のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 刈込池 5月30日

<<   作成日時 : 2012/06/10 23:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

画像

籾糠山と記事の順番が逆になったけど 先月30日に代休を取って初めて行った刈込池。

ある友人が山に登りたいと2年前の夏に言ってきた。 今まで登った事がないけど。。って。
山の会の体験登山してみる?って誘ってから 休みが合えば一緒に参加していた。
でも 仕事柄 昨年もなかなか休みが合わない。 今年も5月6月も参加出来なくて 今年もまた無理かなぁ・・ってそんなメールを見たら 何だか私の方が泣きたくなってしまった。

んじゃ 私は平日 代休取れるから日を合わせて二人で どこかの山に行こう!って言ったものの・・・
私とて まだまだ初心者。どこへ行こうか・・と考えたすえ 山の会の幹事さんの一人に電話して相談したら 一緒に行ってくれる事になった。\(@^0^@)/やったぁ♪

彼女にとっては 久しぶりの山登りなので ハードな所じゃなくて ハイキング気分で行けるとこって事で 幹事さんの車で 3人で刈込池へ〜
初めて行く場所で 私もo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク
写真の吊り橋を渡ると すぐ700段近くの階段が始まる。

画像

キンポウゲかな・・咲き乱れてた

画像


階段の途中で 階段の杭を整備してる方々と出会った。杭を6本ほど背負った人は 今日はもう7往復してますって。
有難いです。そういう人達のおかげで こんなに快適に登る事が出来るんだなぁ
ふと見ると階段に番号が・・・100とか..え?まだそんだけしか登ってない?
ここで どっと疲れが。。(^^ゞ でもこれは階段の段数じゃなかった。そのうちに先頭を登る幹事さんのOさんが 階段終わったぞ〜〜って。
それから 新緑の中 池に向かって・・・

画像

あれ?道 間違えた??ププッ ( ̄m ̄*)
山道には でっかい倒木が。。でも多分 こっちだね 越えて行くか〜って相談しながら・・・

そんなこんなで 着いた!こんな高い場所に 池があるって不思議だなぁ。。
画像

お天気もちょうど良い感じ♪池を見ながら お昼ご飯にしようと思ったんだけど そんな場所が見当たらない・・・・
Oさんも おかしいなぁ 以前はあったんだけどなぁ・・
とりあえず 進んでみるか。

画像


新緑の中を歩きながら 岩場の下りになったので じゃあ下りてから食べようかって。
膝が弱い私に 時々 「大丈夫かぁ〜」ってOさんが声をかけてくれる。

画像

ここにも色んな鳥がいるんだぁ でも 声はすれど姿が見えず・・・鳴き声だけじゃ名前もわからず・・
鳥の勉強もしなきゃ せっかくの山だから 鳥がわからないと勿体ないような気がしてきた
画像

川沿いを歩き どうしてこんなでっかい岩が 川にいるんだろうね〜とかおしゃべりしながら のんびり♪

たまにはいいもんだ♪3人で 気楽な山登り。平日だから人も少ない。
帰りに 勝山でソフトクリーム食べたい〜って寄ってもらったり 車の中では ボケと突っ込みならぬ 3人で突っ込み合い。笑ってばかりの1日。

友人も満足♪私も楽しい1日。代休取って良かったニコ(*^_^*)ニコ
 
彼女の為に また平日に休みを合わせて 今度は 栂池の植物園に行こうって。栂池は私も行った事がないので 行ってみたーーーい♪

今月は 彼女と26日に休みを合わせたけど 残念ながら幹事さんのOさんは都合が悪い(T-T) 
梅雨真っ只中。 雨になるかも・・でも ダメ元でどっか行って来よう〜
初心者の私と もっと初心者の彼女とどこまで行けるかな(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
のの☆さん
のんびりとした山歩きいいですね。

時間に縛られないだけ写真を撮る余裕もできて、自然をよく観察できますね。
ブナ林を歩くだけでも気持ちがよく、静かな刈り込み池を眺めているとストレス解消になったでしょうね。

帰りの勝山のあのアイスクリームは味が濃く最高ですよね。
山男のつぶやき
2012/06/11 09:43
のの☆さん
友人の為に代休を取ってまで付き合うなんて偉い!!
人は善根を施せば必ず栄う…なんてね 
気楽人
2012/06/11 12:22
のの☆さん こんにちは!
ブログへの訪問とコメント、ありがとうございました。
静かな平日にのんびり写真山行、私も理想です。
私は刈込池に2度行ったのですが、いずれも紅葉時期を狙って行きました。
池に映る逆さ紅葉と逆さ三ノ峰が綺麗で(無風限定)絵になる写真が撮れます。
新緑が綺麗な今の時期は、池の周りに白い花が咲いたように「モリアオガエル」の卵が産み付けられているはずなんですが、見当たらなかったですか?
それから池を見ながらのテーブルと椅子、以前には確かにありましたよ (^^ゞ
snoopy
2012/06/11 16:53
楽しい山登りだったみたいですね!
でも、そんな山の中の階段とかを補修して
くれている人達がいるんですね。
感謝ですね〜っ!
森林と野鳥の看板・・誘ってもだめですからね〜!
gochan
2012/06/11 22:09
山男のつぶやきさんへ ☆
ホントにのんびりで気持ちの良い新緑でした♪
かんかん照りではなかったので ちょうどいい気温。でも相変わらず 私はすぐ汗で髪の毛はシャワーをあびたようになりましたが・・(^^ゞ
階段は結構 きつい所もありましたね〜 友人は こたえるわぁって。だって久しぶりだもん ゆっくり行こうって。幹事のOさんも気を使ってくれて 有難かったです。
勝山のあのソフトクリームは 中までアイスがしっかり入っていて 濃厚な味でホントに美味しかった!昨年 山男さんに教えてもらって良かった♪
Oさんもよくお店をご存知で おお 食べよう食べようってちゃんと寄ってくれました。
山男さんが 先日米田さんと行かれた横田湿原地も こんな感じで のんびりと過ごされたんではないかなぁ ふっとそんな風に感じました。
のの ☆
2012/06/11 22:15
気楽人さんへ ☆
友人の為でもあり 私も楽しみたいからです♪私が山登りを始めた頃は 周りに誰も登る人が居なくて・・・ 山に行きたいなって思ってもなかなか。。
だから その友人からの 今年は山に行けるんかなぁ・・ってメールを見たら なんかとってもさみしく感じたんです。行きたい気持ちがとってもわかるから。
だったら 私も一緒に楽しめればいいなって。どうせ代休取るなら 目的があった方が楽しみになるしd(^^*)
のの ☆
2012/06/11 22:29
snoopyさんへ ☆
こちらこそコメントありがとうございます!でも ホントにびっくりでした。先日 鈴ヶ岳 大日山で検索してたどり着いて見た時 写真が綺麗だなぁ。。って思っててお気に入りに登録して また見に行ったら 今度は立山の時の写真が! あまりに美しいので コメントを入れようと思ったら・・なんと!snoopyさんのブログだったとは〜〜
ざわちゃんさんのブログに確認に行ったら・・・ざわちゃんさんのリンク先に・・・(^^ゞ あぁ もっと早く気が付いてたら〜〜
でも また ゆっくり他の写真も見に行きますね♪
刈込池は 紅葉の季節が最高みたいですね!色んな方のサイトで写真を見ました♪ この池は流れ込む川はあっても 流れて出て行く川はないのに 常に一定の水位だそうで 不思議な池ですね。
また紅葉に時期に のんびり行ってみたいです。その頃に テーブルが復活してるといいなぁ・・・(^^ゞ
のの ☆
2012/06/11 22:40
gochanさんへ ☆
(o_ _)ノ彡☆あはは ばれたかぁ〜〜
鳥の看板に 少しは ぐらっと来なかった??山に行ってみるかなぁ なーーんて ちらっとは思ったでしょ??
山に行くと 鳥の鳴き声がよく聞こえるんだけど 鳥に詳しい人がいると 教えてもらえるし それもまた楽しい山登りになるかなぁ・・なんてもくろんでいたんだけどね(^^ゞ 
仕方ない 自力で覚えるか・・・←果たして覚えられるのだろうか・・・
のの ☆
2012/06/11 22:46
池あり、川あり、花ありと3拍子そろっている山なんですね^^!
日ごろのストレスを癒すにはもってこいの山歩きが出来そうですね。
野鳥の鳴声もほのぼのしていて、良いですよね〜。
私の山の会に野鳥の博士がいますので私も弟子入りして
色々と教わりたいなぁなどと思っております。
今週末は晴れたら鈴が岳〜大日山を歩いてきたいと思ってます!!

ではまた。
ざわちゃん
2012/06/12 19:35
紅葉の時期とは刈込池の感じが全く違いますね。
まあ、その時期だと池の周りは人で埋まるほど混み合いますが、
写真を趣味にしておられる人には、やはりいいスポットだと思います。

梅雨の時期に入って、いいお天気に登る機会も少なくなるでしょうね。

ひろし
2012/06/12 19:44
ざわちゃんへ ☆
のんびりするにはいい山でしたよ♪でも ざわちゃんさんだと あまりに健脚だから 物足りないかも〜〜
時々 鳥の声に返事をすると また返事をしてくれたような気がする事があるよその声に励まされて また頑張ろうって登った山もあったなぁ
鳥は全くわかんない私だけど gochanさんとかSaoちゃんとかのサイトを見に行くと 鳥もステキだなぁって(^^ゞ 最近よく見に行くサイトの「野鳥と白山ー不定期日記」でも 鳥や山の写真がいっぱい。昨年までは 全然興味もなかったのに 山に行くと少しずつ 新しい発見と勉強したいことが増えていく
あぁ もっと若い頃から山に行きたかったなぁ。。
週末は鈴ヶ岳〜大日山ですか!私は日曜日 今月の山の会で 富山の中山に行く予定です♪降水確率40%だから (-_-;)う〜んどうかなぁ。。また中止になるかも〜 その時は潔く諦めて 梅雨明けを待ちます♪ざわちゃんさんは 多少の雨でもきっと登るんでしょう?気を付けてねd(^^*)
のの ☆
2012/06/12 22:06
ひろしさんへ ☆
やっぱり ひろしさんも紅葉の時期に行かれてるんですね!
色んなサイトで紅葉の時期の写真を見ました。ホントに美しいですね〜
紅葉の時期はそんなに沢山の人が? きっと場所の取り合いになっちゃうんでしょうね。
でも 紅葉の時期って 登りたい山がいっぱいあって迷っちゃいますね(^^ゞ
今の時期は 雨になって当たり前だから (-_-;)う〜ん 我慢 我慢・・・
でも 休みには やっぱり晴れて欲しいーーーーーーー(^^ゞ
のの ☆
2012/06/12 22:18
初めてのかりこみ池はどうでした 三ノ峰は登りはきついけどいい山ですよ 高山植物も時期は早いですがめちゃきれいです
刈込池は 自分は逆コースでいつも行きます 階段がきついから あの階段下りに使うのもけっこうきついですが   気軽なハイキング気分であの階段でなれない方と登山行くと大変!ですね
梅雨時期なので天気予報外れるので日曜も晴れるかもしれないですよ
その逆もあるけど・・
昨日 白山行かれた方も 晴れ予報で朝はバッチリ快晴 10時までは快晴 でも急激に雲がでて10時ごろからガスが沸いて悪かったみたいですよ 
ゆう
2012/06/12 23:08
ブログ「上高地」にコメントありがとうございます。
のの☆さんが言われる通り観光地ですね。でも徳澤以降はほとんどいませんでした。今年は、まず槍ヶ岳を計画しております。私はマイカーを放棄していますので3泊になると思います。テントを担ぎながらのんびり、ゆっくり、マイペースで登ろうと思います。予備日も設けてありますので、遅れても平気です。自分には、こんな山歩きが向いているようです。のの☆さんもパワフルですごいと見習わなければと思っていました。今週は、土、日と家事の日にしており山へは行かない予定です。
ぜんち
2012/06/12 23:40
ゆうさんへ ☆
刈込池は 静かな山でした。平日って事もあり駐車場にも3台ほどしかいませんでした。こちらからだとちょっと遠いかな。1時間ほどかなって思っていたら2時間ちょっとでようやく登山口の駐車場に着きました。
あの階段は下りだと尚 きついかも〜 途中で何度か休憩を取ってくれたので 友人も大丈夫でしたよ♪ 紅葉に時期にも行ってみたくなる山ですね
そうそう 下りで三ノ峰登山口ってあったんですが あそこからも登れるんですね!私は福井県側から白山方面に行った事がないんですが 日帰りでは無理ってよく聞きます。三ノ峰まで行っておりてくるって言うのも有りなんですね
白山は 夏でも天気がころころ変わったりしますよね。昨年8月初旬に登った時は午前中は晴れだったのに だーーっとガスがあがってきて室堂では雨が降ってきて 下りる時は 土砂降りで雷もなってました。今度の日曜日はどうも曇りのち雨予報で 中止になる確率高いです。予報が外れてくれるといいんだけどなぁ・・
のの ☆
2012/06/13 20:02
ぜんちさんへ ☆
私が上高地に行った時は 日曜日っていうのもあって 人が多かったですね〜
なんかイベントもあって ごった返してました。川沿いをずっと歩いていたら途中から いきなり人がいなくなってきました。
ぜんちさんは 単独で行かれることも多いんですね。地図を読めて 勘もさえてるとそれが可能になるんだろうなぁ 私はダメですね。GPSナビって今欲しいなぁって思ってるんですが 高いので(-_-;)う〜んって考え中です。地図も勉強しつつ GPSも使えたら大丈夫かな。。
土日は家事と読書ですね?ぜんちさんの読書のペースの速さは私の100倍ぐらいですね!私は親鸞が読了できたので 今は田口ランディさんの「パピヨン」と友人が送ってくれた中の1冊で南 直哉さんの「語る禅僧」と海堂 尊さんの「救命」を読みかけてます。情けないけど6月中の目標です(^^ゞ
でも・・・・大丈夫かなぁ・・・・
のの ☆
2012/06/13 20:13
のの☆さん こんばんは 
この前の 日曜日雨の中 鷲走ガ岳に行ってきました。
初心者で雨だから 気がひけたのですが
お誘いの電話・・本当は 「行かないでしょう」の確認の電話だったのかもしれませんが 勝手に お誘いの電話と勘違いして しっかり参加してきました。
雨で 山道はぬかるみすべって転びそうになり 握るロープも泥だらけでしたが
とっても楽しかったです!
これははまってしまったなぁと思いました。
まだまだ色んな山に行きたいのですが ちょっと仕事の事で 色々あって
休みが 危うくなってきました。。。。。。

今度の 日曜日は クラブのほうもないので 個人で行こうかなぁと思っていたところがあるのですが・・・・休みもらえるのかなぁ。。。。。
sayarina
2012/06/14 01:08
ブログ「脂肪」にコメントありがとうございます。
スリム勝負ですか?・・・・・「よ〜し、乗ったぁ!」
ルールはどうしましょう?
体重差、腹囲差、見た目差・・・・・?。
100kgの人が20kg下げるのと、50kgの人が5kgさげるのは
50kgの人の方が大変ですよね。しばらく考えて見ますので、また意見お願い
します。 
ぜんち
2012/06/14 05:34
sayarinaさんへ ☆
鷲走ヶ岳 行ってきたんだね!いつかなぁって思ってたんだけど 日曜日は雨だったよね〜 私は土曜日 山に行く予定だったけど雨で中止。
あのロープは 晴れていたら つかまらなくても登れる所が多かったけど ぬかるんでたら ロープは助かるよねd(^^*)
雨の中の 急登は泥だらけになるけど それもまた楽し♪
sayarinaさんなら もうどこでもOKだね!
日曜日 私の方は どうも雨予報でまた中止になりそうだなぁ。集合してから幹事さんの判断になるか 前日に中止の連絡が来るか どっちかだけど 前日にわかったら どこ行く?←もう一緒に行く気でいたりする(^^ゞあはは
でも 休みにならないかもしれないんだね?仕事なら仕方ないね(T-T)

色んな山に行きたくなる気持ち すっごくわかる〜 私がもっと膝が強ければなぁ 頑張って鍛えようっと。
きっと色んな山に行くと 山の魅力がもっと見つかるね 泊まりで行けなくても日帰りでも充分♪素晴らしい景色を見て 緑の中で森の空気を吸って それだけでも嬉しい。
今 1番行きたいのは チブリ尾根かなぁ 距離が長いけど避難小屋までね。滋賀の伊吹山 福井の荒島岳も行きたい。 岐阜から登る白山 石徹白から登る白山(これは日帰りは無理だけど)あ・・・1番が多すぎた・・(^^ゞ
少しずつ叶えていきたいな sayarinaさんもまた一緒に行きましょうね♪ 
のの ☆
2012/06/14 21:10
ぜんちさんへ ☆
ダイエット勝負 いきますか?
確かに もとの体重が違うから 何キロって言うのは不公平ですよね〜
私は3キロ落とすのは すっごく大変でした(T-T)でも 戻るのの なんと早いこと。。。あっけなく戻ってしまいました〜〜〜
年末年始は 最初から覚悟はしてたんだけどね。だって食べる機会が多すぎるんだもん
私は目標3キロって事で(^^ゞ
目標を決めて 達成するかどうかで勝負っていうのもありかも♪でも期間も決めないとなぁ。。。
また 次回 趣味人倶楽部のイベントでお会いした時に こっそり体重を教えてもらおうかな
また 相談しましょう〜〜 なんか勝負と言うと 励みになりそう♪ 
のの ☆
2012/06/14 21:17
ダイエット勝負!
自分の目標に対する達成率で競うことに賛成です。
6月14日のブログにも書きましたが私の場合はもう待ったなしまできています。
そこで、職場検診の時の体重を基準とし、標準体重までを目標にします。約20kg減になります。期間は、時間の職場検診までで、来年の5月上旬とします。
 達成率が50%未満の場合は、週末山へは行かずお寺で座禅ということで考えております。
ぜんち
2012/06/15 08:23
公園の人が作った形の池ばかり見慣れているので、対岸の畔の様子が童話の世界のようだと思いました
本来はこういうものなんですね
NAO310
2012/06/15 21:22
ぜんちさんへ ☆
ぜんちさんのブログの「地獄の一丁目」ですね?不謹慎ながら・・笑ってしまいました。だって ネーミングも語りも 面白いんですもん(^^ゞ
検査の結果を期待してただけに がくぅぅぅぅでしたね。
私は 毎朝 着替える度に 体重と体脂肪を測ってるんですが 2キロぐらい太った時に 有り得ん・・と。絶対壊れた・・と
思わず 体重計の電池交換までして測り直し それでも確実に太っていた事実が目の前に。。。あの時私も地獄の一丁目だったのかも〜〜〜
それから 何とか落としたけど すぐまた戻りそう。私の場合は計算上では 標準体重ではあるけれど それで納得できないのが 女子というもの(こんなばばぁになっても(^^ゞ)
年内に目標まであと3キロ。それを持続すること。私はこんな感じでスタートしますね。ぜんちさんは 来年の5月。楽しみ〜♪
のの ☆
2012/06/16 00:02
NAOさんへ ☆
ここの池は 標高が結構高い所にあるんです。流れて行く川がないのに 水位は常に一定と言う不思議な池です。
池の周りを1周することは出来なくて 池の全体を見れる場所は片側だけ。
だから 池の向こう側はもう山なんです。
山の中の池は 静かで深い緑に包まれてるって感じでしたよ♪もしかしたら 向こう側の森の中から 森の動物がこっそり見てたかもしれないですよね。
のの ☆
2012/06/16 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
刈込池 5月30日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる