のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ライフ・レッスン」 エリザベス・キューブラー・ロス&デーヴィッド・ケスラー著

<<   作成日時 : 2006/01/22 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

画像

この本は NAOさんのブログ(リンクしました)で見て すぐアマゾンで注文した
小説のような本かと思ったけど 開いてみると 第十四章からなるレッスンだった
「ほんものの自己のレッスン」「愛のレッスン」「人間関係のレッスン」「喪失のレッスン」etc・・・
ロス博士は医学博士 精神科医
デーヴィッドは 数百人の終末期患者とともに生きてきたホスピスケアのスペシャリスト
このレッスンの中には 二人の言葉が 交互に書かれている
死ぬとわかった人が みんな不幸であるとは限らない 死ぬと判った瞬間からでもレッスンは始まる
読みすすめていくと どの章も 二人の言葉に うんうんとうなづいている自分に気づく
どんな境遇にあっても 心で感じる自由は平等に誰にでもある
読み終えた時 こういう本に出会えた事に 感謝したい気持ちになった
ロス博士の自伝「人生は廻る輪のように」も 同時に購入したので 次に読んでみたいと思う 

このサボテンの花の写真は 先日 外注さんの所に行った時 あったかい事務所で綺麗に咲いていた もう何年もほったらかしでも ちゃんと冬には花をつけるらしい 
おしべ めしべに何とか ピントを合わせて マクロ撮影の練習のつもりで 撮らせてもらった
ホントは もっと接近した写真を撮りたかったんだけど これが限界かなぁ。。
もっと練習します〜

画像

これは 携帯で撮った写真 だいぶ ボケボケになってしまった〜酔っていたので ペコリ(o_ _)o))
金曜日の夜 同級生の友達と 新年会をした
1年に2回〜3回 飲み会をするんだけど 去年は 私が 夜の外出が出来なくて 4月の桜の時期だけ
学校が一緒だった訳でもなく ただ 仕事関係で15年ぐらい前からの知り合いが たまたま同期だったって事で 6年ほど前から 飲み会をしてる。男女4名から始まって たまに5名になったり メンバーが変わったり
それでも 気の張らないいい関係が続いてる・・・って言うか かなりはじけるかも・・(*^.^*ゝ
仕事が終わってからの集合で いつも9時ごろから呑み始め 夜中の2時〜3時頃までついつい・・
(*^.^*ゝ 今回は いつもの割烹やさんを出たのは もう11時過ぎ 2軒目はお決まりのコースで
このお花の置いてあるお店
ここのママさんは 昔喫茶店をしていたので 私が学生の頃からの付き合い
このお店を開店した時から お店の花は 白い百合と決まっていて 最近は カサブランカが多いらしい 
犀川沿いの ちょっとはずれた所にあるお店 
私は あんまり呑めないし おしゃれなお店は全く知らないけど ここはいつも心が安らぐ
金沢の唯一の飲み屋街の片町は 新しいお店が出来ては すぐ消えていくらしいけど 
ずっとここは いつもドアを開けると この百合が出迎えてくれる
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
河合隼雄さんの死と、キューブラ・ロス
心理学者の、河合隼雄さんがなくなりました。 ...続きを見る
グーグーパンダの語る人生の目的
2007/07/23 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期に咲いてる花はいじらしくも思えますね
一年を通して同じ花を飾るのは大変そう・・・
心の安らぐようなお店があるのって、うらやましいです
ののさんの友達の皆さん、皆きっとお酒の飲み方が上手な方たちなんですね
NAO310
2006/01/22 01:17
NAOさんへ ☆
昨日TBさせていただこうと思ったんですが 上手く出来なくて リンクさせていただいたら TB出来ました♪いまいち まだこのブログの使い方がわかってないかも・・(*^.^*ゝ
いい本を紹介してくれてありがとう〜 これは 絶対薦めたい知人に贈るつもりです これを読んで 少しでも元気になってくれれば。。。って思います

この百合のお店は 私が知ってる唯一のお店 ママの自宅が会社の近くって事もあって プライベートでも色んな相談にのってもらって来ました
この飲み会のメンバーは ざるほど飲む人ばっかりで今回も割烹やさんで 一升瓶を入れました 私は一口しか飲まないけどね でも時間を忘れるほどのお喋りは楽しい〜 今年は カヌーに挑戦しようかって話まで出て ヾ(--;)ぉぃぉぃ じじばばでそんなん出来るかい!って・・(* ̄m ̄)プッ でも 一人は去年 2回の練習で地元の試合に出たらしく 面白そうだなぁ〜って(*^.^*ゝ
のの ☆
2006/01/22 13:15
ののさんの読んでる本難しいのが多いのですね。私はこのごろは仕事柄、HOWTO物しか読んでなくって。。。いけませんね。ちょっとトライしてみようかしら。
このごろはあまりのみに行く機会も少なく、ののさんが羨ましい限りです。
そういえば、お友達の所でも幸福の木に花が咲いたそうです。不思議ですね。同じ時期に全然ちがう地方で咲いているなんて。
Yuzin
2006/01/22 22:09
Yuzinさんへ ☆
いやいや そんな事ないですよ〜 難しい本ではないんだけど 内容が濃いって言うか 心に響く本だった 時代小説を教えてもらってからは お江戸小説にもはまりにはまって 何冊読んだかなぁ・・ほのぼのとした話がすごく良かったよ♪
私も ほとんど呑みに行く機会はないんだけど 会社での飲み会は たまに参加してるくらいかなぁ なんせ 旦那さんはのんべいだけど 女がなんで飲みにいかんなんのや?って考えの人だから なかなか出れない
今回のメンバーは 旦那さんもよーーーく知ってる人達だから まだ出してもらえるけど。。。ご機嫌を伺いながら 許可をもらうのも大変です(*^.^*ゝ
幸福の木に花??わぁ〜〜見てみたいなぁ お花をつけるんだ!初めて知ったかも
ブログにアップして下さい (*^.^*ゝ 見てみたーーーい
のの ☆
2006/01/22 23:34
ああ、レッスンですよね、レッスン、レッスン…。
この花、何の花?と思いましたが、サボテンでしたか〜。
実家にはサボテンがたくさんあって、時々、花を咲かせていましたが、最近は、見る機会もなく、久々に見たような気がします。色鮮やかで綺麗ですね。

同級生との、そんな楽しい時間、羨ましいです。
これからも、ずっと続けられたら良いですね。
これくたあ
2006/01/23 00:06
これくたあさんへ ☆
うんうん レッスン レッスン・・くすっ
日本語で「人生勉強」ってタイトルだったら 何だか 手に取るのもちょっと考えてしまったかもしれないね 英語だと 軽やかな感じだするけど どうかなぁ
このサボテン 何て名前なのか・・見たけど忘れた・・(*^.^*ゝ
これくたあさんのご実家では お花がたくさんあるんですね♪時々 実家で撮った写真をアップされてるから お母様はお花を大事にされてるんだなぁ・・っていつも思います。私は最近は 植物殺しと言われます〜

こんな友達もいいなって思います♪来年は 温泉に行こうかって話になったけど 私は許可してもらえそうにないので 私だけ 日帰りかい!それって あんまりだぁぁぁって泣いてきましたo(〃^▽^〃)oあははっ♪
のの ☆
2006/01/23 00:42
>「人生は廻る輪のように」
それって「輪廻」のこと!?ロス博士は仏教の知識がおありなのでしょうか。

人生は何も不公平なことはないと思います。いたって健康な私だって明日工事現場の前を通って落ちてきた鉄骨の下敷きになって死んじゃうかもしれません。そんなこと考えないようにとにかく楽しく生きるようにしてますけど・・・。「メメント・モリ(死を思え)」って難しいです。
せおり
2006/01/23 02:06
そうなんですね。実はうちの主人、時代物大好きなんですよ。その影響で子供たちも・・・。私はどちらかというと苦手なのですが・・・。お正月にタッキーが主演でやっていた『里見八犬伝』パパと息子と娘3人でビデオをとって鑑賞していました。何度も繰り返しみていました。

残念ながら幸福の木はうちのものではなく、はるか遠くに住むお友達から『咲いた!』との知らせが偶然きたものです。うちでは花はすぐ枯れます!私が手入れしないから(ダメですね。)
Yuzin
2006/01/23 12:51

> いつも9時ごろから呑み始め 夜中の2時〜3時頃までついつい・
みなさん,若いのですね..

ぱっとお写真を見たとき,ツツジのピンク色に似ているなと思ったのですが,季節はずれですし,サボテンの花だったのですね.こんなきれいな花が咲くのですね.ふと,財津和夫の「サボテンの花」に出てくるのは,どんな感じなのだろうと思いました.
sunday driver
2006/01/24 00:36
せおりさんへ ☆
いや〜 まだ読んでないから 内容はわかんないの
キューブラ ロス博士は 脳卒中で半身不随の生活を2年間過ごしたみたいです かなりすごい人生を経験されたみたいで 降霊体験 体外離脱体験 宇宙意識体験をしたようで 献身的な愛の実践による知恵の受贈で 自分に考えを説いてきたみたいです
どんな人生だったのかは「人生は廻る輪のように」でわかるみたいなので 仏教の知識があったかどうかは今は 私には わかんないです

他人から見て 不幸だと思われる事でも きっとその人にとっては必要な事だったと思えるような そんな内容でした 私も辛い事は私にとっての試練だと・・・それは私にとってはこれからの人生で必要な試練だと そう思うようにしてます・・・ってそう思えるようになったのは ここ最近ですが・・(*^.^*ゝ
のの ☆
2006/01/24 22:28
Yuzinさんへ ☆
子供って親の影響を結構 受けるよね?でも 子供にもよりけりなんだけど うちの長男は 小学校の5年生の頃から私の影響か・・本が大好きになって かなりの量の本を読んでる〜 娘はそうでもないし その子その子で違うのかなぁ・・Yuzinさんの子供達はお父さんの趣味が気に入ったのかな?!私ね 歴史小説は あんまり読まないんだぁ ほのぼのとしたお江戸小説がいいな♪
幸福の木のお花 そのお友達から 写メールがきたのかな!って思って ついつい・・(*^.^*ゝ
私も今じゃ なかなかお花の手入れが出来なくて ダメです〜 昔は お米のとぎ汁は 植物にいいって聞いて いつもバケツの入れてプランターのお花にあげてたのになぁ。。今は とてもとても・・(*^.^*ゝ 
のの ☆
2006/01/24 22:42
sunday driverさんへ ☆
いやいや 決して若くないです〜←知ってる人はうなづいてるかも・・(*^.^*ゝ 私以外は かなりののんべいなので 時間の感覚が無くなるんでしょうね〜 私なんかは 少しのお酒ですぐ眠くなって 一次会の割烹やさんでは 座敷だったので ちょっと横になってました(*^.^*ゝ 2次会で生き返りましたが。。。

サボテンの花の歌 大好きです ほんの小さな〜出来事で〜♪って歌ですよね?(違ってたら 大汗・・)
チューリップも好きでしたよ〜 財津さんのあの優しい歌声は なんだか懐かしいような気持ちになります 
のの ☆
2006/01/24 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ライフ・レッスン」 エリザベス・キューブラー・ロス&デーヴィッド・ケスラー著 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる