のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士写ヶ岳〜小倉谷山〜火燈山縦走 不惑新道 5月13日

<<   作成日時 : 2012/05/15 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 24

画像

今回は いつもの山男のつぶやきさんとYさん、そして私の友人のBさんと私の4名で登ってきた。

今年は楽しみにしていたシャクナゲが すでに先週 満開だったと聞き半分諦めていたんだけど・・・・
\(@^0^@)/やったぁ♪  こんな可愛いシャクナゲもしっかりまだいたよ♪
昨年と同じように 火燈山の登山口にYさんの車を置いて それから山男さんの車に4人乗り込んで 大内峠 登り口から 富士写ヶ岳へ〜
画像

7時50分出発。こんな新緑の中 ホントに気持ち良い。
画像

こんな雲の形は大好き!空もすっきり。
先頭を歩くYさんから お〜まだいっぱい咲いとる!って聞いて 嬉しくなって写真を1枚。Yさん 照れてます(^^ゞ

画像


画像

休憩は3分やぞ。ってYさんに言われ とにかくついていくのに必死(^^ゞ
1000mもない富士写ヶ岳なんだけど 結構急な登りが続く
2時間ほどで山頂に到着〜
画像

遠くに見える白山は 雪がとけて白い部分がまだらになってきた。
画像

福井方面を見ると 風車が何基も・・・

山頂ではゆっくり出来ず15分ほどの休憩で 不惑新道へ〜 さーて 次は小倉谷山!一旦 ぐんぐん山を下って それから また登りが始まる。その登りでは ロープにつかまって登るような場所も少し。Bさんはそういうのが大好きな人なので 面白い〜って。(^_^;) 

画像

まだ日陰では シャクナゲの蕾もいっぱい!蕾はドピンクなんだけど 開いてくると濃いピンクから だんだん淡いピンクになり 枯れる前は白くなる。
画像

画像

画像


画像

小倉谷山に到着♪山頂は狭いんだけど 結構人がいた♪
ここでお昼ご飯〜\(^ ^)/ バンザーイ  ご飯の後のドリップコーヒーが すっごく美味しい!

次は 火燈山に向かって また山を下りそして登る。
さすがに もうシャクナゲはこの辺では終わりかと思いきや・・・
画像


画像

淡いピンクが可愛い。花びらが優しい感じ。

火燈山に到着して 登り口まで下りている最中にも 新緑の美しさにBさんと二人で きゃーきゃー(^^ゞ
画像


今回は 膝の痛みがとっても心配だったので、テーピングしてあるようなスパッツの上から 膝を守るがっちりしたサポーターを右膝に。そして左膝にも少しゆるいサポーターで守り、登山用のステッキはいつもは1本しか使わないけど 今回は2本使い 極力膝を守った。
おかげで Yさんに何とかついていけて「今日は80点やな。」って。\(^ ^)/ バンザーイ  合格点をいただいた♪

2時半頃 登り口に到着。休憩入れて6時間半ぐらいかな。
天気も最高♪ 山男さんとYさんとの登山は 今年は今回が初めて! とにかく遅れずついていくのが第一の目標だったから 写真は全部で40枚ほどしか撮らなかった。
他にも沢山の花を見たのだけど 自分の頭の中に〜o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
ちゃんと登る事が出来て もう大満足♪ 
来週の日曜日は 山の会で 鳴谷山に行く予定。お天気も今のところ 晴れそう〜
それを楽しみに 今週も頑張ろう〜って思う。
シャクナゲや新緑、森のパワーをいっぱいもらったから きっと大丈夫d(^^*)

山男のつぶやきさんにリンクです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
のの☆さん

日曜日は石楠花と新緑が見れて最高でしたね。

この山は今が季節が最高にいい山です。

それにしても写真がきれい、私のデジカメと大違いですね。
もうプロの写真家ですよ。

昨日、富山に仕事で行きましたが、毛勝三山の苗又山を眺めるとまだ雪が多くおそらく7月の中頃じゃないと登れそうもないなと思いました。
それまで自分も体を鍛えなければとしみじみ思いましたね。
山男のつぶやき
2012/05/15 08:01
 相変わらず、パワフルですね。
 じゃくなげが綺麗で見とれていました。私は花も全然ダメで名前の
分かる人は尊敬しています。
 白山の写真もいいですね。今年も職場で行こうという話があります。
今週は、雷鳥沢辺りに出没しようかと考えています。
ぜんち
2012/05/15 09:57
石楠花の花…素晴らしいですね!
そして新緑&白山の眺望、楽しませていただきました。
もう一度、山に行ってみたいという気持になりました。♪
気楽人
2012/05/15 12:09
先日はお疲れ様(*^^*)
本当に楽しかったです。
いつも有難うございます。石楠花も、緑も、風景も、最高でしたね。
のの☆さん、よく頑張っていましたね。絶対去年より力ついてますよ!
膝は無理は禁物です。
上手に労りながら行きましょう。
chinamini
2012/05/15 18:49
ののさん
おはようございます 昨日朝は返信ありがとう
登山道どうでしたか?(笑)
写真バッチリですね シャクナゲ
白山の写真 もらってもいいですか 週末友達が行くので良かったら自分が行った白山の写真をメールで送たいのですが  +遠くからみた白山もとちょっと思って・・ダメだったらいいの全然いいのですけど  
綺麗に写ってますね  この日登っていましたよ 11時ごろ弥陀ヶ原辺りです 平たく写ってますね
遠くから見るとまだら模様ですが 実際行くと 中飯場から山頂すぐ下まで全部雪の上を歩きます 雲に浮かぶ雪の島!でしたよ

低山も白山も同じくらい好きです 低山の方が自分にはあっているようです 良い山ですね GWにいってるのですが ののさんの写真見てるとホントにいいなぁ
ゆう
2012/05/16 06:20
山男のつぶやきさんへ ☆
日曜日は 天気も景色も石楠花も最高でしたね!新緑も美しかったし 帰りの温泉も いいお湯だったし(お風呂あがりの牛乳一気飲みはやっぱり最高(^^ゞ)
とっても充実した1日でした。
山男さんは 体調が悪かったのに 一緒に登ってくれてホントにありがとう〜
私も 膝の痛みが心配だったんですが 今年初めて一緒に登るので いいとこ見せないと 2回目が無いかと・・で 頑張りました(^^ゞ
写真は まだまだ初心者です。ホントはカメラの勉強をすればいいんだろうけど 今は他に勉強したいことが沢山ありすぎて〜(^^ゞ 思ったように撮れなくても下手でもいいんです。だって 自己満足なんですもん♪
猫又山は 手強そうですね!ホントに私は大丈夫かなぁ。。って心配なんですが 心配するより まずは鍛えなきゃ!急登にもへこたれないぐらいの根性もつけないとダメですね。あと2か月ぐらい。頑張りますね♪
のの ☆
2012/05/16 21:06
ぜんちさんへ ☆
パワフルってほどでもないですよ〜 趣味人倶楽部の方々の方が ずっとパワフルなような気がします。私は ぼちぼち・・って感じです(^^ゞ
石楠花 可愛いでしょう?見とれて下さったとの事なので 写真を3枚ほど追加しました←調子にのってしまって(^^ゞ
お花の名前はなかなか覚えられなくて〜 それでも少しずつ知ってる名前が増えてきました♪
白山は毎年登るんですが 今年はまだ いつ 誰と行くとかの話が出てません。
でもきっと7月ごろになると どこからか白山の話が出てくるかなぁって思ってます。7月半ばから後半には 日帰り猫又山への挑戦があるので それが何より優先です(^^ゞ
のの ☆
2012/05/16 21:25
気楽人さんへ ☆
楽しんでいただけました?拙い写真ですが 今回はしっかり遅れず登る事を目標にしたので あんまり写真は撮らなかったんですが それでも あんまりシャクナゲが綺麗だったので〜 (^^ゞ
他のお花の写真は 我慢しました。もう少し余裕で登れるようになったら またお花の写真はいっぱい撮りたいですニコ(*^_^*)ニコ
のの ☆
2012/05/16 21:34
chinaminiさんへ ☆
お疲れ様でした〜 楽しかったね!chinaminiさんはもっとハードな所に行っているけど 今回は楽しめたかな?新緑がホントに美しかったね!登りながら色々話も出来たし 聞いてもらって私も嬉しかった〜 ホントにありがとうね♪
昨年は なかなか休みが合わなくて一緒に行けなかったけど 今年はもっと行けるといいな♪
同じ物を見て 同じように感動してくれる人が一緒だと とっても楽しいよ
山男さんもYさんも 気の張らない人達なので 一緒に登るととっても気が楽なので また一緒に行こうね!
のの ☆
2012/05/16 21:52
久し振りにのの☆さんの写真を見せて頂きました。
綺麗に撮れてますね〜。
やっぱりのの☆さんは山に登らないとダメなのかな?
gochan
2012/05/16 21:57
ゆうさんへ ☆
昨日は前記事にコメントをありがとう〜 この記事にコメントを入れられなくなっていたとは全然気が付かなくて〜教えて下さって助かりました。
山男さんのブログのコメントを見ましたよ!ゆうさん 白山登っていたんですね!!びっくりでした。山男さんと ゆうさんと会いたかったねって話をしてたんですもん。
遠くから見ると 随分 雪がなくなってきたなぁって思ってたんですが 実際はまだ雪で真っ白なんですね そんな中を登るってホントに大変だったでしょう?
でも 沢山の人達の励ましがあったって書いてありましたね。
良かった 良かった。応援してくれる人の気持ちって伝わるんですね。
白山の写真 私のこんな拙い写真で良ければ どうぞ使って下さいね。
>雲に浮かぶ雪の島
いい表現ですね〜 あぁ 私も見てみたいなぁ 私には多分そこまでの雪山は無理だと思うんですが いつか ほんとにいつか挑戦してみたいです。

石楠花はホントに可愛かったですよ〜 蕾もいっぱいあったし ミツバツツジもいっぱい咲いてました。私の大好きなイカリソウもいっぱい♪
ここは毎年 行きたいですね!
のの ☆
2012/05/16 22:04
gochanさんへ ☆
山に登らない時は gochanさんに指導していただかないとダメなようです(^^ゞ
そう言えば・・この山に登ってる時 鳥の鳴き声がして ケキョケキョって鳴くんだけど gochanさんならなんて鳥かわかるんだろうなぁってBさんと話をしてたんだぁ 姿は見えないんだけどね。一緒に山に来てくれたら 手っ取り早いんだけどなぁ←また有り得ん!って声が・・・(^^ゞ
山に行くと 嫌なことも もやもやした気持ちもすっきり・・とまではいかなくても なんか癒される〜(⌒_⌒)ニコ
のの ☆
2012/05/16 22:17
風力発電の風車、景観や作動音を問題とする声もありますが、もっと増えて行くべきものだと思っていますが・・・こうして見るとSFの世界の風景みたいです
今が一昔前の「未来むなんだな〜と実感しました

新緑が美しいですね
若々しい緑と土の臭いを思い出しました
NAO310
2012/05/17 00:34
ののさん 写真のことありがとう 
ののさん のほうが凄いですよ  たまにしか山行かないのに仲間の皆さんと一緒にあんなアップダウンのある長い縦走行こうとして 実際行くてしまうのですから・・・  僕は毎日のように体だけは自転車とかで鍛えてるんですよ
とぎれたら または月2回ぐらいの山だったら 低山さえも登れるかかなり怪しいです 凄いなぁ 低山は癒されますよね ホント良いですね
ゆう
2012/05/17 06:45
NAOさんへ ☆
天気が良かったから 山頂からの展望が良くて周りをぐるりと見ていたら あの風車が・・私もちょっと不思議な風景のように思えて写真を撮ってみました。
今年購入したズームのレンズは 大活躍です。昨年までは その時々に応じてレンズを替えていたんですが 山ではそれが結構面倒なので レンズを替えずに1本で遠くも撮れて 近くも撮れるってホントに楽です。

新緑の香りってあるんだと思う〜 山の登り始めは 草の香りなんだけど だんだん登って行くと森の香りに変わる。そういう香りが好きだなぁ
今回は そんな香りをいっぱい堪能してきました♪
のの ☆
2012/05/17 22:24
ゆうさんへ ☆
仲間と一緒だから登れたんだと思う〜 自分一人だと 時間の配分もよくわかんないし 自分に甘えてしょっちゅう休憩を取っていたかも(^^ゞ
ゆうさんは 自転車で鍛えているんですね。
私は何を隠そう・・自転車に乗れないんです。。。←今どき珍しいとも言われますが・・大阪に住んでた小学1年生の時ですが 初めて乗った自転車で補助輪をつけてもらって うきうきで家に帰る途中 向かいから来た車をよけようと道路の端に寄ったらそのまま どぶに自転車ごと落ちて怪我をしたのが どうもトラウマになっているようで その後何度も何度も練習したんですが ついに乗れずのこの歳になってしまいました・・(T-T)
今年はランニングマシーンを購入したので(そんな高い物ではないので走るだけ)4月頃から なるべく毎日10分でも20分でも歩くようにしてます。でもなかなか毎日って難しいです。(-_-;) そういうところが自分に甘いとはわかってるんですが・・・
今年は色々な山に登って 登ることで鍛えていければいいなぁって思ってます♪
ゆうさんと どこかの山でお会いできるといいなぁ
のの ☆
2012/05/17 22:41
富士写ヶから火燈山への縦走はしたことはないありませんが、ピストンよりも楽しいですね。
雪も消えていて、シャクナゲが見られて良かったですね。
次の日曜日(20日)僕も友人2人で鳴谷に登る予定です。
時間が合えば、どこかでお会いできるかもしれませんね。
ひろし
2012/05/18 08:40
のの ☆さん
ブログの方へのWコメントありがとうございます。
私が知っているのの☆さんからは想像できなかったのでいささか驚いております。辛い話を思い出させた見たいで申し訳ありません。女性は強い!
親鸞ですか?五木さんの本はよく読んでいる方ですが、この本はまだですね。図書館に有ったら予約してみます。
ぜんち
2012/05/18 09:13
シャクナゲの花、ツボミから満開のまで、いろいろと堪能しました!
かってにブーケになってくれるので豪華ですよね〜

彩季堂
2012/05/18 12:06
ぜんちさんへ ☆
あの頃は辛かったけど それは誰もが通る道だと思うので 今は大丈夫です♪
私が山に登るきっかけになったのが そんな経験のおかげかもしれないと思ってるんです。その年から山に登り始めました。それまで全く登山には興味もなかったんですが 山でみる空には 母が居るような気がして。翌年には父も亡くなりました。「千の風にのって」を聞くといまだに泣けてしまいます。
「親鸞」は近所の友人が貸してくれたんですが 五木寛之さんが書いてるから読みやすいとの話も聞きましたよ♪読みたい本がありすぎて なかなか追いつかないのに どんどん未読の本がたまっていくのは・・・ついつい買ってしまうからかなぁ・・(^^ゞ
のの ☆
2012/05/18 21:58
ひろしさんへ ☆
20日 ひろしさんも行かれるんですね!今日は林道の件 ありがとうございました。私も先に調べる方法がわかって今後も活用していこうと思います♪
私達は 鶴来8時出発だから 9時頃から登り始めるかなぁ ゆっくり登って12時に山頂に着く感じになりそうです。私は白い帽子をかぶっていくので見かけたら声をかけて下さいね!
富士写ヶ岳は 昨年は少し残雪があったんですが 今年はそれもほんのわずかだけでした。シャクナゲもいっぱいで楽しい山行でした♪
のの ☆
2012/05/18 22:06
彩季堂さんへ ☆
石楠花の 勝手にブーケって言う言葉に 一人で爆笑してしまいましたププッ ( ̄m ̄*)
まさにそんな感じですね!このまま 持って帰りたくなりますが 山の植物は取ってはいけないので 自分の手で包んでみるだけで充分幸せな気分になれそう〜
今回は お花の写真は シャクナゲだけですが ホントに可愛いんです。
花びらが膨らんでくると お日様の光で透けて見えるんです。
次の休みに行く予定の山でも まだシャクナゲが咲いてるようなので それも楽しみ〜♪
のの ☆
2012/05/18 22:14
花の写真が多くて、当たり前だけど自然がいっぱいと感じが伝わって清々しい気分になります。じゃ〜
きりん
2012/05/20 20:35
きりんさんへ ☆
お花の写真は 今回はシャクナゲだけにしました♪他にもいっぱいあったよ〜
きりんさんも 山に登ったら 今度こそいっぱい写真を撮ってメールしてね!
すっごく楽しみにしてます。
半年で一気に山登りの達人になったんじゃないかな 私の方がついて行けるか心配〜 でも今年の夏が楽しみ♪何とか休みを合わせて 立山に行こうね♪
のの ☆
2012/05/21 20:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士写ヶ岳〜小倉谷山〜火燈山縦走 不惑新道 5月13日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる