22 00:01
ゆうさんへ ☆
ちょうど山男さんの記事とかぶって同じような花の写真ばかりですが(^^ゞ良かったら ゆっくり見て下さいね
他にもいっぱい写真を撮ったんですが 今回はお花中心にしました。
白山はいきなり人気が出たんでしょうか?すっごい人で とにかく若い方が多い!しかも すっごくおしゃれ〜〜〜 これが山ガールかぁと思うようなカッコイイ女性の多い事!びっくりでした。私みたいなおばさんには到底真似はできませんが・・・ププッ ( ̄m ̄*)
今回の白山は 体力的には大丈夫だったようで 当日家に帰ってからは いつもより早く寝たけど 翌日は朝早く目が覚めて 汚れた服の洗濯やらで出勤前は忙しかった〜 仕事も大丈夫でしたよ♪
のの ☆
2011/07/22 00:13
山男のつぶやきさんへ ☆
1日違いだったんですね〜 私達が行った17日は帰る時 あの駐車場に入りきれなかった車が道路脇にすごい列で駐車してありました。いやぁ 私もびっくり!あんな場所まで!
エコーラインはまだ残雪がありましたが 登山道は溶けてすでになかったです。お花はそんなに群生ってわけではなかったです。少し早かったかなぁ
お天気は良かったけど 良すぎて〜 ホントに暑かった(^_^;)
五葉坂は やっぱり整備されたんですね 何年か前は あの坂は休憩しながらじゃないと登れなかったんですが 休憩を取らなくても今回は大丈夫でした。
あ・・・楽だったわけではないんですが・・(^^ゞ
下りる時あの五葉坂で下から登ってきた女性が 足を滑らせた拍子にひねってしまったようで 痛い〜って半泣きでした。心配だったので 少し戻り とりあえず私が持っていたバンテリンを渡すと ありがとう〜って塗ってました。薬は一式持ってきたけど湿布類だけ忘れたそうです。横浜から一人で来たそうでまだ若い女性でしたが 頑張るなぁと感心しました。 登り優先が徹底できてれば良かったんだけど あの日はとにかく人が多すぎて・・・私が避けて その後30秒ぐらいしてから下りてくる人を避ける為に滑ったようでした。白山が嫌な思い出にならなければいいなぁ。。。
大汝の方にも行きたかったんですが なんせ5時のバスに遅れたら大変なので今回は無理はしませんでした〜
のの ☆
2011/07/22 00:39
みかんさんへ ☆
ありがとうございます!お花の名前って難しい〜〜教えて下さってありがとうございます。オオバスノキをネットで調べたら・・おお〜〜これだぁ〜〜!
がくのあたりが ワイン色なんですよね ウスノキは緑だし それがひっかかってた〜 オオバスノキでも緑のはあるみたいだけど ほとんどワイン色でした。シナノキンバイはもう少し大きいんですね。自分の写真を拡大 拡大してみたら ミヤマキンバイでした〜〜。みかんさんはさすがです♪ぱっと見てわかってしまう。すっごいなぁ
後で 記事も訂正しますね♪その前に寝ちゃったらm(__)m
白山でも他のルートでは お花盛りの場所もあったりで色々です♪私の登ったコースはちょっと早かったかな それでもこれだけのお花が見る事ができてありがたかったですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪
のの ☆
2011/07/22 01:01
gochanさんへ ☆
いえいえ そんな凄い事ではないんですってば(^^ゞ
白山には県外からも団体でいっぱい来てるんですよ〜 色んな登山道があるからその分 色んな楽しみ方ができるからかなぁ 
そしてお花もいっぱいだし(⌒_⌒)ニコ
自分の覚えって事で 色んな表情のお花を撮ることがあんまり出来なかったけど もっと何回か行くと ひとつの花でも うわぁって思える色んな姿を見せてくれるかも♪
そして 山の表情も その時々で違うだろうし
う〜〜ん また行きたくなってきた(^^ゞ
のの ☆
2011/07/22 01:59
気楽人さんへ ☆
私もいまだに知らない名前の花ばかり(^^ゞ
それでも 以前に覚えた花にまた出会えると 嬉しくなります。名前がわかってると尚更 何だか親しみがわいてくるし♪
トンボの写真は 気楽人さんに見て欲しかったから載せました(⌒_⌒)ニコ
ちょっとは成長したかな もう一つ 黄色い花の写真を2段階で拡大すると・・・何が見えるでしょうか〜 やってみてね♪←これは気楽人さんへの宿題です♪
のの ☆
2011/07/22 02:08
雨飾、白山と続いていますね。

いろんな山に登りましたが、近いだけでなくて、
水もあるし、花も多いし、やっぱりいいですね。
7月30日に仲間が登るので、誘われているのですが、
土曜日は休めない時があって、未定です。
でも、この写真を拝見すると、気持ちが動きます。

熱心に写真を撮られている姿を何度かお見かけしていましたが、
以前より、上手(失礼ですね!)になったよう思います。
また、一緒に登れるような機会があれば、誘ってください!
ひろし
2011/07/22 16:45
花がたくさんすぎて・・ やっぱり現地で見た人しか分からない美しさなんでしょう
花も多いからムシも多いんですね  今の時期 ブヨでしょうか あとでかゆくなるやつ 嫌ですね〜
のの
2011/07/22 21:07
前のコメント ニックネーム間違えて書いていました 僕です
ゆう
2011/07/22 23:41
ひろしさんへ ☆
今回の白山登山は3日前ぐらいに急に決まったので 続いてしまったんですが 体は大丈夫でした(⌒_⌒)ニコ 
28日に代休取って 白山登山をする約束を知人と先月からしてたんですが 今日 急にどうしても抜けられない仕事が出来て休めなくなった〜と連絡があって来月か9月に延期になりました。
だから17日は白山に行けて良かったです。28日は天気も微妙だし・・・
30日は天気は曇りですね でも日曜日には晴れに向かうようなので雨は降らないかな
私も30日は休みなので どこかの山に行こうかなって思ってます♪ホントは28日の白山登山の後の30日はゆっくり休むつもりだったんですけどね
(^^ゞ
釈迦新道が今は1番行きたい場所なんですが なんせ長いと聞くし あんまり登山者がいないらしいので 初めて行くには一人ではちょっと危ないし 
観光新道のお花畑も魅力なんですよね〜 観光新道なら登山者もいるだろうから それもいいなぁ・・なんて迷ってるうちに週末になってしまうんだろうなぁププッ ( ̄m ̄*)
写真 少し上達しました?\(^ ^)/ バンザーイ
おだてたら 私 木に登っちゃうよ(^^ゞ また頑張ります♪
ホントにまた 一緒に登りたいですねーー♪ひろしさんはお花の名前も詳しいから 教えて下さいね!
のの ☆
2011/07/25 22:41
ゆうさんへ ☆
お返事が遅くなってすみません〜。
最初のコメントで 同じ名前のハンドルネームの方かなって思いました(^^ゞ

お花は種類がいっぱいで 名前のわからないものも多かったです〜
白山はお花の宝庫なんですね 山男さんのように 記事を分けて書こうかなって思ったんですが のんびりペースの私なんで 分けたらいったいいつになることやら・・・それで一気に載せてしまいました。
そこに居なくても その場にいるかのような そんな写真を私が撮れればいいんですが・・・なかなか難しいです。そう出来たらいいなぁといつも思うんですが。もっと頑張ってみますねニコ(*^_^*)ニコ
ほっぺたの腫れは ようやく落ち着きました。あまりの痒さにかきむしってしまったからキズになってしまったけど 皮膚科でかゆみ止めと化膿止めの飲み薬をもらったので 助かりました。今度は気を付けます〜〜
のの ☆
2011/07/25 23:03
きれいで雄大な眺めですね。。こんな色んなお花がみれるんなら
頑張って登ってみたいと、自然に思います。
のの☆さん、ほんとに楽しそう。
スポーツショップに行くと、可愛い山ガールスタイルありますね。
憧れるSaoでした♪
Sao
2011/07/26 23:53
Saoさんへ ☆
白山の楽しみ方には やっぱりこのお花達があるようです♪まだまだいっぱーーーいのお花達がいるんですよ〜
さすがに白山は登りはしんどいんですが ホントに楽しい。前日はドキドキとワクワクで 熟睡できなかった〜←遠足の先日の子供みたいだ・・(^^ゞ

山ガール!すごかったですよ〜 若い女性の多いこと!しかもカッコイイ。
カワイイ!って叫んじゃいそうになることもしばしば。。
カラフルな方が多かったですね〜
私も年甲斐もなく憧れてしまいます
のの ☆
2011/07/27 00:41
自分は山には朝晩のわずかな時間でも登れるので毎日のように裏山にいきます 何の虫か分かりませんが常時 虫にかまれた跡や草で切れた肌です
だからなのか肌は強いのでウルシの木でも気にせず?半そで短パンです  
おもしろいのは セミがその時間は休んでいるのか 歩くといっぱい飛び出してきて こないだは裸眼に直撃してびっくりでした 病院行く手前でした! 
こんなこともあるのか〜

山はちょっとした小さな怪我やなにかでも致命的になりかねないので 怖いですので気をつけてください 
昔ちょっとした捻挫が原因で かなり整備された登山道でしたが下山にコースタイムの2、3倍の時間がかかったことがあります 荒れた道ならまともに歩けたのかどうか・・・
ゆう
2011/07/28 10:47
ゆうさんへ ☆
え??裸眼にセミ?怖ーーーーーい!あんなでっかいセミが飛び込んできたら 卒倒しちゃいそうですね。小さい虫なら 私もまつ毛に止まったりで あ”あ”あ”−−−−って叫んでました(^^ゞ
虫よけスプレーをしても 私の場合 すごい汗かきだから多分すぐ取れてしまうのか・・なんか効き目がないような・・(^^ゞ 
普段でも 虫に好かれるのか汗のにおいでよってくるみたいで会社の制服着てる時に足を出してるせいか 足もいっぱいくわれてます(T-T)

白山でも 足の骨折とかで救助隊が出動したとか 新聞記事で出てました。
丸太の上で足を滑らせて骨折した人もいましたね〜 雨の後の山は特に滑りやすいし 私も気を付けなければ・・
のの ☆
2011/07/28 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
白山登山行ってきました♪7月17日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる