のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 「君の名残を」 浅倉 卓弥著

<<   作成日時 : 2009/04/23 23:27   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

この著者は「四日間の奇蹟」を書いた人だったけど 読んだのは随分前で その後この著者の本を読むのは初めてだったかも。
近所のBOOKOFFの閉店セールで半額との案内で 文庫本を20冊近く購入してしまった。その時に ふと目についたので手にとった。500ページ程の上下巻。
実はまだ 上巻の終りごろ(*^^*ゞ全部は読んでないんだけど 歴史物で面白い♪
現実の世界に住んでた男女3人が ある日突然 雷とともに 800年ほど前の時代にタイムスリップしてしまう話。
その後 3人は バラバラな場所で気が付き とまどいながらその時代の中を生きていく。
下巻では それぞれがどこかでめぐり合うんじゃないかと ドキドキしながら読んでるところ。
歴史物は大好きになったのだけど 正直 背景はちっとも頭の中には入ってなくて〜 問われても多分答えられない(*^^*ゞ
その時代に生きる武士の潔さであったり 天下を取る為の画策であったり そう言うのが面白いし惹き込まれるのかなぁ。。
その半額セールで 先日読んだ「ボーンコレクター」のジェフリーデーヴァ著の他の本を何冊か購入し読んでみた。
「悪魔の涙」「クリスマス・プレゼント」「コフィンダンサー」どれも 期待通りのドキドキ感 ハラハラ感 最後の最後にどんでん返し。面白かった〜〜〜
しばらく歴史物を読んでいなかったので 次はどれにしようか・・と思いこの本にしたら・・・またはまってしまった。。
(*^^*ゞ 下巻がすごく楽しみ〜〜♪
画像

このお花達は 先日の飴玉みたいな蕾が花開いた様子です。
こんな顔になりました♪枯れてしまったのもあるけど(*^^*ゞ
朝 出勤前や 私が帰宅する頃には花はいつも閉じてます。先日の休みに 昼間出かけようと思ったら こんなにいっぱい花が開いてました。びっくり!きっと お日様が好きなんでしょうね♪
画像

まだお花は少ない花壇だけど 来月には もっと植えよう♪反対側の小さな花壇にも♪

画像

これは先日の奈良 吉野山で塀の間から顔を出してたお花。ほうずきのような形だけど なんなのかなぁ。。
画像

これは はじけたのかな??

GWも間近になってきました。私は生憎と2日間連休が取れるぐらいで決してゴールデンウイークとは呼べないけれど ずっと仕事の方もいると思うので これでも有り難い方かも〜
GWを避けて その翌週には家族で飛騨高山の温泉に行ってきます♪同じ宿で 同じ料理で GWの時期の半額ぐらいで行けるんです。楽しみだなぁ〜
皆さんは どう過ごされるんでしょうか? どこに行かれるのにしても 楽しい時間を過ごせますように♪

接骨院と7人の仲間たちの色々日記さんにリンクです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
のの☆さん、こんばんは。。。
『ある日突然、雷とともに800年ほど前の時代にタイムスリップしてしまう話』…こういう物語って何故か引き込まれますよね。(笑) 戦国自衛隊なんてのもありましたよね? ボロが出そうなんでやめます。(笑)

最初の花は派手ですね〜レインボーフラワーとでも命名しておきます。ほうずきのような花は私も写真に撮ったことがあって名前を教えてもらったのですが今では全く思い出せません。いい加減な男です。(笑)
気楽人
2009/04/23 23:59
文庫本を20冊!!
しばらくは楽しめそうですね〜
800年前の暮らしを自分がするとしたら・・・、と考えたけど想像がつきません
電機も水道も無いけど、案外慣れるものかも
丁度、先週レンタルで「戦国自衛隊」を観たところです、千葉真一さん主演の古い方の映画

花壇が鮮やかになりましたね、本当にお菓子みたいな色
最後の写真の姿がとても不思議、いずれはどれもこういう姿になるのかな


NAO310
2009/04/24 00:49
そうですか
文庫本を20冊近く・・・楽しみですね^^

花壇、いろんなお花で綺麗です
ほんと お菓子のような 飴玉のような・・
かわいく艶やかです☆

吉野山で見つけられた お花?
初めて見ました 不思議ですね

あ〜る290
2009/04/24 01:03
おっと、知らない作者さんだ。タイムスリップものはいろいろ工夫があるので、それが楽しみですが、これも面白そうです!
飴玉みたいな蕾、ポップなイメージそのままで、きれいに咲きましたね♪

吉野山のホオズキみたいなのは「アブチロン・チロリアンランプ」だと思います。面白い形なので憶えていました(^^ゞ

彩季堂
2009/04/24 21:08
ののさん
こんばんは。
20冊もすごいですね。さすが読書家だ!
私なんか何冊もあると最初読む気になって頑張ろうとなるのですが、またほかに何冊もあるとああどうしたもんかと先を思いやりなかなか読み終わらないのですよね。
そのため1冊買ってきて読み終たらまた買うことにしています。
最近は図書館で1冊借りて読むことにしました。
宗教には信心深くないのですが、偉大な宗教家の生き方が知りたくて親鸞、道元、蓮如、日蓮の本を一通り読みました。
ところで26日雨マーク、どうするか25日中にメールします。
いま一番石楠花がきれいなのに・・・。
山男のつぶやき
2009/04/25 00:15
はじめまして!素敵なブログ発見〜
石川県にお住まいとの事ですので、参考にまた遊びにきま〜す
私は読書をするといつでも眠た〜くなれます。。。
http://hikonyan.ojaru.jp/
ひこにゃん
2009/04/25 01:00
ディーヴァー、順調に消化されてるようですね。ちなみに浅倉卓弥さんは私のネット仲間の同窓生だそうです(直接の知り合いではないそうだけど)。
少佐
2009/04/25 13:24
気楽人さんへ ☆
タイムスリップって何だかわくわくして読み始めたんだけど 楽しい話ではなくて その3人がそれぞれ歴史上の重要人物になってるんです。なんでこの時代に・・って疑問を持ちながら 生き抜いていく姿がすごく逞しいし 感動します。戦国自衛隊ってなんか聞いた事があるような・・(-_-)ウームって思ったら NAOさんが 答えを書いてくれてた(*^^*ゞ 映画だったんですね♪
気楽人さんが名づけ親で 私もレインボーフラワーって呼んでおきます(*^^*ゞ
ほうずきみたいな花は 彩季堂さんが名前を教えてくれましたよ♪
私も覚えられるかなぁ・・・・
のの ☆
2009/04/25 21:33
NAOさんへ ☆
実は3回ぐらい通ってしまったの〜〜(*^^*ゞついつい手にとってはまた戻し また手に取っては抱え込み。。半額だと思うと欲が出る o(〃^▽^〃)oあははっ♪六道 慧さんの本も6冊ぐらい買いましたよ〜 梨木さんの本も3冊ぐらい。一体いつになったら読めるかなぁ。。と思いつつ 読んでみたいって本はいつもたくさんあって〜〜
戦国自衛隊って映画だったんですね。面白かったですか??私は見たことがないんですが・・・
閉店したBOOKOFFの2階はTUTAYAが入ってて そこも同じく半額セールだったので DVDもいくつか借りて見ました。前に聞いてたら 借りてたかも〜〜 普段 DVDはあまり見ないんだけど 半額って聞くとなんか借りなきゃ損な気がして・・・あぁ アサマシイカモ・・・(*^^*ゞ
花壇は 夏にはもっと賑やかになるように これからまたいっぱい植えます♪
あの蕾 可愛いお花達になったでしょ?
のの ☆
2009/04/25 21:45
あ〜る290さんへ ☆
まだ人から借りた本とかもいっぱいあるのに ついつい自分でも 目に付いたら買ってしまう〜 アマゾンとかでも おすすめの本がありますってメッセージの誘惑に勝てずに 買ってしまう。さすがに新品はほとんど買った事がないけどね(*^^*ゞ 読みかけの本もあるし 楽しみです♪
花壇は まだまだお花が少ないけど お花の時期は長いのでこれからが本番♪
また 楽しみにしていて下さいね♪
あ・・そう言えば 7月23日に小松ー静岡便が就航だそうですよ♪新聞の一面に出てました。今年の秋は静岡に行ってみようかなぁ 日帰りで行けると嬉しいな まだ就航時間はわからないけど一日2便だから 朝と晩だとちょうどいい♪
のの ☆
2009/04/25 21:57
彩季堂さんへ ☆
この作家さんは 何冊も出してるわけではないようなので 多分「四日間の奇蹟」の著者と書いてなければ私も手に取らなかったかも〜 
ちょうど 鎌倉幕府を立ち上げようとしている時代の波に 3人がそれぞれ自分の使命みたいなものを感じながら 生き抜く姿が とても惹き込まれていきますよ♪ ちょうど下巻に入ったところで この先がホントに楽しみ♪
お花の名前 ありがとうございます!それにしても 長い名前だなぁ。。覚えられるかどうか 微妙に不安・・・(*^^*ゞ
調べてみたら アブチロンって種類が色々あるんですね。色も様々。
でも 中でもこのリロリアンランプって言うのは可愛い♪色が赤と黄色って派手な取り合わせだけど お花自体が小粒だからかな。下を向いてちょっとけな気な感じもいいな でも原産国はブラジルなんですね・・・ちょっと意外〜 
のの ☆
2009/04/25 22:16
山男のつぶやきさんへ ☆
読書家なんて まだまだ言える状態じゃないです。ただ 読むのが好きなだけで・・(*^^*ゞ それが身になってるかと言われれば・・(-_-)ウーム 怪しいなぁ・・・ でも 好きな本をゆっくり読む時間があると ホントに嬉しいです。山男さんの読む本はどれも難しそうです 私には 到底無理だろうなぁって感じですよ〜〜 図書館で借りてた時期もあったんですが 期限を守れない事が多くて 借りるのは断念したんです。期限を切られると焦ってしまうし〜
今日は メールをありがとうございました♪明日は本格的に雨みたいですね
ホントに残念です。蟹の目山はまた登りたいって思ってたのですごく楽しみにしてたので〜。山男さん達は29日に行かれるんですね 私も休みが取れれば絶対行くのになぁ。28日に休みが取れそうなので 天気が良ければ 一人でどこかに散策に出かけようかなって思ってます♪また誘って下さいね! 
のの ☆
2009/04/25 22:25
ひこにゃんさんへ ☆
初めまして♪コメントありがとうございます〜
さっき ひこにゃんさんのサイトを見せていただきました。写真がいっぱいでどれも素敵でしたよ♪砺波のチューリップフェアはもう始まっていたんですね!そろそろかなぁって思ってたんですが GW前だったんですね
特に好きな写真は 雪の兼六園でした。モノトーンの世界ですね
あんな風景に出会いたかったのに 今年は全然雪が降らなくて寂しかった〜
いい風景を見せてもらって 嬉しかったです♪
また 見に行きますね!
のの ☆
2009/04/25 22:29
少佐さんへ ☆
ディーヴァーの作品は すごくはまります!教えて下さってありがとう〜
ウォッチメイカーまでは なかなかたどり着けないないんですが・・(*^^*ゞ
前に途中まで読んだ「日本語が滅びる時」は半分ぐらいで挫折しちゃいました。途中でやめるって言うのは私的には珍しいんですが 言葉の言い回しがくどくて だんだん腹が立ってきてしまいました。
半分を超えた頃にそろそろ本題に入るのでは・・と思いつつ ちょっと休憩してます(*^^*ゞ 続きは あの作家の言い回しが理解できるようになってからかな←いつになるんだ・・(*^^*ゞ 
のの ☆
2009/04/25 22:49
僕も奥獅子吼への登山を諦めました。
凄い雨風でしたね。
暦どおりの営業ですが、このところは開店休業状態です。
3日には医王山(大沼)の自然観察会がありますが、何度か参加しているので、他にしようかな?と思ったりして、連休には大抵、信州に出向いていたのですが、今年は連れもないし、どうしようか?なと思っています。
ひろし
2009/04/26 16:22
一度に20冊も本を買ったんですか〜!?全部読むかと思うと頭がフラフラしそうです。最近は、小さい字が読めなくて〜。(老眼ですねー!)でも、内容を聞くと面白そうな本ですね。
あの飴玉みたいな蕾が、こんなに綺麗な花が咲くのですね。ビックリしちゃった!吉野山で見たほおずきのようなお花、家にも友達から貰ってありましたが、名前がわかりませんでした。覚えていれるかな〜?
みーたん
2009/04/26 18:28
ひろしさんへ ☆
ホントにひどい天気でしたね 風もすごかったし 私なんか今日は一日家から1歩も出てないです〜(*^^*ゞ 息子が昨日から熱を出して寝込んでるので それもあったんですけどね。
5月3日は医王山ですね 私もどうしようかと悩んでます。連休は2.3の2日間だけの休みなので (-_-)ウーム どうしようか・・
当日の朝 起きた時に よしっ行こう!って思い立ったら行こうかな(*^^*ゞ
医王山は私は1度しか行ってないので 何回か行ってみたいなって思ってます。自然解説委員会の主催の散策会では ほぼ毎月医王山があるっていうのが嬉しいです♪
のの ☆
2009/04/26 21:41
みーたんさんへ ☆
1度に・・って言うか 3回ぐらい通っちゃいました(*^^*ゞ
その度に6・7冊ぐらい抱えて・・
次はどれを読もうかと 1冊終わる度に((o(*^^*)o))わくわくです
でもそうやって まだ未読の本が山積みになってるのに またあらたに購入してしまうと ホントに収拾がつかなくなっちゃいます。
この本 ホントに面白いんです。今下巻に入ったんですが その3人が出会いそうで出会わない。そしてそれぞれが 何故この時代に飛ばされてきたんだろうって疑問を抱きながら 過去も未来もない。今ここしかないんだって 自分のさだめを生きていくんです。平家が滅びるあたりなんですが 歴史が苦手な私ですが それぞれの画策や思いが とても私の胸を熱くさせるんですよ〜
吉野山のお花の名前 彩季堂さんが教えてくれましたね♪アブチロンは覚えにくいけどチロリアンランプって可愛い♪
あぁ でも私も覚えていられるかなぁ・・・(*^^*ゞ
のの ☆
2009/04/26 21:51
たくさん本を読まれるのですね。。。
私は雑誌ばかりでお恥ずかしいです。。。

1枚目のお花さんはリビングストーンデイジーですね。。。
太陽が大好きな子です。。。曇りの日はお花さんは閉じています。。。
下の花はアブロチンですね〜
これは冬も今も花が見えます・・・一体花期はどれくらいなんだろう〜(笑)

2009/04/27 11:00
輪さんへ ☆
いえいえ 雑誌でも何でも 好きな物があるって事でいいじゃないですか〜
私もね 漫画だっていっぱい読んでますよ(*^^*ゞ 
リビングストーンデイジーっていうんですね!教えてくれてありがとう♪
わかんなかった名前がわかった時って 何だかすっきりします
ガザニアもお日様が好きなようで 同じような感じです。でも 今年は花壇のガザニアが まだお花をつけてないんです・・・いつもは1番にいっぱいのオレンジ色の花をつけてくれてるのになぁ・・・でも 今年はハナミズキもミツバツツジも遅かったから 我が家の花壇の春はちょっとのんびりムードなのかも〜←私のブログと似てないか??(*^^*ゞ
のの ☆
2009/04/27 23:16
のの様、さっそく「接骨院と7人の仲間たち」のブログに遊びに来ていただきありがとうございました。浅倉卓弥さんの著書は「四日間の奇蹟」が初めてで「君の名残を」を読み、今はちょうど「雪の夜話」を読んでいます!(^^)!
ぜひまた遊びにきてくださいね(^O^)/
チャリま
2011/02/08 08:25
チャリまさんへ ☆
今日もありがとうございました♪雪かきの後遺症は 昨日は泣きたくなるほど痛かったんですが 今日は劇的に良くなりました。さすがですね〜 ホント感謝です 
昨日はしっかり ポチっとしましたよ♪ランキング10位でしたね!

雪の夜話は私も読みました♪もっと浅倉さんの本は読んでみたいんですが あまり出てないんですよね・・・できれば単行本より文庫の方が持ち歩きやすいのでいいんですが・・また探してみよう〜っと。
ブログの方にも また遊びにいきますね!
のの ☆
2011/02/08 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
「君の名残を」 浅倉 卓弥著 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる