のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山日帰りバスツアーに行ってきました♪晴れた〜〜〜〜

<<   作成日時 : 2007/08/11 21:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 28


そろそろお盆休みに突入してる人もいるみたいですね。
私は来週月曜日から木曜日までお休みです(*^-^)ニコ。
それまで休みが取れないと思ってたら、思いがけず休みが取れたので友達と立山に行ってきました。木曜日にバスツアーに電話したら なんと2人ならOKとの事でヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!
画像

朝6時半頃金沢駅出発。立山の室堂までバス。10時頃から3時近くまで自由行動。
一緒に行った友達は20年ぐらい前に立山に登ったっきり。私は散策は初めて。って事で
今回は山頂まで行かず みくりが池 地獄谷 雷鳥沢ヒュッテ りんどう池を回って戻る3時間コースを散策することにした。
画像

このお花はいたるところに咲いてて 群生はすごく可愛い。風にさわさわとなびいていた。
地獄谷に向かって長い階段を降りていくと あたりはすごい硫黄の匂い。
画像

ここは特にすごいガスが噴出していて 岩の色まで変わってる。
雷鳥沢ヒュッテあたりまで行くと たくさんのテント。キャンプ場のすぐ側を川が流れてる。
川まで行ってみると 大日岳へ登る道が・・・ちょっと行ってみようかって事で どんどん登り始めた。そこまで来ると あまり登山者は居ない。降りてくる人に聞いてみると もう少し行くとお花畑だよ〜って。そう聞くともうちょっと頑張ってみよっか。って(*^^*ゞ
画像

うわぁ〜 きついね!って 二人でゼイゼイ言いながら 小高い丘でご飯にした。
画像

カラフルなテントがあんなに小さく見える。ホントは写真の右側から降りてきて キャンプ場に降りずにまた右上の方に登っていく予定だったんだけどね。思えば 高い所まできたもんだ。
風が気持ち良い。
寝転がってみると 私は山の一部になったみたいだ。
こんな気分がいいんだよね。自然を身体で感じられるみたいな そんな気分♪
そこでであった人に聞くと 奥大日岳はまだ先との事で バスの集合時間に間に合わないといけないから ここで折り返す事にした。
その時 珍しい(私にすれば)蝶がひらひら。
画像

こんな高い場所でも蝶はいるんだな きっとお疲れさんって声をかけてくれてるんだねって話しながら 降りてきた。
キャンプ場の側の川の水は すごく冷たくて 手を浸すと 痛いくらい。気持ちいいですね〜って側のおじさんと話しをする。
こういう場所では なんと気軽に初めて会った人でも話しが出来るんだろう。そう言うのって好きだなぁ
画像

上から見た地獄谷。見るからにおどろおどろしてる。
画像

みくりが池は とても静かで 美しい。
ここには 魚が住んでいないそうな・・・
ここまで戻ってくるのに かなり急な坂道を登って 二人とも またゼイゼイ・・・
それでも 登山道は 整備されていて 大日岳に向かった山道以外では 観光地だなぁって感じかな。
お花もいっぱい。名前はわかんないけどね
画像

画像

画像

画像

画像

画像

続けて貼ってしまったけど 見てくれてる皆さんも疲れちゃいますよね(*^^*ゞ

今月は もう1回ぐらいは 山に行きたいな
明日1日頑張ると月曜日からは4日間もお休み♪お墓参りとか家族で色々出かけるんですが お盆明けには 仕事がかなりハードになりそう。
明日は仕事の後 会社の皆で ご苦労さん会がゼストダイニングであるの。
http://www.zestdining.com/ ←こんな素敵なお店
いっぱい食べるぞ〜〜   ダイエットはどうしたって??・・・・・( ̄_ ̄ i)タラー 

皆さんも良いお盆休みなりますように〜〜♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
立山日帰りバスツアー天候に恵まれて良かったですね〜
一緒に楽しませて戴きました。それにしても、のの☆さんがアサギマダラ(たぶん)(蝶)を撮ってきたなんて!! 信じられない展開に吃驚しています(笑) この蝶々は私も撮ってみたいです。残念ながら家の近所では見かけたことがありません。やはり積極的に出掛けなければダメかなぁ〜
気楽人
2007/08/11 23:38
僕も立山に子供と一緒に登ろうと思っていましたが、
乗鞍でシャワークライミング(滝登り)が面白そうなので、滝つぼに飛び込んできます。
高原のペンションで1泊して、翌日、乗鞍岳に登ってきます。
週末は関西の友達と、白山に登って(室堂1泊)、ご来光を楽しみたいとも思っています。
ひろし
2007/08/12 08:57
こんな姿の蝶、始めて見ました
花も見た事が無い種類ばかりだな・・、羨ましい・・・
今回は天気に恵まれたようで良かったですね‼
う〜、こんな写真を見るとどこかに出かけたくなるな〜
NAO310
2007/08/13 00:34
気楽人さんへ ☆
ありがとうございます!多分 気楽人さんなら この蝶の名前を知ってるだろうなぁって思ってました。この蝶は 一度ひらひらと飛んで行ってしまったんですが 休憩が終わってさてもうひと頑張りして降りようかって言った時にまた目の前に現れて じーーっと止まっていてくれたんです。これは何が何でも気楽人さんに見てもらわなきゃって思いましたよ(*^^*ゞ
結構高い場所だったので 登山者もあんまり居なくて 静かな場所でした。いい旅だったなぁ〜
のの ☆
2007/08/13 13:42
ひろしさんへ ☆
乗鞍岳に行かれるんですね〜 滝つぼ!気持ち良さそうだなぁ 
立山のこのキャンプ場に側の川は すっごく水が冷たかったです じーーーんとしびれるくらい!乗鞍の方も 夏を忘れるくらい水が冷たいかもしれないですね!去年 乗鞍岳に行った時は バスの集合時間に間に合いそうになくて 山頂までは行けず 結局 ターミナル付近の丘を色々登ってみました。ひろしさんは 週末 白山行かれるんですね
いいなぁ〜〜 私はお盆明けは 連休が取れなくなってしまって 断念しました。日帰りでもいいから行きたいなぁ。。。
のの ☆
2007/08/13 14:01
NAOさんへ ☆
私も こんな蝶は初めて〜 お花も名前がわかんない〜
でも どっか行きたくなるでしょう??やっぱり 富士山行きましょうよ♪今年は無理でも来年あたり 実現しましょうね!
NAOさんも帰省ですね 私も今日 これから お墓参りで 旦那さんの実家にお泊りです。ももは留守番なので 明日は早めに帰ってこなきゃいけないや。
あさっては 家族で山代温泉なので また山の近くです♪たまには 夜 温泉街を散歩したいんだけど 子供達は行きたがらないので 物足りないなぁ・・
のの ☆
2007/08/13 14:07
お写真に見入ってしまいました
おぉ〜!立山ですね!
よかったですね、行かれて^^
素晴らしい景色に、植物にちょうちょ
ののさんを待っていて、くれましたね

また、山代温泉ですか
のんびり してきてくださいね^^
あ〜る290
2007/08/13 23:38
ののさん
立山がちかくていいですね。きっと水がおいしいんでしょうね。
夏山は本当に最高ですね。もう下界に下りたくなくなるでしょうね。
蝶(アサギマダラ)もまた、山者ですね。植物も今が最後の咲く季節ですね(花の名はチンプンカンプンです)
私ももうすぐ、仁淀川くだりをします。またFIELD&STREAM でもUPしますので、遊びに来てくださいね。よいお盆休みを…
isshy
2007/08/14 00:05
いいなぁ〜 きれいだなぁ〜
蝶はアサギマダラですね。旅をする蝶なんですよ。
南から北へ、どんなルートを通っているか調査しているんだそうです。
写真を見ながら、もしかして、風にもう秋の気配が忍び込んでるのかな?とか、こんなところで寝転んだら、本当に気持ちいいんだろうなぁ〜とか、考えましたよ。
こちらも今日からお盆休みです。3日間溜まった家事を少しでも・・・
うさぎ
2007/08/14 16:53
天気にも恵まれたようで良かったですね。
ここのところ山つづきでのようですし、
まだ今月1回登られるとのこと、
すっかり山女になられましたね〜。
そのうち、冬山とか、登っちゃうのでしょうか〜。
これくたあ
2007/08/14 23:39
あ〜る290さんへ ☆
そっかぁ 待っててくれたんですよね 去年の春から 3度目の挑戦でようやく念願の立山を散策することができました♪
立山は 散策する所がいっぱいありそうです。年配ご夫婦と少し話しをしてたんですが そのご夫婦は 福井県の方で 毎年立山に来て散策をしてるそうです。私も 毎年 行けるようになったらいいなぁ
温泉は 山代では無くて片山津温泉でした(*^^*ゞ
http://0808.ne.jp/index.htm
ここは 湯快リゾートグループで 365日同じ料金です。食事はバイキングなので 温泉って感じではないけど 子供達は温泉の料理は食べないので バイキングの方がいいらしいです。
ここは 雰囲気がとてもよくて お気に入りです♪ 
のの ☆
2007/08/15 00:18
isshyさんへ ☆
立山はお隣の県なので 近いですね〜 
福井県から毎年立山に散策に来てる年配のご夫婦が 石川県なら 近くていいですね〜って。バスでも 途中休憩を取って 3時間ぐらいですもん。
蝶の名前は isshyさんもご存知だったんですね。私は昆虫はずっと苦手で 特に蝶は 小さい頃から 怖かったんです。どこに飛んでいくかわからない あのひらひらした飛び方が怖くて〜
そんな私も鍛えられて(?)蝶を撮るようになりました(*^^*ゞ
isshyさんの川下りはもうすぐなんですね!
isshyさんとそのお仲間さん達って すごく楽しそう 
そういう同じ趣味を持った友人がいっぱい居るって 最高ですね
また ブログを見に行きますね!
のの ☆
2007/08/15 00:30
うさぎさんへ ☆
おかえりなさい〜 島根はどうでした??
後で うさぎさんとこ 見に行きますね♪
アサギマダラって蝶は旅をするんですか!すごいなぁ・・・こんな小さな身体で こんな高い山を飛んでる事自体が不思議だったけど 旅をするなんて ビックリです。さすが うさぎさんだ。詳しいなぁ
こんな不思議に出会えるって やっぱり 思い切って出かけて良かったなぁ
家を留守にすると 女性は色々大変だよね。私も 今日は旦那さんの実家から帰ってきて 洗濯〜〜 でも これだけ暑いと すぐ乾くので 嬉しかったりする(*^^*ゞ でも・・・暑いわぁ・・・

のの ☆
2007/08/15 00:41
これくたあさんへ ☆
7月は雨続きで 全然 山へは行けなかったので ついつい・・(*^^*ゞ
今月 もう1回・・って思ってるんだけど 叶うかどうかは 盆明けの仕事の進み方次第かな。
山女って。。。o(〃^▽^〃)oあははっ♪
私は まだまだ 山登りの初心者で 少しでゼイゼイ言ってます。
どこかのサークルに入ってみようかなって ちょっと悩んでます。色んな所に行ってみたいし それでも 白山には 恋焦がれるし。一人では危ない所もいっぱいだし。色々考えちゃいます。
雪山は 怖くて 多分無理かな。もっと若かったら 行ってるかもだけど〜←だから 無謀だってば (*^^*ゞ
のの ☆
2007/08/15 00:48
天候に恵まれたツアーだったのですね.
2枚目のお写真がいいなと思ってクリックして見させていただいのですが,それ以降のお写真も高山の広々感と爽快感を感じました.みくりが池の湖面は青という蒼だなと思いました.
sunday driver
2007/08/16 00:57
sunday driverさんへ ☆
嬉しいなぁ 実は 私も2枚目の写真がお気に入りなんです。このお花は そこらじゅうに群生してたんだけど とっても可愛くて 見る度に風に揺られて頑張れって手を振ってくれてるような気がして 他にも何枚か撮りました。その中で この中心のピントを合わせた(・・つもり)1本に スポットライトのように光が走ってるのが好きでこれをアップしました。
山があり 川があり 池があり 高山植物があり ホントにいい所だなぁって感じました。私にすれば 大満足の旅でした♪
のの ☆
2007/08/16 12:22
うわ〜っ!立山ですか。夏の立山もいいですね。
立山は下界よりうんと涼しかったでしょ?
みくりが池、水がきれいですね〜!秋の紅葉の頃に行ったことがあるんですよ。なつかしい!
また、行ってみたくなりました。
ときめき
2007/08/16 18:14
ときめきさんへ ☆
うんと涼しいかと思いきや〜 この日は特別暑い日だったようです。
〒のマークのリュックを背負ったおじさんは 毎日 ぐるりとこの辺りを回っているようですが 昨日は18度だったと言ってました。
私達も汗だくでしたよ〜 でも 小高い丘で横になったら 雲がお日様を隠してくれたので 風が気持ちよかったです。
ときめきさんは 秋に行かれたんですね!去年 私も秋に行こうとしたら バスがもう終わってて 乗鞍岳に行ったんです。秋も行ってみたいですねーーー♪
立山の室堂辺りは すごい観光地化してました。サンダル履きや 短いスカートの若い女の子が居たり バッチリ髪型を決めた男の子が居たり。
まぁ そのおかげで 室堂までバスで行けるんですが・・
のの ☆
2007/08/16 23:39
お泊りは「まるや」さんでしたか
片山津温泉は何度か行きました
「まるや」さん近くの「せきや」さんのお世話になったことがあります
今の時期は、確か紫山潟で夜・花火が打ちあがりますよね
ご覧になられましたか?
いいなぁ〜温泉宿にお泊り・・・
あ〜る290
2007/08/17 01:39
あ〜る290さんへ ☆
片山津温泉は 自宅からだと高速使って 1時間弱で行けるので 楽チンです♪あ〜る290さんの所からでは かなり遠いんですが 何回か来られてたんですね!すっごいわぁ
お盆の料金で少し割高でしたが 雰囲気は良かったし 従業員の方達も感じよかった〜  
花火!見ましたよ〜 カキ氷食べながら♪中庭にテーブルや椅子が出してあって 私は久しぶりに近くで花火を見ました。でも 携帯で写真を撮るのって難しいですね〜 確か NAOさんに 写真をメールしたはずです。1枚だけ・・・←たった1枚かい!(*^^*ゞ
携帯 あ〜る290さんは 使いこなしてます?私は いまだに。。。(*^^*ゞ もたもたしてるうちに花火が終わってしまいました〜〜
あ〜る290さん 元気になりました?なんとなく 凹んでるのかなぁって思ったんですが なんて言ったらいいかわかんなくて ひまわりになったつもりでコメントしちゃいました。 
のの ☆
2007/08/17 22:36
ののさん、ひまわりさんのお言葉
ありがとうございます
凹・気が付かれましたか・・・
おかげさまで、回復しつつあります

花火観られて良かったですね^^
近くで観る花火は最高です!
同じく、携帯はいまだに・・・て感じです(*^^*ゞ
先日、UPした「地元の花火大会」は910SHで撮りましたが
うまく写らなかったですね^^

あ〜る290
2007/08/18 23:33
あ〜る290さんへ ☆
ひまわりは 強さと優しさを持ってるような気がしますね。
だから いつも元気つけられてるように思えたのかな
少しずつでも あ〜る290さんの身体も心も元気になるといいな

花火は 今年は 全然見に行く機会がなかったので 嬉しかったです〜
カメラは 部屋に置いてあったので 携帯で撮ってみたんですが 構えてる最中に電話が入ったりで あ〜〜〜〜〜〜もう!!って感じでした
(*^^*ゞ
先日のあ〜る290さんの花火の写真は携帯だったんですか??
綺麗に大きく撮れてたじゃないですか!
910SHって 機能はいいんだろうけど なんか使いにくいなぁ。。


のの ☆
2007/08/20 00:48
ありがとうございます
910SHって 機能はいいんだろうけど なんか使いにくいなぁ。。
同感です
メ−ル打つ時のボタンとか(右にカ−ソルを動かす時)・・・
あ〜る290
2007/08/21 22:14
あ〜る290さんへ ☆
お返事が遅れてごめんなさい〜 お盆明けは やっぱりハードで ヘロヘロでした。昨日なんか もう10時ごろにダウン。うたた寝してたら 娘が布団をひいてくれました♪でも 夜中1時半ごろ目が覚めると その娘がうたた寝を・・・(* ̄m ̄)プッ 慌てて起こして自分の部屋に行かせたけどね(*^^*ゞ
携帯でメールを打つのは 前の機種の方が使い易かった気がしますね〜
反応がどうも遅いようで 変換の中から選んだのが違うのが表示されたり よく使い言葉を単語登録してあるのに その言葉が最初に出てこない。
例えば「あ〜る290さん」を「あ」で登録しても 「あ」で1番の出てこないから 結局 ずっと探していかなきゃいけないから 何の為に登録したんだか・・って感じになっちゃいます
のの ☆
2007/08/25 00:15
お仕事お疲れ様です
チョコで食べてがんばってください^^

やさしい娘さんですね
感心してます〜^^

おっしゃるとおり、今回の携帯は使いにくいと思います
うっ〜んて感じです
早く、クセに慣れないといけませんね ^¥^
あ〜る290
2007/08/28 00:04
ただいまです。

「アルプスの少女 のの☆さん」ですね。
ご馳走食べるときぐらいダイエットのことは忘れませう。
いつも山登りで燃焼されてるんだから大丈夫ですよ。(^-^)
せおり
2007/08/28 04:05
あ〜る290さんへ ☆
クスクス チョコ食べて頑張ってます。アイスはダメだけど(*^^*ゞ
娘の優しさは気まぐれなので 喧嘩もしょっちゅうです〜
ついつい忙しいと カリカリしてしまって 雷を落としまくりになってしまう私も悪いのだけど。。。
携帯 頑張って慣れないと勿体ないですよね もうしばらくは機種変更はするつもりはないので とにかく使いこなさなければ。。
そのうち まっいっか〜って言ってしまいそうだけど(*^^*ゞ
のの ☆
2007/08/29 18:35
せおりさんへ ☆
おかえりなさい!
いやいや 「アルプスのおばさん のの☆」です←なんだかとってもしっくりくるような気が・・・( ̄_ ̄ i)タラー 
お盆明けにも もう1回山に行きたかったんだけど 結局行けずじまい。。来月に期待です。
食べてる時は ダイエットのこと す〜っかり忘れてました(*^^*ゞ
私のダイエットは 口ばっかりだと 自分でもよくわかった。←気合がはいっとらんなぁ・・
 
のの ☆
2007/08/29 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
立山日帰りバスツアーに行ってきました♪晴れた〜〜〜〜 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる