のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 七つ滝 10月10日

<<   作成日時 : 2011/10/14 03:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 26

画像

とうとうと流れる滝


画像

時に 天女の羽衣が 岩を滑り落ちるように さらさらと


画像

少し薄暗い林の中 木漏れ日が射すとまた表情が変わる

画像



画像
深い山奥ではないけれど 静かな山の中

聞こえるのは 滝の音だけ

何かを語ってくれるかと思ったのだけど

画像

時に荒々しく 絡みながら 人を寄せ付けない厳しさが・・・

画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月10日のこの日はかねてより行きたかった七つ滝の写真が撮れて ホントに嬉しかったです。

三脚を使ったのは 初めてで使い方もわからず 同行してもらったgochanさんに 一から教わって私が撮りたかった滝の写真が撮れました♪

七つ滝って いい所でした。

またしばらく休んでました(^^ゞ
9月は 長野と岐阜と ちょっとした散策に行って来ました。

岐阜は「石徹白(いとしろ)」と言う美濃禅定道の登り口付近を散策してきました。これは 山男のつぶやきさんからのお話で 25名ほどの参加者がいました。
のんびりと 天気もちょうどいい具合で いい旅でした〜

写真もいっぱい撮ったのだけど なかなかアップできなくて〜(^^ゞ

週末はちょっとした用事で東京まで日帰りで行ってきます♪
来週の休みの23日は 福井県の取立山に 山の会で行く予定だけどお天気がちょっと心配。

毎年恒例の 決算処理に追われる日々だと言うのに こんなに出かけてていいんだろうか・・・・
多分・・・・・イイトオモウ←いきなり小声

今度はいつ更新出来るかわかんないけど とりあえず 頑張ってます(^^ゞ 








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
のの☆さん

うまくとれてますね〜。
初めてとは思えません!
おお〜っ!
2011/10/14 06:17
のの☆さん

念願の七つ滝の写真、すごい!うまく撮っていますね。

「天から羽衣が滑り落ちるような滝」の詩的な優しい言葉、さすが文学女史です。

私にはとてもこの詩的想像力がないので思いつきません。いい言葉ですね。

あのほの暗い森につつまれた七つ滝の陰影をうまく捉えています。
私のデジカメではとても無理ですよ。

山の奥に行かなくても近くにこんな素晴らしい七つ滝があります。
私も「能美の里山を守る会」の環境保護に感謝しています。
山男のつぶやき
2011/10/14 08:55
七つ滝…いいところですね〜!
『のの☆さん
うまくとれてますね〜。
初めてとは思えません!』
まさにそうですね、素晴らしいです。
気楽人
2011/10/14 12:01
むむ、シャッタースピードをうまく調整されて絶妙に撮れてますね。私もまだあまりやったことない撮り方です。根を詰めてばかりじゃいいお仕事もできませんよ。東京でゆっくり…というかご用事ついでに都会の刺激を浴びてまたパワーアップしてきて下さい。お時間あるかわかりませんが、時季的にはバラが見れる場所多いと思います。レポート気長にお待ちしております(笑)。
少佐
2011/10/14 20:25
おお〜〜素晴らしいお写真です!!
びっくりしましたぁ♪♪

シャッタースピードを変えて、色々楽しまれたみたい☆
滝は。。。私、苦手分野です。

記事、待ちに待っていました♪
ありがとうございます。
また楽しみにしていますね♪
sao
2011/10/15 06:58
上手に撮れていますね。滝をスローシャッターで撮るといい感じになって楽しいですね。

それにしても、充実した日々を過ごされているようですね。多少忙しくても、そういうのって、心に張りができていいですね。
大きな声で「いいとおもう」です。(^^)
これくたあ
2011/10/15 08:56
久々にコメントしますね
一眼カメラならではの表現ですね 三脚でスローシャッターですね
渓流の景色は大好きで良く通ってます  だんだん冬に向かって寒くなってきていやですが紅葉の時期が楽しみです 
ゆう
2011/10/16 07:03
gochanさんへ ☆
よっほど急いでいたのねププッ ( ̄m ̄*) おぉ〜さんかと思ったよ
先日は ホントにありがとう〜 gochanさんの七つ滝の写真には 到底及ばないけど 私なりの撮りたかった写真が撮れたのが ホント 嬉しかった〜
色々いただいたりして 何から何まで感謝です。
また 撮影会しましょうね!・・って して下さいm(__)m 
のの ☆
2011/10/16 21:35
山男のつぶやきさんへ ☆
七つ滝を初めて知ったのは 山男さんのブログでした♪
たまゆら(オーブとも言う)がいっぱい写ってたのかと思ったら 山男さんが これは水滴ですと返事を下さったのを覚えてます。
いい所ですね〜 色んな方のおかげで 守られているんですね〜

私は決して文学女史ではありませんってば。(^^ゞ 山男さん かいかぶりすぎですよ〜 
最近は また「桐野 夏生」さんの本を読んでます ちょっとえぐい部分もあるんだけど 何故か読みたくなる時期があったりする〜
のの ☆
2011/10/16 21:42
気楽人さんへ ☆
初めてと言っても 三脚の立て方から セットの仕方 カメラの合わせ方 ホントに一から 教えてもらったので 自分の力ではないんだけどね(^^ゞ
今度 自分ひとりで 上手く撮れたら 拍手してね
のの ☆
2011/10/16 21:46
少佐さんへ ☆
ご無沙汰です〜 って言っても 携帯からはいつも見に行ってるんですけどね(^^ゞ 
シャッタースピードも 最初からこんな感じでってセットしてもらったんです〜
それで こういう風に変えるとこんな感じになるって 色々試してみたんだけど やっぱり 1番最初にセットしてもらったのが 1番良かった。
カメラも勉強しないとってずっと思ってるんだけど それがなかなか・・
東京は ほとんど時間が取れなくて トンボ帰りでした。今日は出勤だったので〜 せっかく東京まで行ったんだけどね 観光ではなかったので 写真はランチの美味しかったカレーぐらいかなo(*^▽^*)o~♪あはっ 人形町まで行ってきました♪初めて行く場所で ドキドキだった〜 そういう旅もまた楽し♪
のの ☆
2011/10/16 22:05
Saoさんへ ☆
gochanさんのブログで見た もののけの世界の七つ滝。憧れていたんですよ〜
以前から行ってみたかったので 尚更♪
帰り道の 憩いの森では またしても顔に2か所も虫に刺され 腫れあがり・・
なんでこんなに虫に好かれるのか・・

記事を待っててくれてありがとう〜〜 こんなのんびりなブログもないよね(^^ゞ
楽しみって言ってくれて めっちゃ嬉しいです♪
のの ☆
2011/10/16 22:10
これくたあさんへ ☆
こんなに楽しいとは思いませんでした〜 1枚撮る度に おぉ〜って一人で歓声をあげてました(^^ゞ←意外と単純
三脚を持って歩くのも 意外と軽いんだなぁってびっくり。それでもあれだけしっかり重いカメラを支えてる。優れものですね〜
でも 山に行く時は 荷物が多いから多分持って行けないかな。もっと山の達人になってからならOKかな
毎日 なんかかんかでせわしないです〜 休みはほとんど出かけてる状態だけど 確かにハリがあります。でも 細かい所に目がいかないので あぁ〜しまったぁって事も度々・・(^^ゞ
でも大きな声で いいと思う〜って言っていいのね?\(@^0^@)/やったぁ♪  
のの ☆
2011/10/16 22:20
ゆうさんへ ☆
私も久々に記事をアップしたので〜 でも山男さんのブログで ゆうさんのコメントのやり取りを見ているので 久しぶりって感じがあんまりしないです〜(^^ゞ
渓流を見るたびに さらさらと流れるように撮りたかったので 今回は嬉しかったです〜 七つ滝は 七か所 滝があるので 少しずつ階段を上っていきながら色んな表情の滝が見れました♪
紅葉の楽しみな時期になりましたね〜 そういえば ゆうさんは先日 鞍掛山に行かれたとか。。私も散策会で行った事があります。低い山だと思っていたら いきなりの急登でした(T-T)
のの ☆
2011/10/16 22:30
久しぶりって感じじゃないんですね(笑)
低山でも鞍掛山ほんとにいろんな意味で良い山ですよね  僕は福井なので塔尾から最短コース(笑)でいきます これから特に良いですね

登山いがいでも 鶴が滝や山中温泉 伏見清水 竹田にもよれるし ののさんもいってみてください 一眼で撮影ポイントいっぱいで良いかも
ゆう
2011/10/17 07:45
のの ☆さん
お久しぶりです!どうしたらこんな奥入瀬渓流のような絵葉書みたいな写真が撮れるんでしょうね。素晴らしいです。山の中の滝は文明を寄せ付けない神秘さがあり、好きです。
川に注ぐ滝も好きです。水温が違って水質の違いからか川の色までも変えてしまう・・・
滝の向こうには何か未確認の生物がいそうで神秘を感じます。
ようやく、うん十年ぶりにオリジナル2曲完成しました。よかったら聞いてください!笑
isshy
2011/10/19 00:38
ゆうさんへ ☆
そうなんです。久しぶりって感じがあまりなくて〜 山男さんのブログでのコメントのやり取りは読んでて楽しいです(⌒_⌒)ニコ
鞍掛山は 小松からではなく 福井からも登れるんですね?知らなかった〜
いしかわ自然学校の行事で行ってみたんです。解説委員の方が色々教えて下さって楽しい散策会でした。
http://yumenono.at.webry.info/200909/article_3.html
ここにその時の記事があります♪
山男さんの山の知識はすごいなぁって思っていたけど ゆうさんも ホントに物知りですよね!すごいなぁ・・・
色んないい場所をご存知なんですね 私はホント知らなくて〜(T-T)
少しずつ 色んな場所に行ってみますね
竹田というのは・・・油揚げで有名な所ですか?以前に山男さんとYさんとTさんで富士写ヶ岳から火燈山の縦走をした時 帰り道に寄ったお店が確か・・竹田の油揚げのお店だったような。。。←ちょっと自信はないけど(^^ゞ
のの ☆
2011/10/19 20:22
isshyさんへ ☆
いやぁ〜〜ご無沙汰してます〜〜お元気でしたか!?
忙しい中でも 野菜作りをしているのは 毎年すごいです。ゴーヤの緑はホントに綺麗な色でしたよ〜

滝は面白いです。水の流れが 同じではなく その時々で色んな形に変化するのを見てるのも面白いです。
ここの滝は 薄暗い林の中で 大好きな場所になりました。距離的にはホントに短いんですが 6か所に渡って滝の流れがあるので 少しずつ階段を登りながら写真を撮れるし 滝の真正面に行ける場所もあったりします。
私なりに 撮りたかった写真が撮れて嬉しかったんですが isshyさんにそう言う言葉をかけていただけると 尚更嬉しいです(⌒_⌒)ニコ
オリジナル曲!出来たんですね〜〜 是非 聞きたいです!!!!
CDを着払いでいいので 送って欲しいなぁ。。。。OKであれば 住所をメールします♪
あぁ 楽しみ♪←もうOKしてもらった気分・・(^^ゞ
のの ☆
2011/10/19 20:40
凄〜い、三脚を担ぎあげたのですね
滝を撮る、とか被写体が決まっている時には持っていく甲斐もありそうです
シャッター速で遊べるし、手ぶれは無い、水準器も使いやすい、良い事づくめとは思いますが、僕は三脚使うのがとても苦手なので感心しました

白い糸のように見える穏やかな様子と、一瞬を写し止めた荒々しい様子が同じ被写体なのだと思うと不思議にも感じます
NAO310
2011/10/20 01:31
のの ☆さん
今度私も滝のあの水のような流れを撮ってみたいです。挑戦してみます。

そして、CD勿論OKです。恥ずかしいけど・・・笑
isshy
2011/10/20 21:26
NAOさんへ ☆
いやぁ〜 担ぎ上げたって言うか 私の三脚は高い物ではないので軽いんです
(*^^*ゞ しかも この滝の横には階段があってそこを登って撮っていくんです。
岩だらけの所だったらちょっと無理かも〜

同じ被写体なの?って感じてもらえたら すごく嬉しいです。
目で見える物が全てではないと 言われてるような気がします。
見方を変え角度を変えたら・・・自然の色んな姿を見せてもらったような気がします。
最後の写真の 荒々しい姿も好きです。水滴が高く飛ぶほどの勢いのある滝。
龍がはねてるみたいです〜 
のの ☆
2011/10/21 12:37
isshyさんへ ☆
isshyさんは カヌーをされてるから こういう風景を見る機会も多いだろうし 挑戦してみて下さいね! 楽しみにしてますよ〜〜
CDの件 ありがとうございます♪
今 会社でお昼ご飯を食べながら・・・こそこそ・・・
またメールしますね〜♪
ワクワク

のの ☆
2011/10/21 12:41
そうです 竹田のあげ 昨日も通ったのですが 火燈山の上のほうはいい感じで色づいていましたよ

鞍掛は福井から近いのがそちらという意味なんです 福井からは混雑が全くなく山中温泉が結構近く そこから塔尾はすぐなので   手ごろな火燈 鞍掛ぜひいってみてください 昨日の紅葉の火燈山をみて僕も紅葉終わるまでにチャンスがあればいってみたくなってきました
ゆう
2011/10/22 09:13
ゆうさんへ ☆
お返事遅れました〜
やっぱり 揚げで有名な竹田でしたか♪とは言え 私は教えてもらうまで知らなかったんですけどね(*^^*ゞ あの時 Yさんが持ち帰りしても駄目やって。ここで食べないと旨さが味わえんぞって言うので あの大きな揚げを 山男さんと半分ずつして食べました。
日曜日は 取立山は登山口まで行ったんですが 真っ白にガスがかかり しばらく待っても雨はやみそうになく 諦めて白山スーパー林道に行きました。
残念〜〜
でも 今度の休みは女子4名でどこかに行こうって話しをしてます。
上り2時間半以内の場所で近場で探してます♪行きたい所がいっぱいありすぎて悩んでます(*^^*ゞ
火燈山 鞍掛山ともにまた行きたい場所です〜 再来週は富山まで行くので 今年は無理でも来年また チャンスはきっとありますよね♪
のの ☆
2011/10/25 12:27
のの☆さん、写真、きれいです!!!
三脚をはじめて使ったなんて、そんな風には全然見えません。
滝というか、渓流という感じ?
水の躍動感がいいですね。なぜだか、じっと見入ってしまいますよね。
いちど、まじめに三脚を抱えて、撮りに行ってみようかな?
でも、のの☆さんのようには、撮れない気もするし〜
ああ、山にいきたいなぁ〜
うさぎ
2011/11/07 22:00
うさぎさんへ ☆
もう何年も前に購入したのに 箱から出してさえいなくて〜 誰かに教わろうといつも車には積んでいたんですけどね(^^ゞ
山の会の幹事さんがいつも集合写真を三脚立てて撮ってくれてるので 教えてもらったんですが カメラのセッテイングさえ知らなくて 情けない限りでした。
今回はgochanさんが ホントに一から教えてくれて助かりました。シャッタースピードも色々。一人じゃとてもとても。。。
水の流れって 雲と一緒で 見てて全然飽きないですね 私も大好きです。
今月 今度は兼六園のライトアップに同行させてもらう予定なので(gochanさんと都合が合えばですが・・)夜景の撮り方を教えてもらうつもりです。(⌒_⌒)ニコ
のの ☆
2011/11/08 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
七つ滝 10月10日 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる