のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 猪鼻山〜幻のコモチカツラの大木

<<   作成日時 : 2011/06/14 01:43   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 20

画像

緑の中にいた

いくつもの夜をこえ いくつもの季節を生きて

今は何も語らず

緑の世界に ただそこにいる

画像


手を触れてみる

私の手の熱さを

心臓の鼓動を 感じるだろうか

そんな風に思う私を

若い葉っぱは くすくす笑う

画像


画像


画像



あぁ そうか・・

何も考えなくていいんだ

ただ あなたは 1000年も前からそこに居て

そんな貴方に 私は会いに来たかっただけなんだ 

****************************************************************************************


6月12日 山男のつぶやきさんとそのお友達のYさんに また連れて行っていただきました。

猪鼻山 山頂から見る白山や 少しだけどお花も写真に撮れました。初めて見るお花もあったので 自分の覚えの為にも 近々アップします♪

山男さんと カツラの大木(どれだけ大きいか わかっていただけるでしょうか?)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
猪鼻山ですか〜?
初めて聞きました。
それにしても大きな木ですね。こここそ、もののけの世界ですね!
ビックリです。
1枚目の写真はアングルも構図もGoodですね!
gochan
2011/06/14 06:16
「カツラの大木」…凄いですね!
当然、天然記念物なんでしょうね。これ位の大木になるとのの☆さんの心は完全に感じとられてるのではないでしょうか!? (笑)
1枚目の写真は本当に隙の無い素晴らしい作品です。♪
詩人の、のの☆さん…本領発揮ですね。
気楽人
2011/06/14 16:38
写真の黄緑色綺麗ですね
巨大な木ですね  この下は日が当たらないので大きな空間があるのかなぁ
周りはブナ林なのでしょうか  それにしてもこれだけ他の木に邪魔されず大きく育ったものですね
たぶん ちょっと湿っぽいというか沢っぽい場所じゃないでしょうか

大野の奥にも大きな桂があります もちろんこれほど大きくはないですが気軽にみれます 
ゆう
2011/06/14 23:04
ののさん

すばらしい写真じゃないですか。

アングルがいい!

このカツラは大きすぎて全体像は遠く離れないとわからない大きさだけど、この写真は近くからその迫力がよく伝わります。
それに私の写真までいれていただいて、はずかしいなぁ!
緑の葉っぱがすがすがしさを感じさせます。

そらから詩が文が素敵、やはりののさんは文学少女ですよ。
詩集を出してほしいですね。

とにかく皆と行ったこのカツラの山行きは楽しかった!ありがとうございました。
山男のつぶやき
2011/06/15 06:21
gochanさんへ ☆
猪鼻山は 私の知らなかったんだけどね 先日行った市ノ瀬のビジターセンターの上の方です。そんなに高い山ではないんですが・・えーーっと・・・(ガサガサゴソゴソ←調べてる)1380mです。ニコ(*^_^*)ニコ
でも そこからが登山道ではない所を 滑りながら笹とか木とかかき分けて登って行くんです。これがワクワクしてたとこ(^^ゞ
1枚目はいいアングルになったでしょうか〜 間近で見るとすごい迫力でした
のの ☆
2011/06/15 20:18
気楽人さんへ ☆
これだけの大木になると もしかしたら・・って思って おでこもくっつけてみたんですが 語りかけてみたんですが・・何も返事はなかったです(^^ゞ
でも たくさんの時代を生きてきて たくさんの人や動物が ここできっと腰かけて大木に話を聞いてもらったりしたんじゃないかな・・・
そんなことを感じながら ここで一時を過ごしました
多分 ここに来ると 誰もが詩人になってしまうかも〜
のの ☆
2011/06/15 20:27
ゆうさんへ ☆
山は 今新緑の美しさでいっぱいなんですが この大木の上の緑は格別でした。
今まで見たどの緑より美しい!カメラを構えると ファインダーいっぱいにこの緑が写るんです。それが嬉しくて 何枚も同じような写真を撮ってしまいました。そしたら その若葉がみんな笑ってるみたいに見えたんです。大木がしゃべらない代わりに 若葉が賑やかププッ ( ̄m ̄*)
随分 上の方に どんどん枝が伸びてました。でも根元の方は 少し枯れてきてました ずっとあり続ける事が出来るかなぁ・・・
のの ☆
2011/06/15 20:42
山男のつぶやきさんへ ☆
今回もとってもお世話になりました!ホントにいい場所に連れて行ってもらえて感謝 感謝です。行って良かった〜〜
最後に離れてあの大木を写真に撮ったんですが 周りのたくさんの草とかで なんかこの大木の魅力が写真で表現できなくて・・山男さんの許可をもらう前にアップしちゃいました(^^ゞ
腕の筋肉痛も 今日は随分楽になりました♪今回は足より腕をよく使ったようです〜 次回は雨飾山♪しっかりリクエストしたのを Yさんに伝えていただいてたんですねニコ(*^_^*)ニコ  
山男さんの都合に合わせて また参加させて下さいね♪
のの ☆
2011/06/15 21:08
大野のカツラが幹周14m 樹齢1000年らしいのでこのカツラ ドンだけの樹齢なんでしょうね 
このまま道が整備されないといいですね
ゆう
2011/06/15 21:11
ご無沙汰しています。
猪鼻山に山男のつぶやきさんと、ご一緒だったのですね。
素晴らしい所でしたね。
トップの巨木の写真、いいですね〜。(カメラ目線です(笑)
緑がいっぱいの所は、私も大好きです。
自然のエネルギーにあふれているような気がしますね。
みーたん
2011/06/16 21:33
ゆうさんへ ☆
大野のカツラの巨木を調べてみました。白山神社のカツラですね?
写真で見たら でかい!!樹齢1200年以上らしいです。気の遠くなるような年月ですよね 子持ち桂は ホントにどんだけなんでしょうね〜 同じぐらいに見えるんですが・・
山男さんのブログで見られたと思うのですが 終点からは ヤブでした〜
通い慣れた人でさえ 道を間違えてしまいそうになるような そんな山道でした
だからこそ 幻と言われるんでしょうね 私も登山道はそのままの方がいいと思います。整備せずにあまり人が行けないような・・この大木は もうのんびりと過ごしたいような気がしますよ〜
のの ☆
2011/06/17 00:06
みーたんさんへ ☆
ご無沙汰してます〜 とは言え ブログの方は見に行ってるんです(^^ゞ
お花の写真は やっぱり癒されますね〜 しかも みーたんさんの腕が ぐんぐんあがってる♪ とっても綺麗に撮ってますね!
山男のつぶやきさんとそのお友達のYさんと 今回登山初めてのS女史と4人で行ってきました。登りながら 色んな話をしてくれるんで楽しい山登りです。
ホントにありがたいです。

山は 色んなエネルギーでいっぱい。葉っぱやお花や木々 そして空気も。
そんな山に行けて私はいつも幸せいっぱいになって帰ってきます。ありがたいことです〜
のの ☆
2011/06/17 00:17
緑が明るくて美しいですね、良い季節♪
木々の中で一日過ごしてみたいな〜、と思いますがなかなか果たせてないです

こんなに大きな木、直に見た事はありません
季節が来ると新しく芽吹く、そして・・繰り返す
何度目の春なんでしょうね、これからも見当がつかない程も繰り返していくのだと思うと神々しくも思えます
NAO310
2011/06/17 00:24
NAOさんへ ☆
森は 色んな緑に囲まれて 登りはきつかったけど 気持ち良い世界でしたよ〜
特にこの大木の周りは ホントに明るい緑でしたね
とっても良い季節d(^^*)

色んな思いが駆け巡りますね この根元に来ると。戦にも出会っただろうし ここで息絶えた人もいたかもしれない・・季節がめぐって すべて深い雪におおわれ そしてまた誰も訪れることなくひっそりと。。
山で暮らす人々に囲まれた時もあったかもしれない。ここで遊んだ子供もいたかも。
そんな色んな時を この大木は過ごしてきたんだなぁ。。
のの ☆
2011/06/17 22:26
昨日は来てくださってありがとうございます♪
私も、ののさんのところは、何度か来たことがあります。
山歩き楽しそうですね^^いいな〜
このようなお写真大好きです♪♪
歴史を感じる大木ですね。

子育ては、だんだん楽になっていくけれど、
大きくなると難しいですね。
私もよく悩みます(まだちびです)
最近、自分の欲求だけで写真を撮っていいものかと
思ってたんですけど、いい影響があったのかと思うと
嬉しかったです。
私も、ファインダーから、自分の目で見る自然のありのままの姿から
学ぶことが多いです、そして、癒されます。。。
Sao
2011/06/18 05:53
そうです白山神社のやつです
集落近くなのに1000年?も残ってた 残していた地元の人にもびっくりですね。 不便なとこなのにまだ人がいます  知り合いの家があるので何度かいってた場所なんですが川のそばにあって 薪でストーブもあるし かまど  湧水を生活の水として使ってたり 炊事、保冷 昔の生活が味わえます
おばあちゃんたちがたまに帰ってきたりして栃餅つくりもしてるんです   


ゆう
2011/06/18 19:45
Saoさんへ ☆
来てくれてありがとうございます♪
何回か見に行っていたんですが やっぱり初めてのコメントは緊張しちゃいました(^^ゞ
昨年は休んでばかりで 今年は山の記事ばっかしです
でも 山歩きはしんどい時もありますが 楽しいです。きっと今の私に 森の力は必要な事なんだろうなぁ・・なんて思ってるので 機会があれば今年はどんどん行ってこよう!ってニコ(*^_^*)

Saoさんの写真は とっても素敵なショットばかりです♪こんな風景に出会えるんだ〜ってびっくりする事も!
自分がいいと思った写真は きっといい瞬間なんだと思います
感動する場面に出会うと それを伝えたいって 残しておきたいって 貪欲になるのは当然だと思うんです 相手が自然や 生き物だったら 撮らせてくれてありがとうって気持ちを持てばそれでいいんじゃないかなって。
これは私の勝手な言い分かもしれないけどね(^^ゞ
また 見に行かせていただきますねーーー♪
のの ☆
2011/06/19 00:08
ゆうさんへ ☆
集落が近くにあるんですか!それはすごいですね〜
きっとそこの人達が そのカツラの大木を大事にしてたんでしょうね
その昔ながらの生活 大変なこともいっぱいあるでしょうが それに勝るものがあるんだろうなぁ・・・
でも便利な生活に慣れてしまってる私なんかには 多分1週間ももたないかも〜
昨年 行った「おまい山」の散策会では 主催者の方が トチ餅をふるまってくれました。山で食べるトチ餅は 格別でした♪街中の和菓子屋さんでは トチ餅を見かけることは ほとんどないです。
のの ☆
2011/06/19 00:18
蚊に刺されたところ、だいじょうぶですか?
やぶ蚊の数がハンパなかったです。私はスプレーを買ってなかったので
長ズボンにパーカーを着て顔だけ素肌を出してたのですが、目を狙って飛んでくるんですよね・・・やっぱり虫除けスプレーいりますよね。
白山登山もいいですね、上でしか見れない高山植物など興味があります。
またの記事を楽しみにしております。
ところで、私のブログにリンク貼らせていただいてもよいですか?
(この後貼ります♪)
Sao
2011/06/22 04:40
Saoさんへ ☆
さすがに 瞼に2か所も刺されていたら 翌日はお岩さんでした(^^ゞ
眼帯かけて会社に行ったんですが 目が疲れるので薬局行って(日曜日だったので 医者に行けず)薬剤師さんに相談して早く効く薬をもらってべたべたにぬりたくって ようやく次の日には とりあえず見られるまでに・・
虫よけスプレーは1回はしたんですけどね〜 汗のにおいで寄ってくるんですよね ほっぺも3か所刺されてました。腕は パンパンに腫れました(T-T )( T-T)
携帯のスプレーを持って行って何回かかけた方がよさそうです。
白山はここ何年か 毎年登ってるんで 今年もまた行く予定です♪
やっぱり登りはきつくて 写真を撮る余裕がないんですよ〜(^^ゞ
でも Saoさんから 興味あるって言われたら なんかすごく頑張っちゃえそう〜 励みになります♪

リンク ありがとうございました!
私も早速 貼らせていただきました
のの ☆
2011/06/22 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
猪鼻山〜幻のコモチカツラの大木 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる