のの☆ 読書&写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 「天使と悪魔」「ダ・ヴィンチ・コード」 ダン・ブラウン著

<<   作成日時 : 2006/08/21 01:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 18

両方とも上中下巻 合わせて6冊をお借りしてて 7月の試験が終わってから 一気に読んだ。
天使と悪魔を先に読むように言われてたので まずはそっちから読み始めた。

どちらも ハーヴァード大学の図像学者のラングドンは ある日突然 事件に巻き込まれる
これがまた 上巻は 専門用語が飛び交うので なかなか理解できない。難しい〜〜って 半分 泣きそうになる所で すごい展開 
科学と信仰 これが共鳴するとは思いもしなかったが・・・
うわぁ〜って思ってる間に 二転三転。
ラングドンって主人公なのに 死んでしまっていいの?って思うほど ハラハラドキドキ
誰が味方で誰が敵なのか 全くわからないまま どんどんラングドンは窮地に追い込まれていく。
もうダメかもって思ったところで 意外な真実
教皇を選出するコンクラーベの話や 秘密結社の刻印 
全く予備知識のないまま読んでいても 情景が浮かびそうなくらい 描写が詳しい

どちらも♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
キリストに対する考え方の違いは 初めて知った 神だと信じさせようとする者達と キリストはあくまでも人間だとする主張する者達
どちらが正しいとは誰も言えないと思うのだけど 信仰の力が その時代 その土地では それだけ強大だったと言うことなんだろうなぁ いや 今でもそうなのかもしれない
キリストの力がそれだけ 偉大なんだろうなぁ

最後はどちらも あぁ この刹那・・・って感じで終わる とはいえ そうだったのか・・って思うと ど〜〜〜っと私までがラングドンと同じように 疲れきってしまってる 同じように手に汗をにぎっていたのかもしれない
ラングドンが事件に巻き込まれて ほんの何日かの出来事だとは到底思えないほど 内容は濃いと思う 
映画も見たかったけど 多分 この内容の濃さは表現できてないかも・・って思ったら 本で読むことが出来て 大大満足♪
これだけヒットしてるんだから 敢えて私が感想を書くまでもないとは思ったんだけど すごく面白い本だったので〜(*^.^*ゝ

画像

これは 先週の土曜日の夕方に見た西の空
お盆休み前日 会社の皆で 呑み会があった 仕事帰りにそのまま車でお店に向かったので 自宅と反対方向に走ると こんな空に出会った
思わず 橋のたもとに車を停めて 撮ってみた 
好きだなぁ こんな空。
その日の呑み会は 全員参加で すごく盛り上がり しゃぶしゃぶから始まり 二次会に居酒屋へ。
その勢いで 三次会は居酒屋風ラーメン屋さんへ 
あ・・・もちろん 私は代行で帰ったよ(*^.^*ゝたまには いいなぁ 結構 本音で話しが出来たりするもん 
画像


これはオジギソウの花
おじぎ草ってお花をつけるんだね!知らなかったなぁ
会社の事務の子の家の玄関先に咲いてたよ♪

今週は 月末に向けて ちょっとハードになりそうな週だけど ちょっとした風景を写真に撮るチャンスがあればいいなぁ・・・
次の休みは 27日
思い立って 岐阜まで行ってこようと思ってる 
ガイアシンフォニー三番が 岐阜の各務原市で上映されるので 見に行きたい
一番から五番まであるんだけど 五番しか見るチャンスが無かった
自主映画なので 北陸で上映される予定は全くなし
年内で行けそうなところは岐阜しかなかった
嫌な顔をされながらも 一応 旦那さんの許可が取れたので あとは車で行くか 電車で行くか・・・
http://www.gaiasymphony.com/index.shtml
素晴らしい映像と 地球を愛する人達が出演してる 素晴らしい映画だと思う
きっと 何かが心に残ると思う 
絶対行けるとは 言い切れないけど 絶対 行きたいなぁ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
▲小説▼天使と悪魔:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳)
『ダ・ヴィンチ・コード』の原作が面白かったので、お約束のようにこの本も手に取って ...続きを見る
映画とアートで☆ひとやすみひと休み
2006/09/11 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば・・・忘れてました、ガイアシンフォニー・・・
東京では上映してるかなァ、そろそろ見たいと思います
こんなに奇麗な空、なかなか見れないです
ありがとうございます、都内でも見晴らしが良ければ毎日空は色々な表情を見せてくれてるはずなのに〜、見る事が出来ないのが悔しいです

ラングドンさん、災難続きでしたね(笑)、続刊が楽しみです
NAO310
2006/08/21 01:28
ののさんこんにちわ。
うちの旦那なにを思ったか、ハワイでダビンチコードの原本を買ってきました。英語わからないはずなのにトライしてみると・・・。帰国して1週間、すでに埃をかぶっています。

ちょっとだけ読んだけど、私には向かないかな?おもしろおかしい本のほうがやっぱり向いているようです。でもののさんのお墨付きなので、せっかくだから最後まで読んでみます〜。
Yuzin
2006/08/21 12:11
どうも今回は私向きではないようで…(汗)
友人が「ダ・ヴィンチ・コード」を本で読んでいて映画はその後のほうがいいと言っていましたが・・・どうなんでしよう !?
呑み会、よかったですね。私はこのところ定例の呑み会は咽喉をやられて以来パス気味で少し欲求不満に陥っています。パーっと発散したいなぁ〜
気楽人
2006/08/21 17:32
NAOさんへ ☆
ガイアシンフォニーは 東京では コンスタントに上映されてるよ〜 上映スケジュールを見ながら いつもいいなぁ・・・って思ってる
今回は 悩んだ末に 電車で行く事にしたよ 岐阜まで乗り換え無しだし←方向音痴には乗り換えが危険(*^.^*ゝ岐阜駅から 名鉄に乗り換えて各務原まで行くのがちょっと不安だけど 時間は余裕を持って行くので 迷っても何とかなるかなぁ 寝坊して乗り遅れたら すごく危険だけどねーーー
この空はもっとはっきりしてたんだけど あっという間に光が弱くなってしまって 残念だった〜 すごく綺麗だったんだよ♪ 

ラングドンさん ホントに災難続き(* ̄m ̄)プッ でも NAOさんの言う通り 中盤からはジェットコースターだった こんなにハラハラドキドキするとは思いもしなかったしのめりこんでしまったよ〜
たくさん 貸してくれてありがとう〜♪
のの ☆
2006/08/22 23:03
Yuzinさんへ ☆
旦那さん 原本を買ったの!?♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
でも きっとそれはYuzinさんへのプレゼントだったかもよ♪何気に自分が読むふりだけしたかも〜 
最初は (-_-)ウーム 読めるかなぁ・・って感じだったけど 途中からすっごく面白くなるんだよ 大丈夫!
Yuzinさんの英語力なら 原本でも すすいのすいだね!
私なんか Yuzinさんのブログに「おかえりなさ〜い」って書こうとして・・(・_・?) あれ?そんな英語ってないよなぁ・・え〜っとって考えてたら もうコメント出来なくなってしまったぁぁぁ 無事で何より〜って言葉がそのまま おかえりって意味合いになるのかな?
あぁ 私ってまだまだまだまだ 勉強不足で 一言のコメント入れるのに 30分ぐらい考えてしまってるやぁ(*^.^*ゝ 勉強しなおしてコメントしに行くね!!!
のの ☆
2006/08/22 23:17
気楽人さんへ ☆
苦手な分野の本でした??ごめんね〜 それでもコメントを入れて下さる気楽人さんに感謝です ありがとう♪
会社での呑み会は新入社員歓迎会以来かなぁ 全員参加だったから すごく楽しかったです〜 事務の新人さんは 笑い出したら なかなか止まらない 最後には 私の顔見ただけで笑いすぎて涙を流しながら「もう勘弁してください」って言うんですよ〜 ヾ(--;)ぉぃぉぃ  私はその子の大ぼけがすごく可笑しかったんですけどね 会社の呑み会って普段見れない姿が見れたりすることもあって いいですね♪
私は翌日は 同窓会もあったりで 連チャンだったせいか いまだに声が戻ってないです かすれて仕方ないので 仕事で電話に出るのがちょっと恥ずかしい状態(*^.^*ゝ 騒ぐとつけがまわってくるってことでしょうかぁぁぁ 
のの ☆
2006/08/22 23:27
続編があったら、ラングドンさんはまたまた大変ですね(笑)
でも続編、読みたいです

僕の住む区の図書館のある施設で31日に「赤貧洗うがごとき」という映画の上映会があります
http://www.sekihin.net/
行けるかなァ、平日なので難しそうだけど観ておきたいと思ってます
NAO310
2006/08/22 23:37
とても素敵な空と光ですね
いつみても、空って表情が違いますね^^
不思議ですし、すてきです!
あ〜る290
2006/08/23 21:18
「ダ・ヴィンチ・コード」の映画を見る前に「ダ・ヴィンチ・コードキーワード完全ガイド」なる本を買って読んだのですが、持っていた映画の招待券に期限があって半分ぐらい読んだところで映画を見に行ってしまいました。残り半分はそれから読んでいません。複雑なキーワードは苦手です。(^^)

放射状の光が良い感じですね。僕もこういう空、好きです。
これくたあ
2006/08/23 22:28
NAOさんへ ☆
ラングドンさんって 結構 中年っぽい設定になってるみたいだけど 小説の中では すごいタフだよね〜 あの行動力には脱帽しちゃうなぁ
続編 絶対読みたいね! まだまだ出そうにないのかなぁ・・

映画のサイト 見てきたよ〜 すごくいい内容みたいだね!こういうのをもっと色んな所で上映して欲しいなぁ。。
農民と政府の戦いも見てみたい 明治って言う時代背景も興味をそそるなぁ NAOさん 見てきたら 感想を聞かせてね♪
のの
2006/08/25 00:14
あ〜る290さんへ ☆
そうなんですよね!空ってその時々でいい表情を見せてくれるんですよね
ここ最近は 夕方は 重い雲が垂れ込めてることが多いんですが わずかな隙間から夕日が顔を出してたりすると 濃いグレイの雲と真っ赤な夕日が すごく調和されてるような感じです
そんな日は 家の近くの山の方まで 車で飛ばして見てみたいなぁって思うんですが なかなか タイミングが合わないんですよね。。
う〜ん 残念って 仕事帰りにバックミラーで夕日が落ちた後の茜色の空を見ながら思うんです〜 
のの ☆
2006/08/25 00:20
これくたあさんへ ☆
身体は大丈夫ですか?そんな中で コメントをありがとうございます!
無理はしないで下さいね
これくたあさんは映画を見に行かれたんですね♪ダヴィンチコードに関する本は 色々出てるみたいです いつだったか テレビでも解説みたいな番組をしてましたよ 映画もかなりぐらぐらきてたんですけどねーー(*^.^*ゝ
でも やっぱり 私は先に本で読みたかったので 一気に読んでしまいました 本でもすごい迫力でした

写真の空は ちょっとぼやぁ〜ってした感じだけど もっとはっきり光の筋が見えてたんですよ〜 もう少し早く写真に撮れればなぁ。。この後も何枚か撮ったんですが ほんの5分ぐらいの間なのに 最後の写真はもっと ぼやぁ〜〜〜でした (x_x;)シュン
のの ☆
2006/08/25 00:28
最近、本を読まなくなりました。
純文学なんて、何年この方手にもしていません。
経済小説か恋愛もの・・。
外国小説・・登場人物の名前がカタカナで長いと関係が分からなくなって、読み返すときもありました。

そして、宇宙規模の映画鑑賞ですか・・すごい趣味ですね。
「音を観て、光を聴く」旅・・・そんな心の旅をしてみたい!ものです。
明日から、一人で西穂高に行って予定をしています。
頂上までは当然無理な山だとは分かっているのですが、何処まで登れるだろうかな・・?
ひろし
2006/08/25 11:28
ひろしさんへ ☆
本は常に側にないと寂しいです 外出先での待ち時間や銀行での待ち時間とか 常に持ち運べる文庫本は重宝します 恋愛小説は 私もとんとご無沙汰かも〜(*^.^*ゝもともとそんなに大好きってジャンルじゃないからかなぁ 外国の小説は 確かに名前がカタカナなので 読みにくいですよね!何回も出てくる名前なら なんとか自然と覚えて読みすすめられるんですが ちょっとだけ出てくる名前は 私も戻って探してみたりしてますよ〜
日曜日の自主映画は 故星野道夫さんも出演してるので すごく楽しみです♪
ひろしさんは 西穂高ですか!!キツイですね! かなりすごい岩場やクサリ場やはしご場とかもあるんじゃないですか?会社で色んな山登りをした人がいるんですが あの辺りを縦走したそうです 岩場みたいな過激な所で・・・1歩間違えば 谷底に落ちていくような危険さがいいみたいですよ〜 ひろしさん 一人で大丈夫ですか?いつか私も西穂高に挑戦してみたいです 写真で見たんですが なんだかすごく険しそう〜〜見てるだけで怖いです 怖い物見たさで行きたいのかも(*^.^*ゝまた感想を聞かせて下さいね!
のの ☆
2006/08/26 00:43
岐阜行き、いよいよですね
無事に帰ってきて下さいね(笑)、折角だから晴れたらいいですね

小説の続編は予告はされてますが、いつになるんでしょうね
主人公はまたまた大変そうですけど・・・
NAO310
2006/08/27 00:54
NAOさんへ ☆
お返事が遅れてごめんなさい 岐阜は雨が降りそうで降らずホッ
でも 結局1枚も写真は撮れなかった〜 でも 写真目的の旅ではなかったから まっいっか〜(*^.^*ゝ
いい映画でしたよ♪星野 道夫さんが主体の内容だったけど 素朴でいい言葉もいっぱいありました 感動しっぱなし(*^.^*ゝ 思い切って岐阜まで出かけてよかったぁ

小説の続編ってことは ラングドンシリーズなんですね??予告されてるのか〜 う〜ん 楽しみ♪
のの ☆
2006/08/30 00:04
新しいBlogのURLは
http://blog.goo.ne.jp/cnidaria
です。
よろしくお願いします。
今度はもっと落ち着いた感じでいきたいと思います。
せおり
2006/08/30 05:47
せおりさんへ ☆
レスの前に 見に行ってきました 何も知らなくてごめんね
せおりさんは 落ち着いた感じにしなくても そのままが すごく可愛いと思うよ〜 リンク先の変更もしておきますね
のの ☆
2006/08/30 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「天使と悪魔」「ダ・ヴィンチ・コード」 ダン・ブラウン著 のの☆ 読書&写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる