のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 富山県 中山 11月3日 剱岳の麓

<<   作成日時 : 2012/11/08 01:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 24

このブログを運営しているBIGLOBEの不具合でメンテナンスが長く続き、新規作成が出来なかったり 気持ち玉やコメントの書き込み出来なかったりで 来て下さった方には ご迷惑をおかけしましたm(__)m 


画像

今年最後の山の会での山登りは 6月に行った中山にリベンジ。
6月の時はガスで周りが真っ白だった。景色どころか10m先が見えない状態。 でもそういう景色は大好き♪
夢の中を歩いてるような気分になれる。
だけど・・・せっかく剱岳が目の前に ばばばばーーーんと見えると言われる中山まで来て それではちょっと勿体無い。そこで リベンジとなったんだけど この日も生憎の曇り空。 集合場所で どうする??って皆思案顔・・・
雲が厚そうだよね。でも海側 晴れてきてるし・・そんなこんなで とりあえず 登山口まで行ってみようと車2台で 出発。
呉羽パーキングで 2回目の打ち合わせ。そして立山ICを出て最終の決断。中山へ〜〜
登山口に着くまでも 曇り空だけど 山々の紅葉が美しい!!登山口に着くと すでに車は4台ほど。
そして 遠くの山は冠雪で白くなってた。紅葉と雪の境界線が 面白い。
10時登山開始。


私の大好きな 落葉いっぱいのカサカサ道。でも雨の後だったせいか いつもの落葉を踏む音がしなくてちょっと残念。。。
画像



赤や緑や黄色 それぞれにはっきりした色なので 遠くから見るとホントにカラフル。
画像



少し晴れ間が出てきた。お日様が当たる場所の紅葉は 一段とはっきり見える。
画像

画像




6月に来た時は 全く気が付かなかったんだけど こんな可愛い石が・・・・
画像



そしてこのあたりから所々にまだとけてない雪が残ってる。積もるほどの雪ではなくて良かった〜〜
画像


一体何年経ってるのかわかんないくらい すごく貫禄のある木。ちょっとひょうきんな姿も面白い。(^^ゞ
画像



木のくぼんだ所には 小さなつららが・・・・
画像


紅葉を見て 写真を撮って そして色んな話で笑いながら 山頂12時到着。2時間もかかっちゃってるし(^^ゞ
画像



景色はいいんだけど 目的の剱岳は・・・・・
画像

雲の中〜〜〜〜〜〜(T-T )( T-T) ウルウル
またしても見れなかった。でも いいや いいや。ここでも美しい紅葉と ダイナミックな景色が見れたんだから。
遠くの山々の山頂は もう雪景色。壮大な感じ!
画像


山頂では ゆっくりお昼ご飯を食べて(最近はおにぎりとミニカップ麺が多い) 食後のコーヒーを飲んであったまり その間に 色んなお菓子や果物が回ってきたり←食べてばっかり(^^ゞ


13時 下山開始。雲が多くなって天気があやしい〜〜
画像


それでも時々立ち止まってしまうくらい紅葉が美しい。葉っぱが少しずつ季節を感じながら 変化していくんだなぁ
画像


何だかとっても美味しそうなキノコ。でも食べられるかどうかわかんないから 写真だけ。
沢山並んでる姿が 妙に可愛い。
画像


14時30分 登山口に到着。それから10分ほどしてから雨が降り出した。ギリギリセーフだったね〜ニコ(*^_^*)ニコ

多分 この中山は来年もまたリベンジするんだろうなぁ (^_^;) 山自体は そんな急登もなく時間もかからない。でも金沢からだと 登山口までが遠いよね・・・
登りやすい山で 疲れないし 私は好きだなd(^^*)

山の会の行事は 来月の忘年会が最後。
今月はもう山は終わりかな・・とも思ったんだけど いやいやぎりぎりまで 行けるとこに行ってみるつもり。

毎年11月半ばに決算処理が終わる。それまでの1か月ぐらいは 仕事持ち帰りで睡眠時間を削って必死。
そして それが終わったら 頑張った自分への褒美に 日帰り一人旅をするのが恒例だったんだけど・・
今年は全く 持ち帰りしなくても 何とかなりそう(まだ終わってないんだけど〜)
一人旅もいいけど それより山に行きたい気持ちの方が強いかな

今度の休みは11日の日曜日。この日は 幹事さんの一人のHさんが キャノンの勉強会を教えてくれて 先に申込みをしてくれたので ちょっとカメラの勉強してこようかと。。。。少しは腕があがるかなぁ。。
1日じゃ無理か・・(-_-;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
山は色とりどりでとてもきれいですね。
(*´`)かわいい石とか、キノコとか、たくさん発見もあって、
あの山が好き☆彡って、やっぱ色んな山に登ってるとあるんですね♪
秋は私も山の景色を見たくなります。
お仕事頑張ったあとには、自分へのご褒美。。なんか達成感もあるしで至福のときですよね。
私も、自分のペースでがんばれたらなぁって思います♪
Sao
2012/11/08 05:35
おはようございます。
剣岳見えなくて残念でしたね。それでも紅葉と雪はきれいですね。
最後のキノコ、ニガクリタケですね。これは食べられません。
masaru
2012/11/08 07:03
のの☆さん

念願の剣岳は見れなかったけど、雪景色と目の覚めるような美しい紅葉これだけ見れば最高ですね。

なかなかこの季節、休日と天気がぴったり合いません。
それかといって、平日に休んで天気に合わせて山に行けませんしね・・・。

まあ来年のお楽しみができたと思えばいいかもしれませんね。

ところで三十三間山のメンバーはどうですか?
ワイワイ、ガヤガヤで皆さんと行きたいですね。

ここも天気次第です。電車で行く山、楽しみですよ。もう紅葉は散って終わりの山と思うけど、山から若狭湾と琵琶湖が見たいですね。ああ!神様!仏様!雨にならないように!・・・。

山男のつぶやき
2012/11/08 09:54
こんにちは。。。
すっかり紅葉してますね〜そしてもう雪景色!!
山の秋は足早に過ぎて行くようですね。
のの☆さん、写真の腕は素晴らしく向上していることは間違いありません。凄いことです。
楽しませていただきました。
気楽人
2012/11/08 12:00
雪が乗った落ち葉も綺麗な楊子ですね
紅葉が美しいだけで無くて、もう高度の高いあたりでは雪も降っているとは・・季節の速さに戸惑います
「13時 下山開始。雲が多〜」の下の写真が好きです
NAO310
2012/11/08 12:31
あっ!気付いたら更新されてました。
やっぱり山の景色はひと味違いますね〜。
雪やつららもあって下界とは違うね!
妖怪の様な木も面白いし、紅葉もきれいに
撮られていますね!キャノンの教室良いですね。
習ったことをお教え下さいませ。
gochan
2012/11/08 14:16
3日は中山だと話されていたので、あまりお天気が良くないから・・?と、気にしていまいたが、それ程でもなかったようですね。

あの会の仲間は季節を通じて中山に良く出向いているようですが、ここからだと、本当に行くまでが遠いですね。

僕はお天気を見て、富山の仲間3人と、福井県池田町の冠山に出向きましたが、こちらも結構遠くて、しかも登山口は岐阜県でした。
この山は1時間半ほどで登れるのですが、最後の急な岩登りが、苦手な僕には大変でした。
ひろし
2012/11/08 20:39
Saoちゃんへ ☆
秋の山って 色鮮やかで 日本の四季っていいなぁってあらためて思うよね
私はそんなに沢山の山を経験してるわけではないんだけどね
その中でも 今のところ 嫌いな山はないの。山に居るだけでいいかな なんてね。低い所は草の香り 少しずつ高くなると空気ががらりと変わる・・・ような気がするだけかも(^^ゞ

一人旅じゃなくても 何か楽しみがあると頑張れちゃうd(^^*) 私ってやっぱり単純なのかもしれないねーー
今年は思い立って 日帰り京都嵐山。伊勢神宮も日帰りで行ったなぁ
Saoちゃんは 子供達がもう少し大きくならないと一人で出かけるのは 無理かもしれないね 私はもう子供達が大きくなったから自由がきくし 出来る事なんだけどね。とは言え 子育てに終わりはないなぁ。。。(-_-;)
少しでも 好きな事が出来る時間があれば それだけでも幸せだね♪
のの ☆
2012/11/09 00:08
masaruさんへ ☆
剱岳は 自分の足で登るのは無理なので せめて遠くからでもその姿を見てみたいなぁ。。と思うのだけど それさえもなかなか叶わないです。(-_-;)う〜ん手強い・・・
また来年 リベンジですd(^^*) ←何回続くんだろうか・・・
キノコは ニガクリダケって名前なんですね。masaruさんは キノコにも詳しいですよね!私はほとんどみんな 同じに見えてしまいます(^^ゞ
土曜日は表彰式ですね!どんな写真が入賞したのかな。 土曜日は仕事ですが 近くまで行く用事があれば クレインに寄ってみますね♪
のの ☆
2012/11/09 00:37
山男のつぶやきさんへ ☆
雪景色と紅葉が同時に見れるって最高に得した気分ですよね!
今年の秋は ホントにお天気に恵まれてます。雨で行けなかったのは 1回だけでした。
私は 土日のどちらかは出勤になるので それ以外に2回平日に休みが取れます♪ だから 天気予報を見て 間違いなく晴れると思ったら平日に行く事も可能なんだけど そうなると 一人で行かなきゃいけない事も出てくるので 結局は平日の休みの友達と連絡を取って 休みを合わせて・・・となると雨になってしまうことも。。。なかなかうまくいかないもんです。
三十三間山 Bさんの都合がわかれば またお返事しますね。夏からの話で なかなか日程が合わなくて 18日は今年最後のチャンスですね〜 晴れてくれるといいなぁ 雨だったら 来年の楽しみにしましょうね!
のの ☆
2012/11/09 00:49
気楽人さんへ ☆
秋は 短く感じますね。早くも雪なんですもん。。ビックリです。
最近は 街中でも紅葉が見られるようになりました。
イチョウは黄色くなり 桜の葉っぱは赤くなってきました。
そのうち 木枯らしが吹くと 冬木立に変わっていくんでしょうね
毎日 見慣れた通勤コースでも 足早に秋が過ぎていくのを 感じます。
ちょっと物悲しい気分かな。。
でも 山の紅葉を見ると あまりの美しさに そんな寂しさも忘れてしまいますよ〜
気楽人さんは カメラもレンズもすごく詳しいですよね 私は全くのメカ音痴です。全然 わかんない〜〜 空っぽの脳みそを 勉強会では 少し鍛えてきますね!
のの ☆
2012/11/09 00:55
NAOさんへ ☆
白山では 山頂付近はかなり積もってるようです。2700mもあるから もう冬状態でしょうね〜 この中山は 低い山なので そこまでではないけど こんな低山でも雪が積もってるのには ちょっとびっくりでした。
でも 葉っぱの上の雪は もっとキラキラ光ってたよ〜 それを撮りたかったんだけどなぁ。。。
好きと言ってくれた写真の紅葉は 随分遠い山の一角でした。ズームで撮ったんだけど 色とりどりで なんて言うのか 葉っぱがちらちら〜って言うか さらさら〜って言うか。。。←言葉で表現出来ない〜
私は その下の変わりゆくモミジ(?)の葉っぱが好きかな。
拡大してみると 一枚 一枚の葉っぱは決して綺麗ではないんだけど 山の過酷な環境の中でも 季節を感じてる姿がステキだなぁって思う。
のの ☆
2012/11/09 01:06
gochanさんへ ☆
水曜日はお疲れ様でした♪ 私は全く呑んでないので 帰ってから写真の整理をして そのまますすぐ更新しちゃいました。また BIGLOBEの不具合でもあったら 今度いつ更新出来るかわかんないし(^^ゞ

つららはここだけしか見なかったよ とっても小さくて可愛かった〜
この秋 初めてつらら見たわぁ(^_^;)
勉強会では しっかり頭に叩き込んでくるつもりだけど 10時から4時までなので 午後から睡魔に襲われないか・・・それがちょっと不安だ〜
恐れ多くて gochanさん先生に教えるなんてとんでもない!反対に 何を勉強してきたんだって叱られそうだ(^^ゞ
25日は やっぱり出勤だったので 兼六園ライトアップは 会社から直接行こうかな
のの ☆
2012/11/09 01:17
ひろしさんへ ☆
前日も天気があまり良くなくて 当日は回復に向かうとは聞いていても やっぱり雲が厚くて 最後の最後まで迷っていましたが 登山口に着くと 他の車の方々が 身支度をしてるので「登るんですか?」って聞くと 元気よく「はい!」と当たり前のように答えるので やっぱり行くんだぁ〜とか思ってました。とにかく ガスがかかってなかったので ほとんど景色は綺麗に見えました。良かった〜〜 雨にもあたらず ホント ラッキーでした。

冠山の記事 見て来ました!登山口は岐阜県だったんですか?遠いですね〜
吊り橋 なんか怖そう〜 私は白山の吊り橋でさえ怖いです。何回も渡ってるのに 慣れるのはどうも無理なようです。(^^ゞ
人気の山なんですね かなりの人がいたようですが・・・
登山口までが 遠いと行くまでに疲れてしまいますよね 富山の方々は帰りも遅くなったのでは?
のの ☆
2012/11/09 01:43
紅葉がすすんでますね 寒いのが苦手だし紅葉が終わると寂しくなりますね 最後の来週の三十三間山も楽しみですね 麓に知人の山小屋があります 電車で行く?山男さんのプランはいいですね
昨日も山にいっていました かなり紅葉が下りてました 上は落葉して・ちょっと寂しい気持ちになりました〜
ゆう
2012/11/11 08:19
ゆうさんへ ☆
今日あたりは 街のあちこちで紅葉を見る事が出来ました。桜並木の川沿いは 赤くなった葉っぱで それもまた美しい。桜は 春にも秋にも楽しませてくれるんだなぁって今年 あらためて思いました。
来週の日曜日は 晴れたら 電車で登山口付近の駅まで行って 三十三間山に登るんです。電車の中では 駅弁も食べたいなぁ でもあんまりまったりしたら 登れない?(^^ゞ
山男さんのプランは 夏に計画してたんです。なかなか日程が合わなくて延び延びになってしまいました。18日に雨が降ったら中止で この計画は来年に持ち越しです。
ゆうさんは 火燈山の方に行かれたんですね!山男さんのコメントを見ましたよ〜 落葉してしまうと 視界がよくなるけど 冬が近い感じがして ホントに寂しくなりますね。でも雪景色は 山によく似合う。そんな風景も大好きです。
のの ☆
2012/11/12 00:13
電車の旅 駅弁いいですね 同じ福井でも若狭の方は 冬でも晴天率が高いですよ 小浜は曇り一時晴れぐらいでもなればいいですね 
若狭の山は北陸の山の低山と雰囲気が全然違うし  低山でも遠征する価値あります いいですよ
福井の人は冬とかは好天を求めてもうちょっと先の琵琶湖の北部滋賀、京都とかの低山にいったりするんですよ 県境こえると雪雲が消えて 道にも雪は皆無 全然気候が違うから不思議ですね
ゆう
2012/11/12 22:07
馬場島からの入山ですか?早月尾根や剣岳には夏も冬も続けて通ってた時期もありましたよ。まだもっと若かった時のことですが(^^;。もう今は、写真の雪の剣を見ただけでブルッときます(笑)。雪と紅葉の写真がきれいです。こんなタイミングに出くわす事もなかなか無いですよね(^^)♪
やまや
2012/11/12 23:16
ブログの方にコメントありがとうございます。
「中山」は職場関係で17日に予定していました。のの☆さんの紅葉の写真をみているとそそられますね。忘年会と重なったので、急きょ大辻山へ変更です。先日立山に行った時は桂台からバスでしたので大辻山の紅葉も素晴らしかったです。これからは冬山までの間は地元の低山歩きですね。そして、冬山に続きます。今年の高落場山のことを思い出しています。
ぜんち
2012/11/13 05:27
ゆうさんへ ☆
敦賀の方には 高速や特急電車で通り過ぎるぐらいで ゆっくりと山登りしたことがないです。野々市駅を朝の5時45分の電車に乗って 十村駅に着くのが8時52分なので 電車の中で 駅弁食べる時間は充分ありますね(^^ゞ朝が早いからお腹がいっぱいになったら寝てしまうかも〜〜
この時期 天気が心配です。いまのところ曇りで降水確率40%です。朝 雨だったら中止かな。(-_-;)う〜ん ビミョウだ・・・・
福井県だと 県境を越えるのも近いのかな。私はこちらから福井の勝山方面より向こうには行った事がないから ちょっと興味津々(^^ゞ←また来年行ってみようなんて 考えてる?? 色んな話を聞くと どこでも行きたくなってしまいます。(⌒_⌒)ニコ
のの ☆
2012/11/13 21:03
やまやさんへ ☆
やっぱり やまやさんは剱岳とか楽勝だったんですね!クライミングの写真を見ると 納得ですd(^^*) 今はブルッってきます?いやいや なんか練習で行かれた所とかの写真を見たら 全然平気で行けそうな雰囲気じゃないですか〜
今でも充分 やまやさんはお若いと思ってるんですが・・・
紅葉と雪山のツーショットは すごく感動しましたよ♪馬場島から登りました〜
その登山口からすでにこの光景で 山頂がとっても楽しみでした♪行って良かった〜
あ・・・ゆたさんから気持ち玉 いただきました!
また訪問しますね!!
のの ☆
2012/11/13 21:23
ぜんちさんへ ☆
中山からの変更だったんですね〜 でも変更出来て良かったです。ゆいの小屋の忘年会は とっても楽しそう〜。17日が休みだったら行きたかったんですが それでも連休は無理なので宴会なしで帰ってこないといけないし。。。どちらにしても 無理だったかなぁ。なかさんが先日のBBQで 大辻山は1時間ぐらいで登れますよ♪って教えて下さったので 紅葉を見ながら私だったらその1.5倍ぐらいかかるかな なんて考えながら 参加したいなって思ってたんですけどね。また雪山でご一緒出来る機会があるかも♪それを楽しみに 今回は諦めました。高落場山は 素晴らしく景色が良かったですね!2回目の雪山で初めて見る光景が沢山あって 感動ばかりでした。サブリーダーのぜんちさんは大変でしたね 私も遅かったし〜〜m(__)m でもとっても楽しかった♪
高落場山よりすごい所は私には まだまだ無理ですが私でも登れそうな時は参加しますね!その時にダイエット勝負の中間報告します??(^^ゞ 
のの ☆
2012/11/13 21:48
世界の果てまでイッテQでイモトアヤコが訓練で登った山が剣岳だったのでその山が眺められるところに行ったんだな〜、紅葉がはっきりしていて晴れていたらもっと素晴らしい景色なんだろうね。期待しています。
キリン
2012/11/19 23:10
キリンさんへ ☆
剱岳は 昔は登ってはいけない山 針の山と言われてたようです。それぐらい大変な山だったのに 今は女性でも登ってしまうんだから 登山道の整備とかが進んでるんでしょうね。整備して下さった方々に感謝です。とは言え 私は登れませんが・・(^^ゞ
来年 またリベンジした時は 今度こそ ばばばばーーーんと剱岳が見えたら最高なんだけどね!
のの ☆
2012/11/20 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
富山県 中山 11月3日 剱岳の麓 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる