のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 市ノ瀬ガイドウォーク

<<   作成日時 : 2011/06/05 20:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

画像

(ユキザサ)
今日は 友人と医王山の散策会に行く約束だったのだけど 昨日になって林道通行止めで中止だとわかり さてどうしようかと・・
去年から山に行きたいと言ってた友人で 去年はけがもあり何も出来なかった。手始めに医王山の散策会ならのんびりと楽しめるかなって思ったんだけど〜 
私も初心者の域を出ないぐらいだし 山によく行く別の友人にSOSのメールをしたら なんと今日は仕事で〜って事で それならっと 市ノ瀬ガイドウォークに行ってみようかと決めた。
このガイドウォークは 市ノ瀬と中宮のビジターセンターで毎週土日の10時からと13時からの2回ある。
周辺を1時間〜2時間散策するので センターの方が案内してくれる。
画像

登り始めて え?って思ったのがセミの鳴き声。私はセミだとは全然気が付かなかったのだけど(^^ゞ 抜け殻が・・
画像

チゴユリの群生

画像

つくばね草

画像

ホウノキ
ホウノキとトチの葉っぱはとってもよく似てる。 落ちてくる時 ホウノキは1枚1枚落ちてくるけど トチノキは5枚一組ってばさって感じで落ちてくる事とか ミズメって桜の仲間の木は 木の皮はサロメチールの香りがするとか
案内人のかたは 所々で止まって教えて下さる。

画像

去年ぐらいのブナの実。 先日のチブリ尾根の散策会でも ブナの花が舞うようにいっぱい落ちてきてた。今年はお花がいっぱい咲いたようなので 実もいっぱいつけるだろうなぁって。 

画像

展望台から見た白山 まだ雪が残ってる。7月1日の夏山開きには どうなってるかなぁ・・

画像

ナナカマドの花 秋には真っ赤に紅葉して白山の秋を彩る。

画像

ミズキ

画像

タニウツギ

ぐるりと散策してビジターセンターに戻ってきたのが1時半ごろかな 
天気も晴れから薄曇りに変わってきて ちょうどいい時間。

友人は私が物足りなかったのでは・・と とっても気にしていたんだけど 私はこういう散策会も大好き♪今日は参加者は私達2人だけだったので 案内人さんと3人でとっても楽しかった。案内人さんは とっても気さくで面白い話や色んな事を教えてくれて 勉強になったし(覚えてるかどうかは・・(^^ゞ)また来たいなぁ。

この友人とは なんと小学校 中学校と一緒だった。だけどその頃は話す機会もないまま 息子が0歳児保育園に行ってる時に あれ?もしかして?って感じで再会。

それからの付き合いになる。 10年ほど前 私がちょっと病気で入院してた時 いたく心配してくれて 入院の前後 何通もメールしてくれて 気遣い 励ましてくれたのを今でも感謝してる。
お互いにまだまだ仕事が忙しくて ランチでもって話も 年に1回か2回行けるかどうかって感じだけど こんな形でまた色んな話をしながら 共通の感動を味わえるって なんて嬉しいことなんだろう〜

今日は ホントに充実した1日だったなぁ

来週は 晴れたら また山男のつぶやきさんの山登りに同行させてもらって 山を堪能してきます♪
(ホントに山ばっかしだね(^^ゞ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
市ノ瀬ガイドウォーク楽しそうですね〜。
毎週土日の10時からと13時からの2回も行われているんですね。
1度行ってみたくなりました。
こんな早い時期にセミもいるんですね!
写真を見ていると、自分も行った様な気になります。
gochan
2011/06/05 22:27
ののさん

市ノ瀬のガイドウオーク花と緑と残雪の白山きれいですね。
ユキザサが可愛い!
森林浴ができ心も体もフェレッシュできてよかったですね。
来週の猪鼻山の幻のカツラの巨木の山行きが楽しみです。日曜日雨になりませんように!

図書館から借りてきた哲学者の本を今、ようやく読み終えました。頭が疲れました。
私には難解すぎる!哲学用語を何回も読み直し、意味の理解が大変だったけど、ボケ防止に役立ちました。

さあ〜て!これからののさんにいただいた六道 慧さんの御算用日記を読みますね。気楽に読ませていただきまぁ〜す。

山男のつぶやき
2011/06/05 23:50
市ノ瀬さんという人が近所にいるので親近感が…。(笑)
人の関わりって何処でどう繋がっているか分りませんね。最近の同窓会なども毎週の呑み会で偶然私の隣に座った人が私の悪友と知り合いだったことがきっかけで参加するようになったものです。人との繋がりは大事にしたいですね。♪
のの☆さんが「ホントに充実した1日」を過ごされていることが良く分ります。とても羨ましいです。
気楽人
2011/06/06 17:32
gochanさんへ ☆
以前から知ってたはいたけど 行った事がなかったの。いやぁ〜行って良かったです♪行事のある時は中止って書いてあったから 一応前日に電話して確認しといた(^^ゞ 案内人さんは感じのいい方で 10時がどうしても都合が悪ければ時間をずらしてもいいですよって(⌒_⌒)ニコ
次回は 中宮の方のガイドウォークに行ってみようと思ってます〜
セミはびっくりだった!鳥の鳴き声も色々聞こえたんだけど 全く名前がわからない〜 ギャーギャー鳴いていたのは カケスだそうです。gochanさんなら鳴き声ですぐわかるんだろうなぁ
ズームレンズも持って行ったので 何枚かはズームで撮ったんだけど なんか色がシャキンとしない。ぼや〜〜んってした感じで・・修行が足りんわ(^^ゞ
のの ☆
2011/06/06 21:07
山男のつぶやきさんへ ☆
ユキザサはほとんど見なくて チゴユリはいっぱいでした♪
ピーカンの晴れではなかったから尚良かったかも。空気もひんやりで時々吹く風も 心地よかったです〜 去年の熊棚も実物を見ましたよ〜 山男さんのブログでは 見てたんですけどね 熊ってあーーんなに高い所まで登ってしまうんですね〜
今度の日曜日は晴れ予報ですよ♪楽しみです

哲学書は私は苦手で〜 難しすぎます。でも西田幾多郎さんには なんか興味があって ある人が 時々 西田幾多郎さんの言葉を解説してるんですが それがなぜか惹かれるので 講座はいつか受けたいと思ってます。
六道さんの本は すっごく面白いですよ
NAOさんから教えてもらった本に 今まではずれはないです(⌒_⌒)ニコ ほとんどその作家にのめりこんでいきましたよ♪ご算用日記は シリーズ全部あると思うのでまた続きは送りますよ♪  
のの ☆
2011/06/06 21:50
気楽人さんへ ☆
縁って不思議なもんですよね〜
気楽人さんに話してたプチ同窓会も 行ったり行かなかったりだけど 楽しい時間を過ごせます。
あの頃の私は ホントに引っ込み思案で 人としゃべることが出来ない子だったから 「誰やったっけ?」って言われることばかり(^^ゞ
それでも 何十年かぶりに会う同級生はなぜか 気が張らないので楽しい時間です。そんな形でまた会えるとは・・嬉しい限りです(⌒_⌒)ニコ
昨日は ほんとにいい1日でしたよ〜 色んな話もして ご飯もごちそうになって(帰り道に美味しい蕎麦屋さんに行ってきました)近くの滝も見てきました♪
のの ☆
2011/06/06 22:11
写真見れて良かったです
2年前だったか 展望台まで登りました 白山の雪まだまだありますね
今年はブナの実がたくさん実りそうなんですね

市ノ瀬ガイドいいですね
もう少し近かったら行きたいです
 
植物もたくさん覚えたいんですよね
でも本とか読んでもさっぱり頭に入らず お勧めの覚え方 本?はないでしょうか?  

登山でなくても医王山周辺も好きです 福井の街の近くにはこんなとこないです 
ゆう
2011/06/07 02:10
ゆうさんへ ☆
展望台まで行かれたんですね〜 私は今回 初めて♪去年もこのガイドウォークに一度参加してみたいなぁって思いながら なかなか機会がなくて。
周辺の地図を見ると この上にまだパノラマ展望台って言うのもあるんですね
次回はそこまで行ってみたいなぁ
植物は私もなかなか名前が覚えられなくて〜(^^ゞ 自然解説委員の方々の知識にはホントに毎回 感動してしまいます。いつもメモとペンを持って行って 話を聞きながら 写真を撮ってます。 こうやってブログに書くと なんとなく少しは覚えられるかなぁって。
リンクしてるうさぎさんは 長崎で自然解説委員をされてて 自分で植物図鑑のように写真集とかも作ってます。勉強家だなぁ。石川県の委員の方でも 私がわからない事を聞いた時 リュックからノートを出してきて よく見るとその方が作った写真集なんですよ!すっごーーい!ってびっくり。
ゆうさんは福井県なんですよね 私 はるか昔 小学校の頃 福井市に住んでましたよ。3年間ほどでしたが・・ 重藤町って今の二宮かな。経田町の近くだったのを覚えてます。家から 遠くに見える山々がすごく美しかったのは今でも忘れられないです。今はもう見えないかな
のの ☆
2011/06/08 00:15
白山はまだ雪が残っている事、もう今年のセミが鳴いている事に驚きました
季節の動きはダイナミックです
次の週末も晴れたら良いですね

ガイドウォークって知りませんでした、近くでもあるかなァ
ガイドするスタッフの方も本当に自然の中を歩くのが隙なんでしょう
NAO310
2011/06/09 18:06
福井に住んでいたんですね
白山と別山は空が澄んでいれば よく見えますね
ちょうど砂防、観光新道登っていて背後に見える街が福井市付近です。室堂展望台からの夜景もみれました

植物 知っている人から教えてもらうとホントニ早く覚えれますね
名前だけでなく ちょっとした雑学また教えてください 写真と
きっとこうやってブログに強制的に(笑)写真と文を書いておくと覚えられますよ
ゆう
2011/06/09 20:00
NAOさんへ ☆
この市ノ瀬は 白山に登る人達が車を止める場所です。ここからはバスで登り口まで行くんですが 今の時期はマイカーで登り口まで行くことができます。ここからは まだ開通してなかったんですが ようやく昨日だったか開通しました。
今年は残雪がすごくて 随分遅れたようです。白山の室堂あたりの写真も新聞に出てましたが まだ雪がかなり残ってましたよ〜
それでも セミが・・・自然って不思議ですね〜
週末は 晴れ予報から雨に変わってきました(T-T )( T-T) ウルウル
ガイドの方は とっても物知りでしたよ♪しかも可愛い女性でした(⌒_⌒)ニコ
親切な方で 楽しかったので また行きたいなぁって思ってます
東京ではなかなかそんな企画はないですか?探してみるのもいいかもd(^^*)
のの ☆
2011/06/09 22:26
ゆうさんへ ☆
福井市から見えたあの山は 白山 別山だったんですね〜
私は三重県生まれで それから父が転勤族だったので 大阪に引っ越し それから福井でした。小さい頃 あったかい土地に住んでたこともあって 雪をかぶった山を見たのは多分初めてで それでずっと覚えていたんでしょうね〜

自然解説委員の方が一緒だと その植物にまつわる雑学を教えてくれるから 楽しいんですよね〜 このブログも自分の覚書のつもりで書いてます(^^ゞ
でも 自分で書いていながら 以前の記事を見て あぁ そうだった これはそんな名前だった〜ってププッ ( ̄m ̄*) 何回か見ないと覚えられない〜
のの ☆
2011/06/09 22:42
ののさん
懐かしい景色記憶があったんですね
そうだ  この前の富士写〜小倉谷山の稜線が綺麗に見えるんですよ
その右に丈競山〜浄法寺山と稜線が続きます  たぶんこの山が二ノ宮付近でみていた身近な山の景色かな?
その右に白山 別山 三ノ峰とみえます
   
※細かいので省略・・・
白山山頂は二ノ宮ではみえず 西に行くなら(掘の宮)までいくか(駅前方面)に少し脚を伸ばすと見えてくるかと 
今は建物があるので九頭竜か足羽河原あたりで見ると綺麗です
ゆう
2011/06/09 23:35
何度も参加してガイドの方と友達になったら、いろいろと楽しみも広がりそう
山の仕事も素敵ですね

街では、セミが長く地中に居る間に地面が舗装されたりして、羽化出来ないものも居るかもしれない
そう思うと山で暮らす種類のセミは恵まれてるんだろうな・・と

東京でも高尾山にはきっとガイドコースはあるのでしょうけど、人が多いと聞くので足が遠のいてます
昨年は山を一時間くらい登った先のお寺へ2泊したのが、唯一の山歩きでした
今年はどうしょうかな〜
NAO310
2011/06/10 01:34
ゆうさんへ ☆
うわぁ〜詳しいですね! 私は 山を見るとどれも同じに見えてしまって(>_<)
福井で見た山は どんな感じだったかはっきりとはわからないんですが 小学校2年〜4年だったので自分が小さいせいか 随分高い山に見えました。
家の前の道路をはさんだ向いには 小さな神社があり バス停もありました。経田町の方に山が見えたと記憶してます。近くの公園が集団登校の集合場所だったんですが 時々 朝は霧が出ていましたよ。霧の中ってすごく幻想的で 私は大好き♪
あぁ 何だか 滅多の思い出すことのなかったあの頃の事 よみがえってきました ゆうさんのおかげです ありがとう(⌒_⌒)ニコ

山を見て あっあれは○○山かなってわかるようになると楽しいんだろうなぁ 
私もいつか 少しでもそうなりたいな♪
のの ☆
2011/06/10 22:16
NAOさんへ ☆
自然解説委員の方々は ボランティアなので 好きじゃなければ なかなか出来ないですね ビジターセンターの方は 県の職員になるのかなぁ。。職員だとしても 事務的ではなく 若いけど先生のように 時には友達のように接してくれましたよ♪ホントにまたガイドしていただきたいなぁって思ってます。
同じコースでも 季節によって山は色んな表情を見せてくれるだろうなぁ

街の中のセミは そんな事があるんですね〜 そっかぁ 山だとその点は安心♪セミって外敵 いたんだったかなぁ。。って言うより 寿命が短いんだった
(^^ゞ
高尾山は 人気スポットみたいだし 人が多そうですよね でも それもまた楽しいかも♪
のの ☆
2011/06/10 22:44
子供のころの記憶は強烈ですね
福井のことお役に立てればまた聞いてください・・
僕が山がすきなのはやはり子供のころの野山や身近な自然で遊んでいたからだと思います
初めは珍しくて高い山は珍しいとこにいっていましたが 今は身近な里山や雑草だけでもかなり楽しめています

明日はどこの山でしょうか
家の裏山 雨の影響でかササユリ(香りも良かったです)や花が1,2日で増えていましたが咲いていました でも分からないのも多いです(苦笑)
ゆう
2011/06/11 19:31
ゆうさんへ ☆
若い頃に 山の魅力に気が付いていたら もっと色んな山に行ったんだろうなぁって思う。この歳になってからだと ハードな山は無理があるし どうしても行ける山は限られてくるけど それでも 若い頃の私だったら きっと楽なことばかり考えていたと思うし(^^ゞ 今だから こんなに楽しく(結構 体力的にはきついけど)里山を体験できるのかなぁ そういうご縁にも感謝です
o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

明日は 市ノ瀬の上の猪鼻山だそうです また 山男さんの山登りに参加させていただきます。猪鼻山で検索すると 山男さんが以前に登った時のブログがありますよ〜
ユリはいっぱい種類がありますね!でも ユリはどれもやっぱりいい香りで好きです。亡くなった母は 鉄砲百合が大好きでした。時々 お寺さんに行く時は 鉄砲百合を持って行きます お花屋さんにないときはカサブランカになっちゃうけどね(^^ゞ
のの ☆
2011/06/11 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
市ノ瀬ガイドウォーク のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる