のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大長山1617m 9月16日

<<   作成日時 : 2012/09/23 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 28

画像

(風で揺れてなかなかピントが合わなかった〜)

今月の山の会は 福井県の大長山(おおちょうざん)。山の会の集合時間は少し遅くて 今回も8時に鶴来を出発。登山口から10時に登山開始。山は午後からガスがかかる事が多いから せめて12時頃には山頂に着きたいなぁ。。。と思いつつ 今回の参加者は11名。のんびりゆっくり登山。
私も 写真を撮りながら のんびりペース(^^ゞ
心配してたお天気も 何とか午前中は晴れ。良かった〜
画像


画像


画像


画像


お花の時期が終わっているので 撮ったお花写真もわずか・・・ちょっと寂しい

画像


思ったより急な登りもあったり・・・
それでも 遠くの山々の美しい事♪元気をもらえる〜
画像

あそこが山頂かな・・参加者全員が この山は初めてなので どこが山頂か誰もわからない。あはは 
画像



そしてようやく 苅安山に11時40分到着。
画像

ここから 大長山山頂まで1時間ぐらいかかるから 12時半頃かなぁ。。って話していたんだけど・
なかなか山頂に着かない。
2.3回 山を下るので え〜〜??って感じで 下りるって事はまた登らなきゃいけないって事で・・・
いや 下りたくないし〜〜とか みんなでワイワイ騒ぎながら。でもそれもまた楽し♪

画像


今度こそ〜。これを超えたら きっと山頂だねって話しながら 登り切って ようやく山頂。12時55分。
いやぁ 参った。幹事さんの一人のHさんが「いやぁ〜 詐欺みたいな山や」って。ププッ ( ̄m ̄*)
山頂からは 白山が綺麗に見えた。やった〜〜〜〜!!こんな景色が見れたら 疲れも吹っ飛ぶねd(^^*)
ちょっとガスがかかってるけど それでも充分♪
画像


山頂には まったりとしてた単独走の男性と 若いカップル。そのカップルの方とお話ししたら 福井県の方で、三の峰からは別山に 何回も行ってるとの事。別山はまだ行った事がないので 行ってみたいなぁ。。
知らない者同士が 気軽に話が出来るのも こんな山頂だからこそ。
山頂では 1時間もまったりとしてたら 雲行きがあやしくなってきた〜〜
早く下りないと 雨になるかも!って皆で大急ぎで下山。
下山中は ワイワイおしゃべりしながらで 帰りの車の中でも笑いっぱなし。おかげで 翌日は朝から声が出ない。。。(o_ _)o ドテッ またやっちゃったよ。。。(-_-;)

3.4人で登る山もいいし こんな風に楽しく笑いながら大勢で登る山もいい。一人で登るには あまりに自分が未熟すぎるから。

昨日は 岐阜県の方まで行って 平瀬道から日帰り白山登山してきた。
また近々 写真をアップします←近々?アヤシイ・・(^^ゞ
なんと室堂で あの有名な早川先生(リンクしてあります)に遭遇!思わず 握手してもらって ツーショットの写真まで←案外ミーハー(^^ゞ
講演会の講師で来ていたらしい。

少し秋の気配を 街中より一足お先に感じてきて 満足♪
今月は もう山登りは無理かなぁ。。。あ〜〜〜また行きたいなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
色々な花がありますね〜!
山でしか見られない花なのかな?
山で見られる花は可憐な花がおおいですね。
派手さは無いけど良いですね〜。
福井県の刈安山って猛禽類の渡りが見られる
山として有名なんですが、その山とはまた違うのかな?
gochan
2012/09/24 08:42
刈安山の時が違いますね。
のの☆の行ったのは苅安山ですね!
違う山だと思います。
連張りしてご免なさい!
gochan
2012/09/24 08:45
わぁ〜のの☆さんの以前のブログを読む前に、次のがUPされてる!!!(;;)
「詐欺みたいな山」って最高の表現ですね(笑)
私はあまり山登りをしないから、登ったり下りたりを繰り返すことって、あんまり経験がありませんが、私なら、心が折れそうです。
これから紅葉シーズンになって、また楽しみが多いですね。
これからも、山の話題を楽しみにしています。
うさぎ
2012/09/24 13:01
ゆっくりな登山はいいですね。そろそろ里山でしょうか?
平瀬道の記録も期待しております。私は、全滅でした。
ぜんち
2012/09/24 16:45
大長山登山いいですね 少ないながらお花もあって天気が良くてよかったですね
登山始めたころはまだ赤兎も静かで 大長も好きで何度か行きました
山頂付近の雰囲気変わってないかなぁ 広々して気持ちよかった思い出があります あそこ行くまでの道路も今はよくなったようですね
7年位前にスキーでいったのが最後でした  
ゆう
2012/09/24 21:16
大長山、きつかったけど楽しかったね。
実に登り甲斐のある山でした♪

これから里山も少しずつ色つく頃でしょうか。秋の山もいいですね。。
ちなみ
2012/09/24 22:09
のの☆さん

「詐欺来たいな山」うまく表現していますね。

あれが頂上かと思い登ると又先にお高みがあり、それが頂上かと思いきや又先に高いところがある何度もだまされやっと頂上、これが大長山ですよね。

私も初めてのときは同じ思いをしましたよ。

でも頂上からの白山の眺めは最高ですね。目の前に手に取るように白山、大汝、別山、三の峰の大展望が広がり、いつまでもこのまま眺めていたいところです。

ところで平瀬道からの白山の室堂であの有名な鉄人、スーパーマン、怪物の御医者さんの早川先生に会われたとか、一緒にスナップ写真を撮られたとか幸運ですね。

まあすごい人ですワ。剣岳や奥穂高岳など日帰りですからね。
それに海抜0mの美川の日本海から自転車で白山登山日帰り、まず考えられないことをする超人ですよね。

平瀬道はやはり紅葉は少し早かったですか。でも天気がよくて気持ちのよい白山だっでしょうね。
UP楽しみしていますよ。

早川先生のHPを見るとすごいですよね

山男つぶやき
2012/09/24 23:06
のの☆さん
高山植物って可愛い花が多いですね。それに色々な種類が…いつも楽しみにしています。♪
最近とんと無縁になってしまった山ですがたまには行ってみたくなりました。
気楽人
2012/09/25 12:05
大長山、お疲れ様でした!

私はまだ登った事がありませんが白山からよく眺める山ですね♪

雪渓の形が扇型に見えていたような…。

白山平瀬道も歩かれているなんて活発ですね(*^^*)

これからの時期は秋の紅葉が楽しめますね〜。
錦秋の鮮やかな写真を沢山撮って下さい(^-^)
楽しみにしております♪

ざわちゃん
2012/09/25 12:07
gochanさんへ ☆
山で咲く花の中には ほんの3mmぐらいの花も多いかな。健気だなぁ。。ってよく思う。今回は お花の種類は少ないけど トリカブトの紫が綺麗だったよ。
gochanさんは 山の名前は 鳥関連でわかるんだね!
今回は 鳥は探したんだけど〜 残念ながら全く出会う事がなかった〜
あの人数で しかもワイワイ騒ぎながら登り降りしてるから 鳥達も避けていたかも(^^ゞやっぱり 鳥を見たい時は クマよけの鈴ははずさないとねd(^^*)
でも・・・やっぱり熊は怖いし〜 
のの ☆
2012/09/25 21:46
うさぎさんへ ☆
のんびりペースの更新なんで〜 ここんとこ パソコンからちょっとご無沙汰だったから尚更(^^ゞ 皆さんのところにもあんまり訪問出来ず スマホから見に行くぐらいだったかなぁ それでも やっぱり登った山は 自分の覚えに残しておきたいなって思って(⌒_⌒)ニコ
詐欺みたいな山ってホントにぴったりの言葉だったよ〜
うさぎさんの「心が折れる」ってまさに そう言ってた人もいたよ!
アップダウンの繰り返しって 本に書いてあったけど ちょっと甘くみてた
本には「へそ曲がりの山」だってププッ ( ̄m ̄*)
紅葉が始まりましたね。長崎の方はどうですか?
土曜日に行った白山も少し紅葉が見れました♪またご報告しますね〜
のの ☆
2012/09/25 22:21
ぜんちさんへ ☆
ご無沙汰でごめんなさい〜 でもぜんちさんの記事は ほとんどスマホから読んでます♪時々 ププッ ( ̄m ̄*) って吹き出しながら。。。
あの「のたうち岩」は確か 平瀬道の時じゃなかったですか?
見て来たかったんですが 私は今回 山頂まで行かず 室堂までとしました。
元気だったら 御前峰ではなく 大汝峰に行って オコジョを探したかったですね〜
のの ☆
2012/09/25 22:34
ゆうさんへ ☆
赤兎は人気の山ですね。2年前の秋に行きました。小原峠から赤兎と大長山とに
分かれるんですね。大長山に行く人は少なかったです。・・・って言うか 時間が遅かったので 途中で出会う人は すでに山頂から戻ってくる人ばかり。
もう少し 早い出発にした方がいいかも。
お花は少なかったけど 天気が良かったから展望が良くて 登りながら何回も立ち止まっては 景色を眺めてました。
空と雲 ホントに見てたら飽きないです。山頂も広かったですよ〜
今回も車2台で行って 私も自分の車を出したので往復運転だったんですが 登り口までの道路も 全然大丈夫でした♪
のの ☆
2012/09/25 22:45
ちなみさんへ ☆
ちなみさん 全然平気だったじゃないですか〜 
へたっていたのは私でした(^^ゞ でも 面白い山だったね!山頂では 感激してたね!冠雪してた白山なら もっと美しかっただろうけど 贅沢は言うまい・・23日は 立山行ったのかな 雨模様だったから どうだったのかなぁ・・って心配してたんだけど〜
29日は 残念ながら仕事で参加出来ないけど また楽しんできてね♪
紅葉の山に うまく休みを合わせて またご一緒しましょう!
のの ☆
2012/09/25 22:54
山男のつぶやきさんへ ☆
山男さんも 初めて行った時は 何度も騙されたんですね。
昨年の 加賀禅定道の最後のアップダウンほどではないけど 今度こそ〜って何回か思うんですよね ププッ ( ̄m ̄*)
いや ホントに下る時 え〜〜どこまで下りるん〜〜ってみんなで叫んでました。
山頂は 天気も良かったので ホントに気持ち良かったです。
のんびりと1時間もいました。ご飯の後のコーヒーも美味しかったし お菓子もいっぱい回ってくるし(^^ゞ 食後の一服も美味しかった〜あはは

早川先生のHPは 私もしょっちゅう見に行ってます。ホントに鉄人ですよね
室堂で何気に振り向いたら 歩いておいでたので思わず「早川先生じゃないですか?!」と声をかけてしまいました。「いつもブログ見てます。髭さんといつもすごいですね!」って。とってもステキな笑顔でした。握手してもらう時 早川先生はわざわざ 手袋を取って握手してくれたので 紳士だなぁ。。とまた感激。いやぁ はしゃいでしまいました。すっぴんぼろぼろの私は 山では滅多に写真は撮らないけど この際 自分の顔はどうでもいいわと。。。で ツーショットをお願いしちゃいました(^^ゞ 元気をもらった気分でした♪
のの ☆
2012/09/25 23:05
気楽人さんへ ☆
PC復活されたようですね!スマホから訪問はしてるんですが コメントを入れるのに時間がかかってしまって ついつい あぁ〜また今度って感じになってしまってます。m(__)m
今回は気楽人さんに見せる昆虫には 出会わなくて〜 残念でした。
22日の白山でも ほとんど会えなくて 2回連続 昆虫の写真は無しです〜 
蝶も 寒くなっていなくなってきたのかなぁ。。。
のの ☆
2012/09/25 23:11
ざわちゃんさんへ ☆
私ね〜 山の名前がホントわかんなくて・・・白山から眺める山々も どれがどれだか・・・(^^ゞ 大長山は扇のような雪渓が目印なんですね 
あ・・・でも それって 雪が残ってる時期しか見れないよね。そんな時期の白山から眺められるって言うのは ざわちゃんならではって感じです。
雪の時期の白山は 私には到底無理だし 見れない〜(T-T)
 
平瀬道は 初めて行ってきました。8月に行く予定だったのを 延期してもらったんですが 真夏じゃなくて かえって良かったかも。尾根はまともにお日様の下なのでバテそう。。。
ざわちゃんは 来週が薬師岳なんですね!お天気が良い事を祈ってます♪
のの ☆
2012/09/25 23:19
「のたうち岩」は、白山室堂ビジターセンターから頂上へ向かう半分位のところにあります。確か、「高天原」の標識を過ぎて少し行ったところに、あったと思います。サウナの仮眠室にあるようなシートのような岩です。
ぜんち
2012/09/26 07:41
のの☆さん
あわててコメント入れると駄目ですね!
2回目に入れたコメントが、誤字、脱字だらけの
コメントになっちゃいました。
本当は、下記の様に書きたかったのです。
「刈安山の字が違いますね。
のの☆さんの行ったのは苅安山ですね!
違う山だと思います。
連張りしてご免なさい!」
まだ、なんだか大変そうですね!
gochan
2012/09/26 08:24
ブログの方にコメントありがとうございます。
新田次郎。私が読んでお勧めだと思うのが、「栄光の岩壁」(新田次郎)
「風雪のビバーク」(松なみ 明)、女性の方だったら今井道子さんの
本も感動しました。こっちは、岩ばっかりですが。
今思い出しましたが、孤高の人のモデルの加藤文太郎が自身で書いた
「単独行」も良かったです。最近、「新・単独行」が発行されました。
書籍では文章ばっかりですが、雑誌連載時にはイラスト入りでした。
こういうことを書き始めると際限がなくなるので、この辺にして置きます。
ぜんち
2012/09/26 10:06
大長山には昨年の6月頃に行きましたが、ニッコウキスゲが群生していて綺麗でしたよ!小原峠に戻って、赤兎山ピストンしてから帰りました(^^ゞ
平瀬道からの白山には、今月の30日に清掃登山で登る予定です!清掃が目的なので、残念だけど山頂は踏まないかも?でも平瀬道は初めてだし、それまでにのの☆さんブログがアップしてたら良いなぁ(*^^*)v
snoopy
2012/09/26 17:32
赤兎は何度も登っているのに、大長山には登っていません。
予定に書かれていたので、後からでも・・と思ってもいましたが、
福井県池田町の冠山に出向きましたが、通行止めになっていて、
それなら・・・と後悔もしていました。
赤兎は楽ですが、大長はアップダウンの繰り返しがあるようですね。

30日は会では別の会とのコラボで西穂に登る人が数人いるようですが、僕は参加できないので、河内の口三方岳を予定していたのですが、富山の仲間が見えるみたいで、小松の鈴ヶ岳か大日山にしようか?迷っています。

ひろし
2012/09/26 18:47
ぜんちさんへ ☆
のたうち岩は 山頂直前の場所でしたね。あの記事には 申し訳ないけど 笑ってしまいました。ぜんち語も面白くて〜 
白山山頂に行く時は 場所を探してみようって ひそかに思ってたんですけどね。(^^ゞ
加藤 文太郎さん自身が書いた本もあるんですね?
山関連の本は 今までほとんど読んだ事がなかったんですが 「剱岳 点の記」からはまって こしのしらやまさんのブログで見た「孤高の人」ですごく感動して また山関連の本を注文して今日 3冊届きました♪
なかなか 読書の時間が取れなくて 読了するのに時間はかなりかかりますが読み終わったら ぜんちさんの教えてくれた本も 挑戦してみますね。
ぜんちさんは 一か月に30冊ぐらいは読んでるんじゃないですか?すごいペースですよね 速読?って思うほど。
私は ブログも読書も 山登りも 全てがのんびりペースだなぁ。。。  
のの ☆
2012/09/26 21:51
gochanさんへ ☆
あはは〜 大丈夫だよ♪ちゃんと意味は通じてるから。
私なんかも あわててメールすると 変換が自分のタッチした言葉を違う所が出てきたりして 後で送信メールを読み返して あちゃーーって思う事 よくあるもん。送信する前に確認する時間がない時ってあるもんね〜
まだ色々大変なんだけど・・・なるようにしかならないので とにかく私は元気でいようって思ってる〜 早く笑い話になるといいなぁ。。
のの ☆
2012/09/26 22:12
snoopyさんへ ☆
わぉ!大長山と赤兎と両方ですか!流石だなぁ
でも ニッコウキスゲの群生を見ながらだと お花に癒されて元気になりますよね。そういう時期のこの山も行ってみたいなぁ。
30日は 清掃登山ですか! えらーーーい!
いつも山にお世話になってるのに ボランティアの方々のおかげで 安全な山登りが出来てるのに 私はなーーんにもお返しをしてないm(__)m
ささやかなお返しは 山でごみを見つけたら拾って持ち帰るぐらいです。それも バテバテの時はそこまで気持ちの余裕がないし。。。でも 少しずつ出来るところからやってみます。
平瀬道では あんまり写真は撮れなかったけど (-_-;)う〜ん snoopyさんのコメントを読んだら おし!早目に少ない写真でもアップしよ!って思っちゃう←このあたりが単純(^^ゞ
明日は代休で ゆっくりする予定なので 頑張ってみます〜
待っててねd(^^*)
のの ☆
2012/09/26 22:56
ひろしさんへ ☆
この山の会は 鳴谷山の時もそうだったんですが 集合時間が遅いので ひろしさんが 後から来ても多分一緒の時間になったと思いますよ〜 残念でした〜
大長山は 私も名前だけは聞いてたんだけど 登るのは初めて。・・って全員初めてでした(^^ゞ 本やネットで調べて行ったんですが やっぱり実際登ってみると 思ってた感じと違いますね 騙され山でした あはは〜

30日は鈴ヶ岳 大日山になりそうですか?ひろしさんの庭ですね♪
口三方岳は 急坂ばかりみたいですね。スタートから1番の急登だって書いてある・・・・(-_-;)
私も参加したーーーーい!ちょうど休みです♪
富山の方達でも 私は知ってる人が少ないので無理かなぁ。。。
もし もしOKなら連絡下さいね♪
のの ☆
2012/09/26 23:24
大長山、詐欺みたいな山?いいえ楽しみの山、永遠と登り続ける山よりずーと楽しいと思いますけど。
春に登りました、変哲のない赤兎山より好きです。
最初の花、不明(ヤマハッカかな?)オクモミジハグマかな?、ツルリンドウ、ミヤマホツツジ?
平瀬道の白山どうでした。白山がツインタワーに見えたでしょう(私のブログのタイトル写真、紅葉の大倉からの大汝・御前峰です)
こしのしらやま
2012/09/27 22:13
こしのしらやまさんへ ☆
楽しくなかったわけではないです♪詐欺だぁとか言いながらも それを皆で笑い合っていたので 楽しく冗談飛ばしながらの山登りでした。
でも 予想外にアップダウンがあったので 思ったよりきつかった〜
次回は多分 このアップダウンを心して登るので もっと楽しい山登りになると思います♪
お花の名前は 今回は全然調べてなくて〜 そのまま載せてしまいました。
ありがとうございます。また 確認しますね!

平瀬道 尾根を歩くのは気持ち良かったです。それまではちょっときつかった〜
こしのしらやまさんの今のタイトル写真がそうだったんですね。
そうそう ツインタワーでした。(⌒_⌒)ニコ
すぐ近くにいるようで なかなか近くならない。そんな感じでした。
のの ☆
2012/09/28 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
大長山1617m 9月16日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる