のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの立山♪

<<   作成日時 : 2008/12/08 23:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

画像

今日は 久しぶりに富山店に帳簿点検に行って来た。金沢店の営業の人が富山店の車を1台引き取りに行きたいから 乗せて行って〜って事で ドライブ気分で♪
よくしゃべる二人なので車の中では笑ってばかりで 富山までは近かった〜〜
高速から見える立山があまりに美しくて 3分だけ!って事で呉羽パーキングに寄らせてもらって 立山の写真を撮る事ができたヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!
画像

いつもは 富山西ICで降りるのだけど 立山の美しさに見とれて 結局富山ICまで行っちゃいました(*^^*ゞ
いいなぁ やっぱり。。。
もうずっとこんな立山には会えなかった。何回か富山店には行くのだけど 雨だったり曇りだったり。
気持ちよく着いたのだけど 相変わらず富山店には問題がいっぱいあって。。。
はぁ・・・ってため息が出そうになる。問題と言っても誰が悪いわけではなく不可抗力のことだったり色々。
でも きっと何とかなる。 きっと大丈夫♪
そんな気持ちで 会社を出たところでこんな近くに立山を感じた。
画像

どれも似たような写真で ペコリ(o_ _)o))

昨日は休みだったので 前から予約していたある人の講演会に七尾市(能登半島)まで行ってきた。
以前に「チベット尼僧の証言」を紹介していたブログの主。
夏にも 講演会があり行ってきたのだけど 今回もすごく楽しみだった。
いまここ塾」(リンクしてあります)の阿部敏郎さん
いい笑顔と素晴らしいトークでした♪
講演会の最後の言葉が「何も心配することないよ。大丈夫だから」
人それぞれ心のよりどころがあったり 考え方があったり。でも それは強制するものではないし。
その時々で心に響くものがあったら すとんと腑に落ちるものがあったらそれでいいんじゃないかな。
そんな簡単な言葉で納得できるかと 思う人もいるかもしれない。
でも 私は ずっとブログを読んでて 心から「そうだ 大丈夫なんだ」って思える日もある。不安だらけの日もあるけどね(*^^*ゞ
それでいいんじゃないかな。

昨日は七尾市の行き帰りには 白波のたつ日本海を眺めることも出来たし 今日は立山も見れたし 
めでたし めでたし♪
今週の週末には 日帰りで 神戸ルミナリエに友達と行ってきます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
来週は、ルミナリエですか?経費の問題で存続が危ぶまれているそうですので、無くなってしまわないうちに、一度見てみたいものです。
そちらは、もう随分と雪が積もっているんですね。その雪もあってか立山が綺麗!これでは、見とれてしまいますね。(^^)
こちらは冬と晩秋の間という感じです…。
これくたあ
2008/12/08 23:41
お久しぶりです。立山きれいですね。よくバイクで行きましたよ。でも私も天候に恵まれず、ぐしょぐしょで帰ってきた記憶しかありません(笑)昨日はこちらも最高なお天気で雲ひとつなく青い空が一日見えてましたよ。でも空気はひんやり。本格的な冬の訪れです・・・
Yuzin
2008/12/09 09:06
これくたあさんへ ☆
ルミナリエは 以前に子供達と3人で日帰りバスで行った事があったので 今回も子供達に一緒に行く?って聞いたんだけど スルーされちゃいました(*^^*ゞ お年頃になると親とは行きたくないらしい。。(┯_┯)

街中はもう雪はほとんどとけてしまっていますが 富山は金沢より少し雪が多いのと 呉羽パーキングあたりは 山に近いせいか雪が結構残ってましたね〜 
立山連峰は 迫力がありましたよ〜〜
のの ☆
2008/12/09 23:54
のの様
立山の写真いいですね。ありがとうございます。
私も独身時代と家内といっしょになった時代、富山に足掛け8年住まいしました。
この写真のような美しい姿はなかなか住んでいてもしょちゅう見れないものです。
富山にも今たまに仕事で行くのですが今日は立山、剣がみれるかなと期待して行きます。
雲ひとつない姿が見れるとすごく徳をした気分です。こころうきうきです。
12月8日が快晴で松任の私の家の近くからも真っ白の立山、剣、大日
毛勝三山がよく見えました。
見るたびに剣の早月尾根はきつかったなとか猫又、毛勝山をよく登れたものだなと思い、あのきつかったことを忘れ、また登りたいと思うようになります。でも体力的にそろそろ限界を感じています。
山男のつぶやき
2008/12/10 00:03
Yuzinさんへ ☆
そっかぁ〜Yuzinさんはバイクだよね!
今は 立山はマイカー規制で 室堂まではバスでしか行けないんだよ〜
山の天気はころころ変わるから 尚更 いい天気に恵まれるのは滅多にないかも〜〜
昨日は午前中はホントにいい天気でした♪でも お昼頃から曇り始めてしまって・・・でも きっと快晴だったら立山の稜線はかすんで見えなかったかもしれない。だから 曇り空で良かったかな(*^^*ゞ
土曜日は凄まじい風とあられと雷で 北陸の冬の始まりを感じました。
でも 冬の神様が さぁ来たぞって知らせてくれたような気がして それも季節感があっていいかも。なーーーんて呑気に思ってた私です♪
のの ☆
2008/12/10 00:05
山男のつぶやきさんへ ☆
私の父の実家は富山県なので 多分小さい頃何回も行ってるから立山も見てたはずなんですが 全く記憶にないんです。こういう山を美しいと思ったのは福井市に住んでた頃に家から見えた山々でした。その前に住んでた大阪では全く見なかったように思います。
山男さんは 登ったんですね!すごいですね。目もくらむような高さじゃなかったですか?私は日帰りバスで立山の室堂まで行って キャンプ場の向いの山に登り始め 奥大日山の手前で時間が足りないと断念して引き返したぐらいしか立山を知らないんです。あの辺りを縦走される方も多いんですね
松任からも見えたんですか。はっきり見えると何だか嬉しくなりますよね〜♪ 山登りって 登ってる時はホントにきついのに 降りる時にはまた来ようって思うってよく聞きます。私もそう思うんですが 山男さんの登った山々は 私なんかが想像も出来ないようなきつさだったんだろうなぁ。。
これから立山は もっと真っ白になって また美しい姿を見せてくれると思うと もう((o(*^^*)o))わくわくです♪
のの ☆
2008/12/10 00:28
空気がキンッと冷たく澄んでいるような感じですね、空に浮かんだ山々が美しいです
日本海はまだ見た事がありません
金沢、来年には行けるかなァ

僕は多分、ずうっと無宗教なままだと思いますがチベットのお坊さんの説法には惹かれています
NAO310
2008/12/10 00:37
NAOさんへ ☆
ホントに空に浮かんでるって感じだったよ。いい表現をありがとう〜
NAOさんは日本海は見たことがなかったのね?(-_-)ウームそれでは 私がご案内しましょう(*^^*ゞ 夏には 波打ち際ぎりぎりに走れる場所がありますよ♪でも 年々侵食されて いつかその「なぎさドライヴウエイ」はなくなってしまうんじゃないかと言われてます。無くなる前に是非♪
私は小さい頃 親の影響で家族ぐるみである宗教にのめりこんでた時期があったけど 自分の疑問は解決できないままだった。多分 私ももうどこの宗教にも入らないと思う。教祖をあがめたり見返りを期待するようなものばかりだとそんな気がする。私は自分の心のありかたをもっと知りたいと思う。自分自身が生きていき易くする為なのかもしれないけどね(*^^*ゞ
のの ☆
2008/12/10 01:01
こんばんは

わ〜い 立山ですね
やっと、観られて気がします
宇奈月に、お邪魔した時も見られなかったしね^^
いいですね、立山☆

雪ですね 冬なんですね〜

週末は、神戸ルミナリエですか
いいなぁ〜
と〜ても、きれいだと聞いています
すごく混んでいるので なかなか立ち止まっての
写真撮影は、難しいと・・・
でも、お写真楽しみです^^

楽しんできてください
南京町にも行かれるのかなぁ〜



あ〜る290
2008/12/10 20:45
のの様
いろいろ転勤させてご苦労されたようですね。
ところで、登山で日本で一番きつい登りは上市馬場島からの早月尾根から剣岳頂上(2999m)といわれています。累積標高2300m、登り普通の人でしたら7時間半から8時間。
私も連れと2人で登ったときは9月半ば、金沢からとても日帰りは無理で頂上に登り、下り途中で夕方になり早月小屋(2200m)で泊まり。
こんなにきつい山にまた行きたくなるのはなぜか?
その答えは馬場島の登り口に有名な石碑の文字が物語っています。
その刻まれた言葉、「憧れと試練」。この言葉が全てだですね。
毛勝山(2414m)は最近、夏道がつけられました。
累積標高約1800m、魚津の片貝川山荘近くが登山口、登り7時間かかりました。歩く距離が長いですね。
でも頂上からの眺めは最高ですよ。
立山、大日、剣、猫又、赤谷、後立山連峰の鹿島槍五龍、白馬、朝日岳などの大パノラマ。
今まで登った山で一番感動したのはこの毛勝山の頂上からの眺めです。







山男のつぶやき
2008/12/10 23:55
つづき
こんな山でも県外の神戸から中高年の女性2人が登山口に前夜、車で寝ていました。
登山口に標識はなし、途中の案内看板もありません。全て自己責任の登山です。剣と同じくらいきついです。健脚な人しか行けないのであまり人と会わず静かな山です。
そして、この2人は後から来て我々をさっさと追い越して行きました。
どうしてこの山を知ったのと聞きましたら山岳雑誌「岳人」で知ったそうでこの山奥まで来たということです。
この山は金沢からは真夜中2時に出て登山口を朝5時か登らないと夕方6時には下山は無理ですね。
私のパソコンのトップの写真はこの毛勝の頂上からの写真です。
荒々しい剣の池の谷の1000mの落差の岩壁、大窓尾根の大キレット
峻峰、剣岳の向こうの優しい台形の立山、手前の大日岳、もう一度体力をつけトレーニングをしてこの山に行きたいです。
ついつい山好きな私、山の話ばかりですみません。
山男のつぶやき
2008/12/11 00:20
立山はすっかり白くなっていますね。
富山には数回行きましたが、市内から見える立山連峰が印象的で、大好きな街です。もちろん海の幸も美味いし♪


彩季堂
2008/12/11 19:02
あ〜る290さんへ ☆
ホントにヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!って気分でしたよ♪私もやっと見れたって感じです。
やっぱり立山は 雪を被った姿がいいですね〜 私は1番こんな姿が好きです。

土曜日は 朝の7時過ぎに集合で神戸に向かいます♪自由時間がたっぷりあるので のんびりと色々回ってこようかなって思ってます。一緒に行く友達は ルミナリエは初めてで 神戸もはるか昔に行ったきりらしくすごく楽しみにしてます。南京町もいいですね〜
私は前回ルミナリエには 子供達と3人で行きました♪いい思い出です。
今回も帰ってくるのが夜中になるようです。
日曜日は仕事なのが ちょっときついかも〜〜(┯_┯)
でも 楽しんできますね♪

のの ☆
2008/12/12 01:09
山男のつぶやきさんへ ☆
登りで8時間近くって すごいです。私には何年かかっても無理かもしれないです〜。でも 心のどこかで いつかは・・・って夢が膨らみます。
それだけの距離を登るには かなりのトレーニングが必要ですね
山男さんのトップの写真 見てきましたよ〜 
いい笑顔ですね!多分 身体は疲れていたのだろうけど 嬉しいって気持ちがお顔に出てるように思います♪
蟹の目山の記事も見つけました!石楠花が綺麗でしたね
5月のGWあたりが1番 いい時期なんでしょうか。来年はその頃に行ってみたいです。遡って記事を少し見せていただきました。少しずつまた見ていきますね♪
のの ☆
2008/12/12 02:12
山男のつぶやきさんへ ☆ 続きです
いつも白山登山に同行してくれるMさんは 登る時にいつも「努力と我慢」と言います。「憧れと試練」この言葉もいいですね!山に憧れる気持ちがあるから登るのだけど 憧れを現実に変えるには たくさんの試練がありますもん。全く その通りだなって思います。
とは言え・・・私はまだまだ初心者でほとんど山登りをしていないので偉そうな事は言えないんですが(*^^*ゞ
友達で山登りをする人がいればいいなぁ。。って思うのだけど 私の周りにはいません。少しぐらいなら大丈夫って人はいるんですが・・それでも 山に行きたい!って思うことはほとんどないようです。
10月の白山では 私より年配の女性が二人で 草花の話をしながら 時々立ち止まって写真を撮ったりして 登ってるんですが 息ひとつ切れてない。すごいなぁって思いました。その方達が立ち止まってる時に追い抜くんですがすぐまた あっさりと追い越されてしまう。軽々と登ってましたね〜 私もいつかあんなんになりたいなって思いました。
のの ☆
2008/12/12 02:13
彩季堂さんへ ☆
もっと寒くなると 真っ白になります。これからも 富山に行く度に((o(*^^*)o))わくわくするんだろうなぁ あぁ でも 雪がひどくなったら 富山にはあまり行かないかも。。。富山は金沢より結構雪が多いので 雪の高速は怖いですね〜 路面の凍結が1番怖い(*^^*ゞ
富山も金沢も 海の幸が豊富です♪
でも 私はお刺身とかはほとんど食べないので 勿体無いかも・・(*^^*ゞ
のの ☆
2008/12/12 02:19
立山真っ白〜
雪山って大好きなんです。見たら思わず小躍りしてしまいます♪

「きっと大丈夫!」って簡単な言葉がものすごく大きな力を持ってることを最近実感しております。難病で苦しんでる人を支援したり、大事な人を亡くした人を励ましたりできるんですから。もちろん苦境にいる人の心は機敏に読んで何を言えばその人が救われるか考えなくてはいけませんが、基本的な姿勢は「きっと大丈夫!」を一貫して貫いています。それは自分も自分なりに辛いことを経験してきたからできることなんでしょうね。

神戸ルミナリエ楽しんでいらしてください
せおり
2008/12/12 08:05
のの☆さん、大変出遅れてしまいました。(汗) 
実はパソコンが故障してましてやっと直ってきたばかりなので…

冠雪姿の立山連峰、流石にきりっとして素晴らしいですね。大昔、欅平から水平登山道で槍・仙人池の方に行ったときの事を思い出しました。夏でも雪渓が残っていて寒かったし、断崖絶壁も怖かったなぁ〜(笑)
気楽人
2008/12/12 22:36
金沢から富山方面に向かう場合,右側に立山が見えますので,運転していると気になりますね.丁度天気がよくて何よりでした.
雪山をみたいと思っていたので,こちらの写真で楽しませていただきました.
sunday driver
2008/12/14 18:13
すっかり雪模様ですね。長崎も雪を眺める日がありました。
腑に落ちるって言葉、私好きなんですよ。最近なんですけど。
頭でもハートでもなくて、腹のど真ん中でわかるって、理屈じゃなくて理解できる感じ。
それと、不安に思ったり、感動したり、いろんなことを同じ目線で理解してくれる人がいると、すごーく心が元気になりますね。
メッセージを発信しながら、不安になることも多いですし、言葉を使い間違えて人に不快な思いをさせるとも多いけど、同じ空気を吸って、同じものを見てくれる人がいると、それだけでうれしくなっちゃう!
ちょっとずれたコメントになっちゃいました(^^;
今年も残りわずか、風邪に気をつけて、元気に行きましょうね\(^o^)/
うさぎ
2008/12/16 00:14
せおりさんへ ☆
私も雪をかぶった山を見るのは大好きです♪せおりさんと一緒に見たらきっと一緒に踊っちゃう〜(*^^*ゞ

色んな事がありますよね 人生って だから楽しいって言う人もいるし私もそう思うんだけど 時には凹んでしまって なかなか 大丈夫!って思えない時もあったりです。
でもね 「大丈夫だから!」って言われると ツライ時があっても早く立ち直れるような気がする。いつも息子には「お母さんは心配しすぎねんわ」って言われてしまう。心配はつきないんだけど その度に「大丈夫 大丈夫」って自分に言い聞かせてる。大丈夫じゃない時もいっぱいあるんだけどね(*^^*ゞ
言葉って簡単なようで 心をこめるとすごい力を持ってるなぁって私も思うよ♪

のの ☆
2008/12/16 21:11
気楽人さんへ ☆
私もお返事が遅れてごめんなさい〜 気楽人さん パソコンが故障してたんですか?直ってよかったですね♪去年の年末に私も壊れて不便だったのを思い出します。
気楽人さんも 立山に詳しいんですねーーー♪
私はなーーんにも知らなくて ただ遠くから見てるだけです(*^^*ゞ
今でも 色々歩こう会で行かれてるのは やっぱり好きなんですね♪
私もずっとそんな風にかかわっていきたいなって思ってますーーーー!!
来年こそは もっとゆっくり休みが取れて山登りも出来るように過ごしたいなって思って 今から((o(*^^*)o))わくわくしてます。
のの ☆
2008/12/16 21:20
sunday driverさんへ ☆
ありがとうございます♪雪山を見たかったんですね。私も無性に見たくなる事があります。
富山西ICを過ぎると カーブを曲がった所で目の前に立山が広がります。左斜め前のゴルフ練習場のネットがすっごく邪魔なんですが・・・
あれさえなければ・・っていつも思うんです。いきなり壮大な立山が広がると 思わず おお〜〜〜って声を出しちゃいます。(*^^*ゞ
今日は 夕方 金沢市内から見える山々が 夕日に照らされて山頂あたりがオレンジに染まってるのが少し見えました♪いい風景に出会えました。
のの ☆
2008/12/16 21:28
うさぎさんへ ☆
長崎でも 雪を見れたんですか!普段そんなに降らないように思ってましたが やっぱり寒いんですね。こちらは 12月初旬に少し降ったけどそれっきりかなぁ タイヤもようやく替えたのに 今日なんかはすごーくいい天気でした♪
ホントに 腑に落ちるって不思議な感覚ですね。なんだか ホッとすると言うか す〜っと入ってくる感覚って言うか うまく説明できないけど。
そういう感覚になると なんだかまた嬉しくなる。
人それぞれ考え方も色々だし 皆が共感できる事は少ないけど 自分の感覚を信じるなら 自分が受け入れられるものならそれでOKかなって思う。妄信するのは好きじゃないけど 話を聞いて癒されたり自分が元気になるなら それでOKだと そんな風に思ってる♪
のの ☆
2008/12/16 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの立山♪ のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる