のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の医王山ハイク 白兀山まで 2月23日

<<   作成日時 : 2014/02/25 01:11   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

画像

医王山は富山県にまたがる山だけど 雪の時期に登った事がなかった。手頃な山として 雪の時期にも人気♪
行ってみたいなぁって思っていたので 何回か行ってる友達に頼んでみたら いいよ〜♪って。(⌒_⌒)
医王山スキー場を超えるとすぐ 路肩に車がいっぱい止まってる。
9時45分頃 登山開始。事前に知人に聞いたら トレースがついてるからスノーシューは要らないとのこと。友達も長靴で行くよって言うので 今回は私も長靴でスタビライザーを装着。(スパイクみたいな物)
夏は車道だけど冬はこの道をしばらく歩く。
画像

朝はちらついていた雪もやんで 青空が見えてきた〜
何人かのグループもいた。会う人には元気に「おはようございます!」って声をかける。
画像

お日様も時々雲の間から顔を出す。まぶしい〜〜〜
画像

友達が あの山の真ん中の少しへこんだ所が 夕霧峠だよって教えてくれた。朝日の写真を撮りに行った場所だ。
え〜〜あんな遠いとこ?って レンズをズームしてみると・・・・
画像

おお〜〜〜〜ホントだ。あの小屋が見える。

平坦な道から これから登って行くよ〜〜って山の中に入っていく。
画像

すっきりした青空ではないけど それでも 青空が広がってる所もあり 登りながら展望のいい所に出る度に 気持ちいいね!二人で立ち止まっては写真を何枚か(^^ゞ
急な場所もあったり ひぇ〜〜〜汗だくだ〜〜
画像
 
ここきつかったんだけど・・・もうすぐだよ〜って声に思わず にんまり(^^ゞ またすっぴんのの☆ 登場です。4か月ぶりかな??
画像

白兀山 到着!\(@^0^@)/やったぁ♪ 11時45分ぐらいかな。
初めての私に 付き合ってゆっくり登ってくれた友達と コーヒーで乾杯♪ お昼ご飯は下りてから食べようって事前に話をしてたから 私はバナナとチョコを二人分。友達は甘納豆やチョコや色々入った袋を私の分も準備してくれてたo(*⌒―⌒*)oにこっ♪
画像

エビのしっぽとまでは言えないけど 凍りついてる雪。
快晴なら北アルプスがとっても綺麗に見えるらしいんだけど 残念ながらそっち方面はまだ厚い雲に覆われて絶景は見れなかった

この先まで行く人もいた。
画像

あと二つぐらい山を越えて行ってみる?って言われたけど 山頂でラーメンを食べる人達のいい匂いが・・・お腹が ぐぅ〜〜〜〜(^^ゞ とりあえず今日はここまででいいやって事で 下山開始。
沢山の人が居たので 初めて会った人達とも 楽しい会話をしてから お先に〜って。
画像

どんどん天気が良くなる。青空も広がってきた〜
お日様で 雪がキラキラ輝くd(^^*)
画像

画像

画像

西尾平休憩所まで戻ったところで 友達が ここから林の中の方に行ってみる?って。
トレースもあるので 行けそうだよって。うんうん♪行ってみよう〜
画像

歩きながら 気持ちいいね〜って二人で 色んな話をしながら・・って私がずっとしゃべっていたかも・・・(^_^;) 
時々立ち止まり やっぱりこっちにして良かったね!って。

お腹空いたね!どこで食べる?やっぱり ミスドかな マックもあったよね?って車の中で話して結局 ミスドで食べながらお喋りしてたら・・・・神出鬼没の私達の友達とばったり!
またひと喋りして楽しい時間を過ごした♪
ありがとう〜Kちゃん♪ 行きたかった雪の医王山 やっと行けたよ。
今週 代休が取れるので 今度は雪の取立山に行ってみる予定。日帰りで行ける所は 限られてるけど それでも行きたい所はいっぱい♪
雪道に少しでも慣れて 今年は雪の残る春から山に行きたいなo(*⌒―⌒*)oにこっ♪   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
雪の医王山デビューおめでとうございます!楽しい雰囲気が伝わってきました。ここは午後からでも充分行ける身近な山なのに景色はいいし、ルートも選べるので大好きです。取立山は何度か行ってるけど冬は未体験。素敵なレポート楽しみにしています(^^♪
chan kin
2014/02/25 05:37
こんな写真を見ると、一緒に行けば良かったな・・と思いました。
月末は休めないとか話しておられたので、一人で鞍掛山に出向きました。
例年なら取立山にするのだけれで、腕が完治していないので、近場の低山にしましたが、慣れない登山道を選んで、誰も歩いていなくて一人で苦戦していました。
取立山にも行きたいですが、平日ならだめだなぁ!
ひろし
2014/02/25 09:14
いいなぁ〜こんなところへ行ってみたいなぁ〜。
やっぱり、のの☆さんに負んぶしてもらって一度は連れて行ってもらおう…っと。♪
『すっぴんのの☆』さん、健康そうですね〜これはもう是非…。
気楽人
2014/02/25 17:20
ののさん、こんばんは。お邪魔させていただきますよん。
ようやった、ようやった。ようこそ雪の医王山へ!
Miller隊も拍手喝采させていただきますよん。北アルプス、白山が見られると感動もひとしおですねん。
これからの時期は雪も締まってきますので危険度も少なく気の向いた時に登られると良いですよん。
取立山ハイクもこの時期からだと長靴さんでサクッと登れちゃうし、ピークからは白山がば〜ん!だし、是非とも行ってちょうだいまし。「うわ〜!」って言う練習をしていくといいよん。
ピークからちょこっと降りて、ヨイショって登ると原高山があんの。ファンタジーがののさんを迎え受けてくれちゃうから、ここも超オススメしちゃうねん。
ピーカン、樹氷、大展望だと泣けちゃうよん。
Miller
2014/02/25 19:42
chan kinさんへ ☆
やっと行けました♪朝は雪がちらついていたけど 晴れ予報を信じて正解でした〜〜 
chan kinさんと初めましての日も chan kinさんはあれから登ったんですよね?ついつい SOUQさんで話し込んでしまって登るのが遅くなってしまったのでは。。と心配してましたが・・・(^^ゞ
沢山の医王山のレポートは参考にさせてもらいましたよ〜ありがとう♪
私は動画は撮った事がほとんどないので 今度の取立山も写真ばっかりになってしまうけど 頑張ってレポートしてきますね(⌒_⌒)ニコ
のの ☆
2014/02/26 01:16
ひろしさんへ ☆
医王山は沢山の人が来てましたよ♪
鞍掛山は 大変だったんですね。でも 小屋に知り合いの方がいて良かったですね!私は 雪山には慣れてないから 一人ではとてもとても・・(^^ゞ
今回は おやつは持って行こうとか 女子二人で遠足気分でしたよd(^^*)
でも きつい所もあって 先に行く友達に 足が届か〜〜んとか 私が雪だるま状態で落ちたらよろしくねとか言いながら 慎重に下りたり。。。
月末に近くなるとホント 忙しくて残業になったりします。
あと1日休みが取れるけど 今月は無理かと思ったんですが 水曜日は晴れ予報!何が何でも 今度は取立山に行きたい!・・って事で 昨日は9時半頃まで残業して 仕事を片付けてきました(⌒_⌒)
来月は休みが4回しかないから 山は無理かな・・って思うので・・・
暦通りの休みが欲しいなぁ←いつも言ってる(^^ゞ
のの ☆
2014/02/26 01:34
気楽人さんへ ☆
以前に朝日を撮りに行った山なんですよ〜 車で山越えして富山県に行けるんです♪夏も登山する人が結構いるし 富山県からも登るし 登山口も色んな所にあるし いい山だなぁって思います。
私がおんぶしたら 気楽人さんと二人で雪だるまに・・・(笑)
すっぴんのの☆にも 見慣れてきました?(^^ゞ 決して拡大して見ないように。。。。あはは〜
のの ☆
2014/02/26 01:39
Millerさんへ ☆
行って来たよ!!!!どこからか Miller隊さんの拍手が聞こえてたなぁ。。。←ホントか??(^^ゞ
いやぁ〜〜行けて良かったです。医王山のほんのさわりぐらいかもしれないけど とりあえず 玄関から居間まであがった程度かも・・ずずずっとその奥まで行くのは 私では ふすまをビシッと閉められた感じかな〜もっと鍛えてから来いと。。。
絶景は残念だったけどね。でも また機会があれば行ってみます♪
Millerさん達は お正月明けに行ったんですね。あの青空!樹氷!モンスターとエイリアンの天ぷら・・(笑)(笑)(笑)
Millerさんや やっちんさんや こしのしらやまさん FBでも色んな人の記事を見ながら 取立山行きたいなぁ。。。ってひそかに思ってたので 頑張ってみます。原高山まで行けるといいな♪
「うわぁ〜!」の歓声はお手の物♪ついつい感嘆の声をあげてしまうので 同行者はきっとうるさくてかなわんかも・・(^^ゞ
のの ☆
2014/02/26 01:59
昨日はお忙しいのにわざわざ連絡をいただきスミマセンでした。今日は天気良さそうで最高ですね。ただPM2.5がちょっと心配・・・そうそう、昨日はダブリ送信と入力ミス(動画→どうか)してました!気をつけて行ってきて下さいね〜(^^♪
chan kin
2014/02/26 06:15
おはようございます。
雪山は良いですね〜!(俺は行かないけど。)
やっぱり山はこんなに雪があるんだね〜。
1枚目の写真は場所が良く判ります。
雪の無いときに良く行きます。
9枚目の写真はエビの尻尾って言うんだ
のの☆さんの事ではありませんよ。(笑)
でも木の枝に着いた雪を見てとても風が強くて
気温が低かったんだ〜って事が想像つく写真ですね。
やっぱり山の写真はののちゃんの写真で楽しませて
頂きます。
gochan
2014/02/26 07:56
FBではいつもお世話になります(笑)相変わらずの素敵な写真でいいですねぇ。
今日は取立山いかれたのかな?
医王山は雪の時期がたのしいですねぇ。僕も白兀山より向こうは行ってないので今年は行ってみたいと思ってます。
syuto
2014/02/26 16:06
のの☆さん、とても楽しそうに写ってます。
冬の医王山満喫されたようですね、楽しい処でしょう。
絶対病みつきになりますよ!
景色も素敵ですし、白兀山のてっぺんはいろんな方と会えて、井戸端会議の場所です。ここで、山情報沢山教えていただきました。
取立山もたっぷり楽しんで来て下さい。真っ白い白山待ってますよ。
こしのしらやま
2014/02/26 21:23
chan kinさんへ ☆
今日は最高にいい天気でした♪ 白山も美しかったです〜
でも 思いの外 取立山はきつかった・・・って言うか 下りですっごく怖い場所があって 足がすくんでしまいました(>_<)
今日は 山から下りてからちょっと仕事が入り なんかもうヘロヘロなのでまた近日中に ブログの更新しますねd(^^*)
動画=どうか ←これすぐわかりましたよ(⌒_⌒) 大丈夫です。私なんかしょっちゅうなんで(^^ゞ
のの ☆
2014/02/26 23:39
gochanさんへ ☆
このあたりは gochanさん 詳しいもんね。私は夏道でも全然わかってないや(^^ゞ 雪山は俺は行かんって もう何回聞いたことか・・・それでも私も性懲りもなく 何回誘ったことか・・(笑)
樹氷が見れたら良かったんだけど そんな贅沢は言うまい。天気に恵まれて 行きたかった雪の医王山に行けたんだから♪
木にへばりつくようにくっついてた雪が お日様で七色に光るのは 美しいよ〜〜
木の影が ながーーーーく伸びて山肌を滑っていく様子とか・・・すごくいいなぁって思うよ←だから 山に行こう!・・・ってまた誘ってるよ(^^ゞ 
のの ☆
2014/02/26 23:50
syutoさんへ ☆
間違ってたらごめんね Sさんですよね?初めてのコメントをありがとう〜
FBでは syutoさんの沢山の山の写真をいつも いいなぁ〜〜って指をくわえて見てます(^^ゞ
今日は 取立山 行って来ました♪FBでタグ付けの写真 もう見たかな?
自分の投稿は今はちょっと控えているので ごめんなさい。アドバイスいただいた靴の件は ありがたかったです。ホントにすごい沢山の人が登ってるんですね!トレースだらけ(笑)
白兀山の向こうも綺麗な山でした(見ただけですが(^^ゞ)いつかは私も行ってみたいなぁ でも今年はもう無理そうなので 来年かな!syutoさんのレポート楽しみにしてるので 是非行って下さい。護摩堂山もね♪ 
のの ☆
2014/02/27 00:11
こしのしらやまさんへ ☆
取立山では真っ白な白山 見れましたよ〜\(@^0^@)/やったぁ♪
また近日中に 写真をアップしますね!
医王山は ホントに楽しかったです♪ ワクワクしてたので 天気も晴れてきてもう嬉しくって〜〜
雪の医王山 また行きたいですね。病みつきになるのがよくわかりますよ〜
家からも近いし♪ 白山砂防新道ぐらいの混雑だと うんざりしますが 医王山のあれぐらいの人だと ちょうどいい♪ 白兀山の山頂では 楽しいグループの方達と笑いながら会話してました。
帰りの林の中も すごく気持ち良かったです〜 
のの ☆
2014/02/27 00:35
取立山もいい天気でよかったですね。さすが晴れオンナ!それにしてもその後に仕事とは・・・ブログ更新楽しみにしてます。でも、無理はしないで下さいね。
chan kin
2014/02/27 05:23
chan kinさんへ ☆
山の中で 仕事の電話があり…気になったので帰りに 片付けて来ましたf^_^;
2時間ほどどすんで良かった。
今日は 町内会の研修で7時から2時間みっちり講義が…
あ〜この月末に〜(>_<)
なので 更新はのんびりになりそうです(^_^)
待っててね^_^
のの ☆
2014/02/27 12:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の医王山ハイク 白兀山まで 2月23日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる