のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴谷山に登ってきました♪

<<   作成日時 : 2009/05/24 22:13   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 34

画像

23日土曜日は 山男さんのつぶやきで(リンクしてあります)ブログをされてる山男さんのお誘いで 白峰の鳴谷山に登ってきました。
会社の事務のIさんが一緒に山登りをしてみたいとの事で同じ日に休みを取って ようやく3回目で願いが叶いました♪今まで天気が悪くて中止ばかりだったけど それはきっと この日の為にそうだったんだって思える程の素晴らしい景色の数々でした。
登り始めの頃は 枯れてしまった石楠花ばかりで 満開の時期はもう終わったんだねって話をしてたら・・・
こんな可愛い石楠花が・・・感激♪
画像

こんな蕾のもあった。
途中 お化け水芭蕉がいっぱいで 水芭蕉の時期も終わったんだねって言ってたら・・・・
画像

可愛い!!高く登るにつれ お花がどんどん増えていく。
画像

白い水芭蕉と黄色のリュウキンカの群生を見た時は うわぁ〜〜〜〜〜〜綺麗〜〜〜〜!!!
座禅草も初めて見たんだけど 残念ながら写真はボケボケで〜(┯_┯)

山男さんから 「石楠花と水芭蕉が両方見れる山がありますよ」って教えていただいたんだけど ホントにその通りでびっくり。
残雪の中を歩かなきゃいけない所もあったり どろどろのぬかるみがあったり 頂上まではかなりの距離があるので今年初めての本格的は山登りの私も 足が上がらない〜〜
山登り初めての事務のIさんは とにかく頑張ったなぁ・・って思ってたら 途中で何回も「ここで置いて行って下さい」って言おう言おうって思ったって。(* ̄m ̄)プッ 全然そんな風に見えなかった。仕事でもすごい頑張りやさんの子なので 弱音は吐かないんだなってあらためて尊敬♪
3時間ぐらいの登りの後 頂上へ♪すごい眺め!白山がすごく近く見える。
画像

鳴谷山は白山展望台と言われるくらい ここからの白山の眺めが最高との事なんだけど それでも天気によって なかなかこんなに綺麗に白山連峰を望める事は少ないらしい。
あぁ 嬉しい〜♪登った〜って言う達成感もあり やったぁって感覚。森のパワーもいっぱいもらったんだろうな
画像

鎧壁と言われる岸壁みたいな壁。ここは登って3分の1ぐらいの場所。
上から見ると・・・
画像

こんなに遠ーーーーい!ホントにこんなに登ったんだぁって信じられない気分。
今月 一緒に山登りに連れて行ってもらう予定だった友人は(雨で中止になったけど) 赤兎山に行くと言っていた。
それが ここからもはっきり見えた♪
画像

小さなお花達にもいっぱい出会えた。
イチヨウラン
画像


イワウチワ
画像


バイカオウレン(携帯カメラなので白とびしてます〜)
画像


イワナシ(これも携帯カメラ)
画像


他にも色々♪山男さんには 色々教えていただいて こんな素晴らしい山に連れて行って下さって感謝です♪
画像

今日は 仕事だったんだけど 予想通り・・・
足がぁぁぁぁぁ 
走れませんわ。。。
(-_-)ウーム 次回の山登りまでには やっぱり鍛えねば。。。。

kazesan3にリンクさせていただきました♪

好山病日記のざわさんにTBしました♪






 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
柏屋さんのスイーツ
 こんにちは(≡^∇^≡) ...続きを見る
みーたんのブログ
2009/06/24 17:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
ののさん
ご苦労様でしたね!
いろいろ変化があり楽しい山行きでした。
私の後ろ姿が写っている!イヤー恥ずかしいね!
それに私の山男のつぶやきブログにリンクの案内までしていただきありがとうございますね。
ののさんがきれいな花の写真と解説されておられ、明日の私のグログ鳴谷山登山(3)花、の記事にしようかと思うことが全て書いてあり書くことがなくなりましたよ(笑)
Iさん足大丈夫かな?それが気がかりです。
またいい山紹介しますね。
山男のつぶやき
2009/05/24 22:51
良い天気でヨカッタですね、山は晴れてもそんなに暑くないのでしょうか
歩きながら花の写真もちゃんと撮ってるのの☆さん、余裕だなァ(^^)
もの凄い眺め!!
岩壁を振り返った写真を見ると、とても長い距離なのが実感します
遠くの山が白く見えるのは雪が残っている??、それも驚きです
NAO310
2009/05/25 00:18
山登り…、さぞかしきれいでしょうねえ。じじいの私にはムリだわ。お山の写真、画像がちっちゃい時は、鎧壁という文字が読めなくて、UFOでも飛んでるのかと思いましたっ。
少佐
2009/05/25 20:23
ののさん
おつかれさまでした

山登り、わくわくしましたね^^
ほんと、お天気が良くて よかったですね
白山が、こんなに近くに観られるのですか
素晴らしい所ですね♪

長い距離を歩かれたんですね
すごい!と思います
かわいいお花の 写真がいっぱい
ありがとうございます

次回も、楽しみですね☆
あ〜る290
2009/05/25 22:01
山男のつぶやきさんへ ☆
ホントに楽しい一日でしたね!幸運が重なっていい思い出になりました。
私は昨日は足が筋肉痛だったんですが 今日はもう大丈夫♪やっぱり女原温泉のお湯が良かったんでしょうか?Iさんは 今日はつらい〜〜〜って言ってましたよ 私も白山登山の翌日はロボット状態だったけど まさに今日のIさんはそんな感じ。でも彼女は若いからきっと回復も早いでしょうね♪写真も喜んでました。ありがとうございます。
あんまり更新しないブログなので 写真は一度に載せちゃいました(*^^*ゞ
まだ他にも写真をアップしたいなぁって思うんだけど あんまりたくさんだと 見る人も疲れちゃうかなって(*^^*ゞ
また いつかご一緒しましょうね♪
のの ☆
2009/05/25 22:17
NAOさんへ ☆
お天気はもう1週間前から毎日心配してました(*^^*ゞハラハラドキドキ
山は空気がひんやり。森の香りってあるんですよね すごく美味しいって感じられる。でも 登ってると汗だくになるんです。タオルを首から下げてるんだけど 汗でベタベタ!髪の毛は汗でへばりつくし 化粧なんか完全に落ちてるし いやぁ〜あんまり見れたもんじゃないです(*^^*ゞ
鎧壁でひと休みした時に「あそこが頂上です」って山男さんから教えてもらった時 背筋がひんやり・・・え??あんなに遠いの??????
私 大丈夫かなぁ・・って(*^^*ゞ でも 素晴らしい景色を見ながら 気がついたらちゃんと着いてた♪色んな見えない助けもあったのかも〜
登山道でも雪が残ってる所もあって 残雪の中も歩きましたよ〜
のの ☆
2009/05/25 22:24
少佐さんへ ☆
何をおっしゃる。私みたいなばばぁでもちゃ〜〜んと登れるんだから それは少佐さんの食わず嫌いという物ですよ♪きっとまだまだ大丈夫♪
白山でもね 私よりも年配の方もいっぱい登ってるんです。すごいなぁ・・・っていつも思うのだけど そう言うのを見ると 私もあと○○年は大丈夫かな・・なーーーんてね(*^^*ゞ
解り易いように 写真に文字を入れたんだけど 赤だとかえって読みにくかったかも〜〜 山にはそれぞれ名前がついてるんだけど 私には どれがどの山か わかんないので覚えに入れてみました(*^^*ゞ
覚えてられるかなぁ・・・何気に不安だけど・・・
 
のの ☆
2009/05/25 22:30
あ〜る290さんへ ☆
気持ち玉もありがとうございます♪
お天気にようやく恵まれて 良かった〜〜〜
この山は 地面が柔らかいんです。落ち葉や松の葉がクッションのようになって ホントに山道って感じで歩きやすかった〜 白山では岩の階段だらけですぐ足や膝が痛くなってしまうんです。人一人が歩けるほどの道で 山に登ってるって感じや木の香り 葉っぱの香りが間近。
新緑の美しさ たくさんの小さなお花達。どれをとっても良かったです♪
滅多に見れない白山も 雲が切れてはっきり見えたし もう言う事なしでした。
きっといいタイミングで登れたんだなぁ すごく嬉しい一日でした♪
のの ☆
2009/05/25 22:37
のの☆さん、色々と楽しめる素晴らしいところのようですね。…しかし、かなりきつそうな感じが伝わってきます。でも爽快感もまた一級のものでしょうね。
自分の身体が重くて足が上がらない私では屹度無理でしょうね。(笑) 
気楽人
2009/05/25 22:39
気楽人さんへ ☆
ここは人気のある山のようですよ♪私は全然知らなかったんですが ちょっとネットで調べてみたら 何回か登っても白山を見れない事も多いらしいです。
だから 初めて行ってあんなに綺麗に見えたのはすごい幸運だった〜
白山ほどの急な所もないんですが なんせ頂上までが遠いんです(┯_┯)
途中で一緒になった人はお孫さんを連れてました。小学校2年生の女の子で その子が色んな山に行ってるみたいで とにかく元気いっぱい♪
すごく可愛かった〜頂上では 変わった石を集めて 見せに来てくれたり クッキーを分けてくれたり 何だかほのぼのといい感じでした♪
私も自分の身体が重かったかも・・(*^^*ゞ
のの ☆
2009/05/26 00:52
あ〜、僕も先日から鳴谷山に登りたいと思っていました・・。
石楠花と水芭蕉が一緒に見られる山ということで、知る人ぞ知るということですね。
今は、山開き前の残雪がある内に白山に登りたいと思っています。

五色ヶ原はいいところですが、6人以上でないと、入山料(ガイド)が高くつくので、難しい気もします。
ひろし
2009/05/26 19:04
うわ〜っ 本格的〜!
苦労しないとキレイなものは見られないんですね〜
イチヨウランもイワウチワも、すごく可愛い!

最近、だいぶ怠けて体重がどかっと増えてしまったので、鍛え直して山登りにも挑戦しようかしら・・・ 
うーん、無理っぽい気がする(^^ゞ

彩季堂
2009/05/26 20:02
この景色は実際に見てみないと、さぞかし分からないんでしょうネ〜。
片道2時間程度で簡単に登れて、遭難しなさそうな
景色が素晴らしい山の情報お待ちしております^^;
ひこにゃん
2009/05/26 23:00
ひろしさんへ ☆
やっぱり ひろしさんも鳴谷山をご存知だったんですね〜 私は山の名前も全然知らないし 白山以外の山にはほとんど行った事がないので この鳴谷山も初めて行きました。この日は林道が通行止めではなかったので 登山口まで車で行けました。これもラッキーだったようです。登山口にはすでに10台程。
天気予報では曇り後晴れだったんだけど 皆さん晴れマークにかけたんですね。私もそうだけど・・(*^^*ゞ
ひろしさんは 山開き前に白山に登るんですか!すごいなぁ・・私は雪の登山は怖くて〜〜
ひろしさんの行かれた五色ヶ原は かなりハードな場所なんですね ガイドさんが居ないとちょっと危ない所なのかな。。
ひろしさんの写真を見たら・・私なんかは 多分 無理無理って感じでしたよ 丸太のつり橋・・怖そうだった〜ひろしさんは ひょひょいのひょいでした?
梅雨入りする前に またどこかに登りに行きたいなって思ってます♪
のの ☆
2009/05/26 23:10
彩季堂さんへ ☆
この山は 白山ほどの急な場所はないんだけど その分 距離が長いんですよね〜 しかも 急ではないけど 頂上までは当然上りな訳で・・(*^^*ゞ 結構 息があがっちゃいましたね〜 
イチヨウランは 後ろから来られた方が教えてくれたんです。私 今回はメモ帳を忘れて行ってしまって〜 頭の中で イチヨウランイチヨウランって忘れないように必死(*^^*ゞ他の花の名前とごっちゃになってしまいそうだった〜
彩季堂さんは 毎日 ジョギングをされてるんですよね?それなら 絶対大丈夫だと思うんだけどなぁ 太ったのは 恒例の誕生会のケーキ??はたまた カロリー高そうなラーメン・・はたまた 豪華なランチorディナーかなーーーーーーー(* ̄m ̄)プッ
でも 彩季堂さんも少佐さんも 多分私より若いと思うので じじぃだからなんて言わせなーーーーーい♪
のの ☆
2009/05/26 23:20
ひこにゃんさんへ ☆
いやぁ〜〜 私も何を隠そう まだまだ初心者で教えてもらってばかりです〜
入梅前に またどこかに行こうかと思って 3年ほど前に買った「北陸日帰り山歩き」って本をさっきも見てました。
でも 初めて行く山には 一人で行くのはちょっと危険かなぁ・・って思うので 登山者が他にもいそうな山を探さないとなぁ 以前に 一人で登った山は 平日って事もあって 他の登山者には誰にも会わず ちょっと無謀だったかなぁって後で反省。(*^^*ゞ
のの ☆
2009/05/26 23:34
こんばんは☆ののさん。本格的な山登りですね。私は登山というほどの山登りは、残念ながらした事がありません。山の景色などに憧れますが、実際に登るとなると、しり込みしそうです。体力的について行けそうにないなぁ〜。ののさんは、すごい!それにしても天気も良くて、最高でしたね。山からの眺めもよくて、キレイな山野草も見れて・・筋肉痛はなおりましたか?
みーたん
2009/05/27 21:51
みーたんさんへ ☆
初心者の私には 本格的な山登りかなって感じです。険しい山に登る人にとっては 多分物足りないかも〜 白山ほどの急な所もないし ただ頂上までが遠いので時間がかかりました(*^^*ゞ
ホントに全てにおいて恵まれた一日だったので 最高〜〜♪
前日に少し雨が降ったので 緑がなんだか鮮やかだったような気もします。
木漏れ日も美しかった〜
筋肉痛は 翌日が1番ひどくて その後無事消えていきましたよ(*^-^)ニコ

のの ☆
2009/05/28 23:47
鳴谷山って、名前は聞いたことあるけど、いいところですね。
花がたくさんあって・・・。
シャクナゲに水芭蕉・・・、やはり山ですね。
山はとても登れないので、ののさんの写真で楽しませていただきました。
ときめき
2009/05/31 19:59
素敵な山登りだったようですね。
はじめてみるお花もいっぱいで、北のお山のお花畑に行きたくなりました。
新緑の森のパワーに抱かれてのんびりしたいなぁと思う今日この頃です。
うさぎ
2009/05/31 21:57
ときめきさんへ ☆
私も初めて聞いたし 初めて行ったんですが いい所でした〜
水芭蕉が咲いてるだけあって 湿地帯のような 地面がどろどろの所もありました。帰り道 そんなところで私は滑ってしまって・・(*^^*ゞ
途中で 山の水を飲んだんですが なんと美味しいこと!
山っていいです♪
ときめきさんは 岐阜に行ってこられたんですね?あのお城に向かう急な階段は 山道よりきついかも〜〜
のの ☆
2009/06/01 00:40
うさぎさんへ ☆
あっそっかぁ 北と南では 咲いてるお花も違うんだね←今頃気がつくなって(*^^*ゞ
私は お花の名前をよく知らないから うさぎさんの所で勉強させてもらってます〜 あぁ でも覚えるのって大変・・
新緑は前日の雨で ホントに綺麗でしたよ〜 緑が洗われたって感じかなぁ
お日様で 葉っぱが透けるのも美しかった♪
パワーをいっぱいもらった気がする。うさぎさんの体の不調も 森の力で治るかも〜〜自然と向き合うと 何だかとっても穏やかな気持ちになるような気がするよね。
あ・・そうそう 私 顔のほっぺをどうも虫に食われたみたいで 赤くなってたんですよ〜 山に虫はつきものなので まっいっかぁって(*^^*ゞ
のの ☆
2009/06/01 00:55
石楠花,きれいですね.
子供の頃,実家に石楠花の植木鉢があり,毎年花が咲いていました.長細い葉が懐かしいです.
sunday driver
2009/06/06 17:26
sunday driverさんへ ☆
お返事が遅れてごめんなさい。もう10日ほどパソコンを家で開く事が出来なくてすみませんでした。
石楠花の鉢がご実家にあったんですか?会社の近くのお宅にも 大きな石楠花の鉢があるんですよ〜 毎日通るので 私は楽しみにしてました。
sunday driverさんのご実家の鉢も 通る人は楽しみにしてたかもしれませんね♪一つ一つのお花は可愛いんですが 1本の茎から6・7個のお花が出てるから パッと見ると豪華な花だなぁ・・って感じます。
先日 よく話をするディーラーの方に石楠花の話をしたら 山から平地に持ってくると石楠花は白っぽくなるって言ってました。
そうなんだぁ・・鉢で育てるのって大変なんだろうなぁ・・でも 平地でも育てられるように今は品種改良とかもされてるのかもしれないですね 
のの ☆
2009/06/10 22:44
五色ヶ原は管理が厳しいだけで、ハイキング感覚で登れる山です。
人数が6人以上でないと、入山料が高いのですよ。
日曜日の虚空蔵山は登山には物足りないと思います(200m足らずの丘?です)が、予定もないので、どうしようかな?と思っていますが・・?
笹ユリは医王山の方が多いと思うので、そちらに行こうかなと思ったりもしています。
上手く日が合って、一緒に登れたらいいですね。
ひろし
2009/06/12 19:51
ひろしさんへ ☆
五色ヶ原はハイキングみたいなんですか?ひろしさんの写真を見てたら
(-_-)ウーム ちょっと難しいぞ・・なんて思ってたんですが〜 
つり橋が怖かったなぁ・・
そうそう 虚空蔵山が丘みたいって 山男さんに聞いたんです。登山って感じではないなぁって。行く気 満々だったんですが それを聞いたら やっぱりやめとうかなって思ってます。先週はちょっと凹む事が多くて疲れてるのもあるし・・・
友人がペットを亡くして落ち込んでるから 気分転換にどこかに連れ出そうかとか・・・
花壇の空いた所に またお花を植えようかとか・・・
あぁ まだ 家族の毛布の洗濯をしてないなぁ・・とか やりたい事はいっぱいなんだけど 体がしゃきしゃきと動かなくて〜(┯_┯)
ひろしさんとご一緒したのは 散策会の横田湿原地でしたね♪
梅雨が明けたら また一緒にどこかに行きましょうね♪ 
のの ☆
2009/06/13 00:12
花も綺麗だけど山も綺麗
「アルプスの少女ハイジ」の世界みたいですね。
こんな自然と触れ合ってたら体も元気になるんでしょうね。。。
せおり
2009/06/16 00:18
せおりさんへ ☆
前日の雨で 山は洗われたように新緑が綺麗でしたよ〜
私は アルプスの少女ハイジのアニメはじっくり見た事がないんですが 多分 草原のようなイメージがあります。どんな所なのかなぁ・・
ここは ホントに「山」って感じでしたよ〜 人が一人ようやく通れるような道があったり ざらざらの残雪があったり・・
でも 自然の中に入っていくって言う感覚が好きです。心は元気になれるんだけど 体は・・(*^^*ゞ 翌日は ひーひー言ってました〜〜o(〃^▽^〃)oあははっ♪
のの ☆
2009/06/19 00:21
ハイジは結構山の中に住んでますよ。彼女やおじいさんのように標高の高いところに住む人は低酸素の環境でも適応できるようになるそうです(講義で習いました。ハイジは出てこなかったけど。)足腰も強くなるでしょうし。普段低地に住む人は登山するとしんどくなるでしょうが、やっぱり健康にはよさそうですね
せおり
2009/06/19 23:59
せおりさんへ ☆
携帯から お返事します
随分 遅くなってしまってごめんなさい ここのところ ほとんど家ではパソコンを開いてないんです
考えてみたら 更新も全然してないですね〜 情けないくらい
もう少し 元気になったら 更新しますね

ハイジは 高地に住んでいたんですね〜
よくテレビ番組である 名場面特集で見るぐらいで ハイジは なじみが無くて〜 ごめんね わかんなくて〜
今度の休みには 友人と つるぎ岳(携帯では漢字が出ない)の映画を見る予定です
すごく険しい山なんですよ
のの ☆
2009/06/24 00:18
山登りおつかれさまです。
ここまで登るのって大変だと思いますが
登りきった先で見れる景色は、さぞ清清しいでしょうね。

そして高山植物の数々!
うわ〜〜可愛い花々☆
山の景色もとても素敵ですね。
炊飯器
2009/07/06 20:59
炊飯器さんへ ☆
ご無沙汰してます〜 また お返事が遅くなってごめんね
しばらく休んでました(*^^*ゞ
山で見る植物達は ホントに可愛いです 小さいけど しっかり自己主張をしてるんでしょうね
紹介しきれないほど ホントはもっといっぱいお花の写真は撮ったんですよ〜
でも 名前がわかんなくて〜(*^^*ゞ 
景色は最高でした。緑の中に居るのって ホントに気持ちいいんです。
登りながらの景色も素晴らしかったです♪
のの ☆
2009/07/09 23:20
5月の鳴谷山はこんな感じなんですね〜。
白山が雪化粧していて綺麗ですね^^!
来年はお花を見に登りに行きます!!

10月1,2日で槍ヶ岳へ登ってきます
ざわちゃん
2011/09/17 01:15
ざわちゃんさんへ ☆
コメントありがとうございます♪
5月の鳴谷山もいいでしょう〜?私は この時が初めてだったんですが ホントに感動しました!

槍ヶ岳 登られるんですか!すっごいなぁ。。。
私には到底無理です〜 先日 槍ヶ岳に2泊3日で行った知人に話を聞いただけで 足がすくんでしまいました(^^ゞ
けがの無いよう 頑張って下さいね♪
のの ☆
2011/09/18 12:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴谷山に登ってきました♪ のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる