のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 烏帽子山 11月13日 

<<   作成日時 : 2011/11/16 20:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 24

画像

いつもの山男のつぶやきさんとその友人のYさんと 私の友人Bさんと4人で行って来た〜
低い山だけど 急登だからと聞いていたけど 登山口からいきなり こんな急な登りだとは・・・45度ぐらいの角度じゃない??
ここは 自然がそのまま残ってるって感じで(山はどこもそうなんだけどね) 人の手があんまり入ってない。勿論 階段なんて作ってないから この急な道を滑りながら登っていく。ここはまだ登る場所が広いからいいんだけど そのうち狭い所に来ると 谷に落ちないように私にしては かなり冷や汗もんだった。

この日はちょっと迷うような天気で どうかなぁ・・・いつものW晴れ男の山男さんとYさんの威力はどうだろう・・
そんな曇り空の中 登り始めた。でも 雨になりそうで登り口で 合羽を着て準備。それが大正解で 途中 どんどん雨がひどくなってきた。
道が滑る〜〜
画像


膝は随分良くなってるようで スパッツの上から膝のサポーターを両足にしてたせいもあり 全く痛みもなく 何とかついていった。

熊のすみかと聞いていたので 前日 好日山荘でクマよけの鈴も購入して 鳴らしながらの山道。獣道みたいな場所も何か所か・・ヤブこぎ状態だ〜

今回は雨がひどかったので カメラは早々にリュックにしまい濡れないようにして 写真は携帯カメラだけ。(T-T)

昨年 山男さんがYさんと来た時は 天然なめこの宝庫だったと聞いていたけど 今年はどうも時期が遅かったようで なかなか見つからない。
それでも 道をはずれて見つけてくれた\(^ ^)/ バンザーイ
あったぞ〜って声に俄然 元気になったのは言うまでもない(^^ゞ
画像


Yさんが 上のを落としてあげるから それを取らんか。と
おお その前に写真撮るか?って 私は慌ててポケットから携帯を出した。今年何回かご一緒させてもらったので 写真を撮るのを よくわかってくれてるo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

画像

こんな綺麗ななめこは少なく ほとんどが 時期が少し遅い感じらしい。
Yさんは「あんたこれ持って行けばいいよ」 と綺麗ななめこはほとんど私に下さった。ありがたい〜〜
道からはずれた場所で採ったので また道に戻るのに一苦労・・・枝がバシバシ顔に当たる。しかも水滴がその度飛ぶので 顔中 どろだらけ(^^ゞ
どうせ 誰にも会わないし 気心知れた今日のメンバーだしって思ってたら・・・
なんとYさんの友人二人にバッタリ! 

でも その人達だと思うのだけど 私が途中でなくしたリュックカバーを拾って山道のわかる所に置いておいてくれたようだ。いつの間にかリュックからはずれて落としてたんだけどね。下りて来た時 見つけた。山男さんは この辺だったかなぁと ずっと探してくれた。ホントにありがとう ありがとう。

途中 もう秋なのに お花がぽつんと・・・
画像


お腹空いた〜〜〜とBさんと話しながら ずっと先を行く山男さんとYさんの姿が見えず この道でいいよね。。と少々不安になりながら 何とか頂上に到着。
あたりは真っ白。残念ながら 360°の展望はなかったけど やった〜〜って感じ♪
熱いお湯でドリップコーヒーを飲んで ご飯食べて 幸せ〜

画像


汗と雨でどろどろになってたので 体が冷え込んできた。今日は早目に下りて温泉にゆっくりつかろう〜って事で のんびりもせず 下りてきたのだけど・・・
道はぬかるみ しかもあまりに急な下り道。左は谷 右は壁 こんな道 どうやって下りるの?って所も何か所かあり 私は足がすくみそうになりながら ターザンのように 木や草の根につかまりながら必死(^_^;)
時々 枝を折ってしまうとBさんと二人で「ごめんねーー」って謝りながら。。
ホント 怖かった。。。

でも 今年最後の山登り。
Bさんと大満足やね!って。大変なのに楽しかった。
Yさんには 来年まで鍛えないと もう連れて行かんぞって釘を刺され・・(-_-;)  それでも まぁ今日はついてこれて良しとしようってププッ ( ̄m ̄*)
来年も 山男さんとYさんには しっかりお世話になるつもり〜 ヨロシクねd(^^*)

なめこは よく行く蕎麦屋さんの大将に綺麗な物を分けて あとは自宅でなめこ汁〜 美味しかったぁ 

そうそう 決算処理は 無事に終了〜〜〜\(@^0^@)/やったぁ♪
またゆっくり 本も読む時間があるかも♪

山男のつぶやきさんにリンクです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントに急そうですね
膝に悪そう・・特にくだりが でも大丈夫みたいで良かったですね」

なめこは僕も10月末辺りに取って食べました

でも最初 他のキノコもとってナイロン袋にいれてたのですが 下山途中にいれすぎてビニール袋の底が知らぬ間にあいていて全部落としてきました
欲張りはダメですね  でも最後にまたナメコだけ見つけて食べました

なめこ汁はシンプルなやつですね? なめこおろしもいいですよ
ゆう
2011/11/16 21:37
すっごい急な斜面ですね。
写真を見る限り道らしいものが見当たりませんね。
私には無理です。
天候の悪い中凄いですね!
尊敬しま〜ス。
gochan
2011/11/16 23:23
のの☆さん

いつの間か携帯のカメラで撮っていたんですね。知らなかったなあ。

あの急坂約45分間足のアキレス腱が伸びっぱなしで痛かったです。
何度きてもこの山はきつい。もうこりごりいいながらまた来年になると行きたいなと思うのです。

何ででしょうか?辛いことより、それ以上に楽しいことの思い出が強いから登りたくなるのかなと思います。

ナメコはうどんの鍋に入れたり、焼いたり、アルミホイルに包み蒸し焼きにしたり食べましたよ。
ところでYさんは顔が怖そうで強いことを言うけど根は優しい人でしょ。

来年は身体を鍛えてもう一度、烏帽子山頂上からの大展望を見に行きましょう。


山男のつぶやき
2011/11/16 23:47
残雪期に行ったときは杉林を抜けると立ち枯れしたミズナラ林だったと記憶しています。ナメコが出そうな林だなと思っていました。クマ棚も多く見かけたのもここだったと思います(笑)お疲れ様でした。
hakusan.gb3
2011/11/17 08:29
本当に急な勾配でしたね。そりゃあ、きつかったわけや(笑)
でも、遊びきった感じで満足でした☆
来年は鍛えておきますので、また天空に、あの頂きに遊びに行きましょうね♪
chinamini
2011/11/17 19:38
「今年最後の山登り」…お疲れ様でした…でもこういう山での体験は忘れない、いい思い出になること間違いありません。着物姿のの☆さんからは想像も出来ない位の「山女」におなり遊ばしましたね!正直、驚いております。(笑)
皆さん書かれてますが本当に凄い登りですね。木の根元の曲がり具合からして容易にそう感じられます。以前、こういう所を登ったことがありますが足が上がりませんでした。(汗)
気楽人
2011/11/17 21:57
ゆうさんへ ☆
今回は 無事に下りる事に必死だったので 膝の痛みも忘れてたって感じでした
(^^ゞ 翌日の筋肉痛はふくらはぎと 腕の付け根でした。
私も最初 なめこをレジ袋に入れてたんですが ヤブの中を歩いたら 何か所か破れてて これはいけない!と 袋を二重にしたんです。
途中でリュックに入れたので 大丈夫でした♪
ゆうさん せっかく沢山採ったのに 残念でしたね・・・・
でも全滅じゃなくて まだ良かった。

なめこ汁はシンプルでした。豆腐と大根も一緒に〜 美味しかったです♪
のの ☆
2011/11/18 00:41
gochanさんへ ☆
もし 全員が初めての山なら きっと道がわかんなかったと思う〜
登山口の標識もないし 道がどこか全く・・・
途中で 私とBさんは 道を間違えて これって道じゃないよねって感じの所も何か所か。。
gochanさんは無理なんだププッ ( ̄m ̄*) 多分 鍛えれば大丈夫だってば。
・・って言うか 山登りには興味ないかなo(*^▽^*)o~♪あはっ

夜景の撮り方 また教えて下さいね♪今回が雨でダメなら 次回は雪の季節だね
それもまた楽しみ〜
のの ☆
2011/11/18 00:50
お疲れさまでした
1、2枚目の木の幹が曲がっているのがすごく不思議です。そして道の無い急斜面を登って行く人達が・・・不思議
天候といい、今回の冒険は厳しいものだったよう
天然のなめこの姿を初めて見ました、結構逞しい感じなんですね
NAO310
2011/11/18 01:00
山男のつぶやきさんへ ☆
ホントにありがとうございました!きつかったですね〜〜
登る前に 山男さんが「アキレス腱 よーーく伸ばしといてね」って言った意味が すっごくよくわかりました。準備運動 しっかりしといて良かった〜
それでも翌日 筋肉痛になったけど(^^ゞ

私が最後尾だったので こっそり携帯で撮ってました(^^ゞ でももたもたしてたら置いていかれるから 焦った(^_^;) 
Yさんは ちっとも怖い顔じゃないですよ〜 笑顔が何とも言えない いい顔です。きつい事を言うけどはっきりしてるから 気持ち良いです。優しい人だってわかってますよ〜♪だって 山男さんのお友達ですもん。
来年新緑の時期ですね! 今から楽しみにしてます
のの ☆
2011/11/18 01:10
hakusan.gb3さんへ ☆
昨年は ここには熊棚が40以上あったそうです。熊の住処・・・って怖い〜
先頭を歩くYさんと2番目の山男さんは笛を吹き Bさんと私は鈴を鳴らし 警戒してたんですが 今年はほとんどなかったですね〜 良かったぁ
登り始めの少しの場所は 木が切ってあり歩きやすくなってました。切り口を見て どうも前日ではないかなぁと話してました。
hakusan.gb3さんは 今年はもう登山道の整備等は 終了ですか?
のの ☆
2011/11/18 01:34
chinaminiさんへ ☆
ホントにお疲れ様でした!でも 楽しかったね!chinaminiさんは 滑りながらも大きな声で笑ってたね 後ろまでよ〜く聞こえてたよ(⌒_⌒)ニコ
今年は2回しか 一緒に登れなかったけど 来年はもっといっぱい一緒に行けるといいね Yさんが 来年は妙高に泊まりで行こうと話をしてる時 私はすでに連れて行ってもらえると信じ切って 連休取れるかなぁ・・なんて言ってた(^^ゞ
ハードな所が大好きなchinaminiさんについていけるように 私も頑張るので また行こうね♪
のの ☆
2011/11/18 01:45
気楽人さんへ ☆
そう言えば・・・着物姿の横顔だけ写真をアップしたのは もう随分前でしたね〜 覚えて下さっててありがとうございます!ホントに 昨年と今年は 山三昧でした 逞しくなりました(^^ゞ
山に行けば行くほど また山が恋しくなる。不思議ですね。
どんなにしんどくても また行きたくなる。登る前日は ワクワクドキドキ。
まるで 恋してるみたい(^^ゞ
まだまだ初心者だけど 山とこんな出会いがあるとは 嬉しいかぎりです♪

今年は 山の記事ばっかりになってしまいましたね。(^^ゞ
のの ☆
2011/11/18 02:06
NAOさんへ ☆
木の幹が曲がっているのは 雪の重みだと聞いた事があります。他の山でも根元がこんな風に曲がってる木が多いんです。それだけ 雪って重いんですね〜
しかも 山の雪はなかなかとけないし ながーーい間 深い雪にじっと耐えているんですね。
帰り道 友達と まるでサバイバルやったね〜って (^^ゞ
私にしたら ホントに冒険でした。でも また行きたくなってしまう。北陸は雪が降るからもう 今年は登らないけど そちらは今からでも登れる山はいっぱいありそうですね〜いいなぁ 
のの ☆
2011/11/18 02:20
雪〜!!
凄いことですね、想像もしませんでした
植物ってしぶとい!!
雪山は危険が多そうですし、春までは体力づくりでしょうか
NAO310
2011/11/18 14:47
すごい急な坂道ですね・・・体力いるなあって思いました。
でも、コーヒーや降りてからの温泉や、なんと言ってもナメコ・・・
自然からの贈り物がいいですね。。

ナメコ大好きな私にはうらやましい限りです。
お疲れ様でした。。また山の記事を楽しみにしております。
Sao
2011/11/18 16:32
NAOさんへ ☆
雪の力はすごいですね〜 屋根雪がひどいと 家をつぶしてしまうほど。
今年5月に行った山では 大きな木の標識が雪の重みで傾いてました〜
http://yumenono.at.webry.info/201105/article_3.html ←この記事ね(^^ゞ

都会の雪道でも 遭難しちゃいそうなNAOさんには 想像もつかないでしょ
o(*^▽^*)o~♪あはは 私なんか 北陸の雪道では 雪だるま化しちゃいそうだよ

のの ☆
2011/11/18 23:15
Saoさんへ ☆
きついとは思ったけど こうやって写真を見ると なんて急登だったんだって今更ながら思う〜(^^ゞ
いつも山頂では ドリップコーヒーを飲むんですよ♪すんごく美味しい!
そして 下りてからの山の温泉は格別!今回は 汗と雨でどろどろ状態だったから 下りながら 何回も「あ〜〜早く 温泉入りたーーい」と叫んだことか・・
(^^ゞ
次回の山の記事は 多分 来年の5月になると思います。雪山には行かないしスキーもしないので 冬はこもってます〜
のの ☆
2011/11/18 23:25
天然なめこ。。。よだれが出そう。。。
それにしてもすごい山行きですね!!!
私、高所恐怖症だから、かなり難しいルートかも(^^;
でも、よい山収めになりましたね。お疲れさま!!!
うさぎ
2011/11/19 19:15
うさぎさんへ ☆
私も天然なめこを見たのは初めて!
山菜は苦手なので 春の山菜採りもしたことないんですが 今回のなめこ採りは楽しかったです♪
白山でも走って登る人もいるので この山道も きっとひょいひょいと登る人もいるんだろうけど 私にはきつかった〜〜 そんな高い山ではないのに 短い時間で一気に登るから勾配が急なんです。
先月末から 休みの度に雨で 山登りが中止続きだったから 今年最後にこんなきつくて楽しい山登りが出来て ホントに嬉しかった♪大大満足で終わることが出来ましたよ♪
のの ☆
2011/11/20 12:57
今 ちょうど山の麓の紅葉 落葉の時期で 山というよりちょっとした里山でもいい雰囲気ですね  登山は終わったと思いますが写真など撮られるといいかもしれませんね 散歩みたいなかんじでも落葉でさくさくで気持ちよく 膝にとっても優しいですよ 今だけ限定かな

自分 寒いのが苦手なので 外の活動はでるまでが本当に辛い季節になってきましたが  ののさんももしかして苦手? 温泉で温まったり あったかグッズを探している今日この頃です。 まだ寒さに慣らすする為 ストーブはつけていません が昨日とうとう電気ストーブをしばらく使っちゃいました
ゆう
2011/11/26 08:14
ゆうさんへ ☆
お返事が遅くなってごめんなさい〜
紅葉は 街中にもやって来ましたね! 街路樹の銀杏並木の綺麗なこと♪
道路の脇にたまった落ち葉でさえ 色とりどりで綺麗です。
山登りは終わってしまったけど また紅葉を撮りたいなぁと思ってます。
山でも 落ち葉いっぱいの道は ホントに膝が楽です。クッションの上を歩いているみたいで だーーい好き♪
ゆうさんも寒いのは苦手なんですね?
私もそうなんです〜〜 生まれは三重県それから大阪 小さい頃 あったかい場所で育ったせいか もう寒いのは嫌で嫌で。。。(*^^*ゞ
でも 雪の美しさに出会える北陸の冬はいいですね〜 この歳になって そんな美しさがわかるようになりました。だから 寒いのは我慢 我慢・・(*^^*ゞ
のの ☆
2011/11/28 12:42
烏帽子山というのは、各地にありますが、ここは白山市ですか?
1000m程度の山は直登のコースが多くて、返ってきつい場合もありますね。
今年はなめこが少ないようですが、場所に依ってあるところにあるようですね。
以前、2mの積雪の医王山で木の上の天然のナメコが沢山収穫できて、年越し蕎麦に入れて食べたことがありましたが、最高でした。
雪山も踏まれていると、段差も石も覆われて、返って歩きやすくて楽な場合もあります。
取立山は冬場でも人気の山になりました。
来春は、伊吹山に行きましょうね。
ひろし
2011/11/30 20:43
お返事が遅れてごめんなさい〜

烏帽子山は セイモアスキー場の向かいの山でした 河内村だったかな
登り口の表示もないので 連れていっていただいた山男さんも 登り口を探すのに大変だったそうです
登り口から川をはさんだ所に温泉があり 下りてからそこでゆっくり疲れを癒しました

今年は取立山には 行けなかった〜 雪山はやっぱり 私には無理ですね(^^ゞ
来年 伊吹山を楽しみにしてます!声をかけて下さいね!←もうワクワクしてる
のの ☆
2011/12/02 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
烏帽子山 11月13日  のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる